※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

幽世のまた彼方靡く 繊細な聲達よ貌を
現世のまた遥か轟く 唸る叫び達よ
雷鳴の如く その手を差し伸べたら
求め合う指は 鼓動をも巻き込み
深く融けて 時空は無限の中
魂を解き放ち 唯揺れて
宙に浮かび耀く 一陣の疾風に変えて

猛る旋律よ導け 時空は無限の中
魂を解き放ち 唯揺れて
宙に浮かび耀く 光を纏い
時空は無限の中 魂を解き放ち 唯揺れて
遠に浮かび耀く 命よ来世に
その手を 差し伸べたら
求め合う指は 鼓動をも巻き込み