※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

>>210可愛い!先生優しそうで萌えた!---議論レスで文章の間に挟まったりレス消費して感想書けなくなるのが*9どうこうよりイラつくよ。まとめサイトででもやってくれ。


「どうして君が、そこで手を出すんだよ。
今日は僕がご飯つくるって言ったんだから、僕の好きにさせてよ」
こいつなりに怒っているらしいのだが、もともとゆったりした口調なのと、
声が癒し系テノールなのとで、全然そうは聞こえない。
「お前がトロトロしてっからだよ。見ててイライラすんだよ。あぶなっかしいし」
俺が言い返すと、奴はふっくらした頬をぷぅ、とさらにふくらませた。
そして朝の新聞に挟まっていたチラシをこちらに放り投げてよこす。
「何すんだよ、チラシはチェックし終わったらまとめて新聞入れだろ?」
「僕のやってるコトがイライラするなら、
そのチラシの裏にでもまとめて書いといてよ。
後で見て、善処するよう前向きに努力するから」
「…なんだそりゃ」
どうにもやることなすことトロしとんちんかんだ。
俺、なんでコイツに惚れたんだっけ。

それから3時間後、ようやっと夕飯が出来上がった。
だいぶ豪華な料理だ。どこで覚えたんだろうか。
しかし、最初のほうに作った奴はだいぶ冷めてしまっている。
だから手伝ってやるっていったのに。
「でもなんでいきなり一人で夕飯作るなんて言い出したんだ?」

やつはちょっと横を向いて、小さな声で言った。
「お誕生日、おめでと」

…………あ、そっか。


>>210可愛い!先生優しそうで萌えた!---議論レスで文章の間に挟まったりレス消費して感想書けなくなるのが*9どうこうよりイラつくよ。まとめサイトででもやってくれ。