※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Hepatorenal syndrome (NEJM 2004;350 1646-54)

定義:severeな腎血流の血管収縮による腎不全
病態生理:動脈血の減少に伴う腎前性腎不全。進行した腎不全・腹水のある患者の約10%に起こる。この中には急速な乏尿の進行と、急激なCrの上昇を認めるtype 1 hepatorenal syn?とmoderateなCrの上昇で知られるtype 2 hepatorenal syn?がある。
診断:まずは他の腎機能に影響を与える状態を除外。その後に下記の表に従う。
pointは…
Cr>1.5mg/dl
尿中Na<10mmol/L
shock・Crの利尿薬の中止/volume負荷による改善が見られない・蛋白尿<500mg/day・血
尿<50 red cells per high-power field

治療:
#ref error : ファイルが見つかりません ()
透析は疾患自体のoutcomeを改善しないが、肝移植へのつなぎにはなり得る。