河城にとり


A A A A

残機 種族 耐性 属性耐性 装備欄
3 物(20) 風(-50)水(100) 4

命中 回避 移動 必殺 射程 呪力
15 0 4 0 0 2

LV 体力 攻撃 速度 防御
1 120 70 79 0
106 372 217 391 0
194 583 340 654 0
成長 +2.4 +1.4 +2.98? -

アビリティ

  • 移動
    • 移動
  • 待機
    • 待機
    • 狙う
    • 望遠
  • 攻撃
    • のびーるアーム
  • 特殊
    • 水上移動
  • 特殊(基本)
    • 体力アップ 1300点×係数
    • 攻撃アップ 900点×係数
    • 速度アップ 1000点×係数
    • 命中アップ 500点×係数
    • 回避アップ 1000点×係数

スペルカード

名前 移動後 命中 威力
(HIT)
射程 タイプ 回数 消費 必要点数 前提条件 備考
光学「オプティカルカモフラージュ」 × 120% 200(1) 1-4 魔符 6 1 - - Cri5%
水符「河童のポロロッカ」 × 30% 200(8) 1-2
範囲
物符水 4 1 9000 スペカ1 範囲は自分中心5x5の24マス。
河童「お化けキューカンバー」 120% 250(4) 1-4
直線
物符水 4 2 13000 スペカ2 援護。

備考

序盤から仲間になる内で、貴重な使いやすい4HIT持ち。
移動後可、援護可、高威力の「お化けキューカンバー」を主に使っていくことになる。
水上移動出来るキャラで攻撃面において一番使いやすいキャラ。

お化けキューカンバーを移動しつつ、撃ちまくり、
弾切れを起こしたら、オプティカルカモフラージュを乱射。
のびーるアームは基礎攻撃力が低いので毛玉相手でもない限り、無理に攻撃する必要は無い。
ポロロッカは範囲、攻撃回数とも素晴らしいが、命中率が壊滅しており、まともに当たらない。
外してしまっても構わないだろう(座布団四つ装備で狙うでも命中率は85%前後にしかならない)。

アイテムスロットが4つとカスタマイズ性が非常に高いのもウリ。
射程アップやスペル威力を増強すると良い。
基礎攻撃力が低いので、そこを鈴蘭で補ってやると、周回を重ねても使えるメインキャラになる。


さりげなく、魔理沙に対する援護要員だったりする。
同じ援護要員のパチュリーと違い天候適性の関係から、にとりの方が援護要員として優秀。
ただ、魔理沙の足の速さについていくのはにとりでもやや厳しい。
能動的な援護要員として活用するのであれば、アイテムスロットに京人形をいれてやろう。
逆光波望遠鏡4つと射程アップで最大射程が9(望遠で10)にもなるので味方を盾にして援護射撃もできる。
威力を特化させる場合はパーフェクター2つ、武芸帖、陰陽玉を装備すると
お化けキューカンバーの威力は576にもなる。

アリス、咲夜に続くセコンド召還要員としても優秀。
望遠鏡2,3個と射程アップを装備して残りにセコンドを装備すれば
幽々子、幽香、輝夜等の移動力に問題のあるキャラを後方から最前線に送り出すことができる。
またとにかく人員が欲しい場合にターンごとに1人ずつ、最大4人召喚できる。
天子編30戦目など、とにかく攻撃手が欲しい状況で重宝するだろう。