※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

千年たったら目覚めましょう
もう一度あなたに出逢えるのなら
永く愁い夢を見ても
今はひとり眠りつづけましょう

離れてしまった恋人たちの
涙のような碧い湖で
夏に輝いた木漏れ日の光
ああ 枯れ葉と変わり果てたわ

あなたの名を囁くから
どうかあの日を呼び戻して

あれから私は生きてないの
心が壊れてしまったままで
別れの刻 捧げた薔薇が
今も胸に 哀しい薫るのよ

あなたが愛した青い鳥たちも
風に凍え歌を失くしたわ
僕を忘れてと辛そうに言った
ねえ あなたを憎めたらいい

あふれていた二人の夢
森の彼方へ消えていった

あれから私は生きてないの
心が壊れてしまったままで
月の針で胸を刺されて
雪に埋もれ瞳を閉じましょう

千年たったら目覚めましょう
もう一度あなたに出逢えるのなら
永く愁い夢を見ても
今はひとり眠りつづけましょう