※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西行寺幽々子


A A A A

残機 種族 耐性 属性耐性 装備欄
2 物(100) - 1

命中 回避 移動 必殺 射程 呪力
0 0 3 0 0 0

LV 体力 攻撃 速度 防御
1 600 90 63 0
50 1188 178 173 0
120 2028 304 330 0
196 2940 441 500 0
成長 +12 +1.8 +2.245? -

アビリティ

  • 移動
    • 移動
  • 待機
    • 待機
    • 回復
  • 攻撃
    • 魔法攻撃
    • 強魔法攻撃
  • 特殊(基本)
    • 体力アップ 1500点×係数
    • 攻撃アップ 1500点×係数
    • 速度アップ 2000点×係数
    • 命中アップ 1500点×係数
    • 回避アップ 2000点×係数

スペルカード

名前 移動後 命中 威力
(HIT)
射程 タイプ 回数 消費 必要点数 前提条件 備考
再迷「幻想郷の黄泉還り」 × 100% 300(3) 1-4 魔符 3 2 - - Cri10%。
亡舞「生者必滅の理」 × 50% 10(1) 1-4 魔符 3 2 15000 スペカ1 残機破壊。
桜符「完全なる墨染の桜」 × 100% 100(1) 1-4 魔符 3 2 15000 スペカ2 体力吸収。
桜花「未練未酌宴」 × 50% 50(1) 3-4
範囲
魔符 1 3 20000 スペカ3 範囲は射程内全体。残機破壊(未表示)。

備考


他の大ボスに比べてステータス、スペルは見劣りするものの、
その防御耐性からプレイヤーを悩ませる極端な状況に極めて強いキャラ。

位置の関係で最後に仲間になりがちだが、天子戦だけでも使う価値は充分ある。
天子の魔法攻撃である緋想天と、霊特効の剣さえ使い切らせれば、幽々子を出せば勝てる。
物理攻撃、物理スペル無効なので、体力吸収を使っての壁役もこなせる。
物理スペルでも霊特効と状態異常には注意。

幽々子単体では非常に火力が低いため、3段HITする高威力スペルの「幻想郷の黄泉還り」
もしくは「完全なる墨染の桜」どちらかを使用して妖夢に援護で頼るのが良い。
他にも勇儀戦や天子編15戦目で切り札的存在として頼れるキャラ。
「完全なる墨染の桜」は与えたダメージではなく、減らした分の体力を吸収する。

残機が多い敵は大抵体力が低いので、命中を上げた「生者必滅の理」「未練未酌宴」を活かせる場面は少ないが、
周回数を重ねると敵のHPはインフレをするので残機破壊を活かせる場面はない訳ではない。
残機破壊効果で残機を0にする事は不可能な事には注意。

追加効果のあるスペルは鈴仙人形装備で吸収効率倍、残機破壊数2と馬鹿にならない性能になる。



防御に優れる反面、攻撃力、素早さの不足は深刻。
幽々子をメインにするのであれば強化してあげよう。
鈴蘭、彼岸花は店売りのアイテムの為、強化は意外に楽。
他キャラ並に底上げすればアタッカーとしても頼れる存在になる。
攻撃力をあげた分だけHP吸収の効果も増していく。

残機破壊のスペルを生かすのであれば、命中を底上げしてやろう。
但し命中50%のスペルを回避0の相手に必中させるには命中100の修正が必要。
そこまで強化する根気がないのなら耐久力を強化して2ターン掛かりで当てたほうが良い。

アビリティは体力5+残機アップ+攻撃アップ5がお勧め。
移動力の低さは移動アップや京人形で貴重な装備欄を消費するより
待ち受け戦法や接近してセコンド召還戦法で運用したほうが良い。

コピーロボットで分裂すると再迷「幻想郷の黄泉還り」を使うので高耐久力も相まって効果が高い。