鈴仙・優曇華院・イナバ


A A A(通常)
B(夏服時)
A

残機 種族 耐性 属性耐性 装備欄
3 - 風(50) 1

命中 回避 移動 必殺 射程 呪力
5 5 4 0 0 0

LV 体力 攻撃 速度 防御
LV1 110 105 93(通常)
95(夏服時)
0
LV27 167 159 187 0
成長 +2.2 +2.1 +3.6? -

アビリティ

  • 移動
    • 移動
  • 待機
    • 待機
    • 回避
    • 狙う
    • 望遠
  • 攻撃(通常)
    • 射撃
  • 攻撃(夏服時)
    • 物理攻撃
  • 特殊
    • スペルエンハンス
  • 特殊(夏服時)
    • フィールドUR(月眼「月兎遠隔催眠術(テレメスメリズム)」から変化)
    • Iブラスト(生薬「国士無双の薬」から変化)
  • 特殊(基本)
    • 体力アップ 1300点×係数
    • 攻撃アップ 1200点×係数
    • 速度アップ 1000点×係数
    • 命中アップ 900点×係数
    • 回避アップ 1000点×係数

スペルカード

名前 移動後 命中 威力
(HIT)
射程 タイプ 回数 消費 必要点数 前提条件 備考
月眼「月兎遠隔催眠術(テレメスメリズム)」 × 50% 10(1) 2-4 魔符 4 2 - - 援護。防御無視。2ターン[混乱]。
生薬「国士無双の薬」 × 100% - 0-0 3 1 10000 スペカ1 [国士無双 50](攻撃+50%、防御+50+LV/2)。
次のターンも続けて使用すれば[国士無双 100]、[国士無双 150]と重複。
喪心「喪心創痍(ディスカーダー)」 × 50% 10(1) 1-4 魔符 3 2 16000 スペカ2 防御無視。スペカ破壊(全スペカを残り回数-1)。
「幻朧月睨(ルナティックレッドアイズ)」 × 60% 10(1) 1-3
範囲
魔符 1 3 18000 スペカ3 防御無視。2ターン[混乱]。範囲は射程内全体。敵味方対象識別。

※夏服時のスペル
喪心「喪心創痍」→散符「真実の月」 「幻朧月睨」→幻爆「近眼花火」
名前 移動後 命中 威力
(HIT)
射程 タイプ 回数 消費 備考
散符「真実の月(インビジブルフルムーン)」 × 130% 200(1) 1-3 魔符 3 3 狙われやすさ-3。
幻爆「近眼花火(マインドスターマイン)」 95% 150(1) 1-2
範囲
魔符 1 2 Cri5%。対象の攻撃力上昇。範囲は射程内全体。敵味方対象識別。再行動。


※スペルエンハンスの効果
月眼「月兎遠隔催眠術(テレメスメリズム)」 [混乱]→[混乱2](混乱した敵を自分で操作可能)
混乱2の敵が倒した敵の経験値は操作されている敵キャラに入り、点やアイテムは自軍が入手できる
「幻朧月睨(ルナティックレッドアイズ)」
生薬「国士無双の薬」 使用後再行動
[国士無双 50]→[国士無双 100](攻撃+100% 防御+100+LV)
3回使うと[国士無双 300](攻撃+300% 防御+300+LVx3)
喪心「喪心創痍(ディスカーダー)」 スペカ破壊1回→2回


備考

主人公の一人。状態異常スペルを揃えた攪乱キャラ。
体力が低く残機3、耐性も風属性のみと耐久はかなり怪しい。

スペルは威力10。ことごとく命中が低く、とにかく使いにくい。
命中50%のスペルを回避0に必中させるには100の補正が必要になる。
初期補正が5、座布団+狙うで80。命中アップ5~4で一応必中するものの、
狙う無しでの命中率は76%と何とも不安定。

仮にスペルを当ててもそれほど有効でないというのも問題。
敵を倒せないのは当然のこと、混乱はどのキャラを攻撃するか予想しづらく、
スペカ破壊の方も、敵の戦力を削ぐなら行動値減少、封印など安定した手段が他にある。

天子編に限っては特定の面でボスクラスのキャラを混乱させる事で
戦局を変える事が可能。神奈子や紫を混乱させればリターンは非常に大きい。
最も、スペカを当てるまでが茨の道、失敗すれば死。

