※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ビツアシ クロール!ビツアシ クロールゥヤイヤイヤイ!
ひいひい逃げたけど、まだ入り口。
顎の先らへんだろ。
灰皿を足で蹴ってしまい、しゃがんであわてて拾います、
バッハのドッペル流れる店内。

要するに、何もわかってない序の口。
口許の皮膚に触れた。
あなたの眼が落ち窪んでいて、この角度じゃ見えない。

一度は綺麗にして、またぶちまけるよ。
僕らは泳いで逃げるから、君らは対岸を走ればいい。

 -響きあえ青ざめた人や薄暗い人は生贄だよ-
 -交じり合え塗り固め粘り気増やし無駄だよ目線すら合わせないの-

やけに澄んで細い声が割れようと、欠けようと、僕はあわてて拾うよ。
この速度にあわせて詩を歌うよ、謳うよと宣言する。高らかに。

欠けようと、僕はあわてて拾うよ

謳うよと宣言する。張り上げて。