夏服を装備するとドット絵が変わり、アビリティが大幅に変更される。
この状態だとスペルがまともな威力になるので、一応ダメージ源として見れるようになる。
衣替えをする事で通常の鈴仙に戻ることもでき、近眼花火から幻朧月睨でまとめて混乱させると有効。
ただし夏服と座布団の併用ができないし、そもそも衣替えをすると夏服が消えてしまうので注意。
Iブラストと真実の月を乱射すれば平均程度の遠距離要員には何とかなれるのだが、
所詮単発攻撃なので、残機が多い相手は勘弁。

スペルエンハンスを習得すると、混乱→混乱2(敵を操作可能)になり、
スペカ破壊は破壊枚数1→2と強化される。

天子編クリア後は鈴仙人形が入手できる。
スペルエンハンスを他キャラも得られるようになるのだが、
それによる強化が凄まじく、キャラ性能、評価が大幅に変わってしまうほど。
恩恵のあるキャラは大勢居るが、特に顕著なのは咲夜、ミスティア、てゐ、萃香、メディスンなど。
鈴仙本人とスペルエンハンスの相性はそこそこなのに対し、
他キャラが超強化されているのはやや可哀想かもしれない。
鈴仙人形というアイテムの存在が鈴仙のおかげ、と言えなくもないが。

ドーピングは命中を強化したい。
アビリティ欄は残機、射程アップ、スペハンに加えスペルを入れると埋まってしまうので、
桜で全て補強したいところ。約100個が目安か。
ただし桜は貴重品な上に他キャラにとっても重要なドーピングアイテムになる。
例を挙げると魔理沙のマスパ、萃香のミッシング、妹紅のウー、衣玖のドリルなど、
10~20程度のドーピングでかなり安定する強力なスペルは多数あるので、
それらを差し置いて鈴仙を強化するのは相当なキャラ愛補正が必要か。
一応夏服装備でのアタッカーなら攻撃を上げまくれば良い。

総じて性能は不安定で、結構厳しい立ち位置なキャラ。
なお鈴仙編開始時はまともな攻撃役がおらず、何故か敵も強めに設定されており、序盤が厳しい。
得点が手に入り次第、またたびを購入して橙に協力してもらうと良い。


アビリティ、スペルカード雑感


  • 月眼「月兎遠隔催眠術(テレメスメリズム)」
混乱スペル。輝夜、永琳を援護する。
命中50%と当てにくく、当てても攻撃される危険があるのが難点。
スペハン時は敵を操作できるので、2ターンは確実に無力化できる。

  • 生薬「国士無双の薬」
自己強化スペル。重複あり。
攻撃+50%。防御も上昇するがほぼおまけ。
どこまで強化してもダメージソースが射撃しかないのが悲しい。

  • 喪心「喪心創痍(ディスカーダー)」
スペカ破壊スペル。全てのスペル枚数を-1させる。スペハン時は-2。
二回ほど当てれば一部のキャラ以外は枯らす事が可能。当たれば。
最も、普通は当てる前に数回はスペルを使われてしまう。
なおスペハン時の非想非非想の剣は封印2でスペルはおろか通常攻撃すら封じる。
まあ天子と比べるのも酷なのだが。

  • 「幻朧月睨(ルナティックレッドアイズ)」
自分中心の範囲スペル。対象識別効果あり。
命中は他2枚よりやや高く、まとめて混乱させられる可能性があるが、
回数は1回のみで、アビリティ枠的にはやや厳しい。

  • Iブラスト
(夏服専用)
魔属性攻撃アビリティ、命中130%で威力130。呪力を1使うが、それなりに良い性能で、
夏服時は通常攻撃が物理攻撃なので物/魔を使い分けできる。

  • 散符「真実の月(インビジブルフルムーン)」
(夏服専用)
魔属性スペル。自身に狙われやすさ-3の追加効果がある。
単発攻撃の威力200にして消費3と燃費がすこぶる悪い。射程も短い。
これを付けるより攻撃アップを入れてIブラストを強化したほうがいいかもしれない。

  • 幻爆「近眼花火(マインドスターマイン)」
(夏服専用)
自分中心の範囲スペル。対象識別、対象の攻撃上昇、再行動の追加効果がある。
敵の攻撃を上げてしまうが、夏服時に混乱スペルは使えない。
つまり有効活用するにはスタマ→衣替えが必須であり、このネタには一回に5万点かかる。
攻撃の上昇値は+50%とかなり高く、攻撃手段として使うのはそれなりに危険。
味方に当てられればかなり実用スペルだったと思われるが、対象識別により不可。
使えそうで使いにくい、物申したくなる中々クソッたれなスペルである。
使用後に再行動できるが、回数が一回だけなので連発はできない。(JAKQシンクロにて一応可能)