WAX


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

認定一時閉鎖事件の張本人。


なお一部では悪のカリスマ、伝説の荒らしとされているが、それは全くの虚構で、実態は失笑を浴びまくったチキン野郎である。
旧HNはvgaku。
2008年2月4日に認定で埋め荒らしをすると宣言を行い仲間を集めた。
(ハム太、かえる運命と血と俺Pショッカーなど、通称WAX軍団)を結成、
リーダーを務めた。
作戦会議は遊戯王ハウスのBBSで行い、荒らしたちから崇められよい気分になっていた。
しかし、宣言日に近づくにつれてビビリだしたらしく

1・前期試験に合格したら埋め荒らしをして認定から去る。そのために仲間を集める。
       ↓
2・決行当日に用が出来たので途中からしか参加出来ない、リーダーを降りる。
       ↓
3・当日は忙しいのでやっぱり参加出来ない。軍団をやめる。
       ↓
4・お前らもやめろ!俺はとめたからな! 責任はとらないぞ!
と、徐々にトーンダウンしていった。

しかし、絶対的リーダーとしての力はなくDQNたちたちにつけてしまった火を消すことは出来なかった。
おそらくかえるの乗り気な発言でDQN達が盛り上がったからだと思われる。
正直かえる以下の統率力だったということか?
結局、万が一を恐れたのか管理人は荒らし予告日数日前に突然、認定を閉鎖するという強行
手段に出る。
何の前触れもない閉鎖だったことからWAXのせいで認定が完全に消え去ったと多くのものが思い、
ヲチスレや遊戯王ハウスに難民が集まり大騒ぎになった。
予想以上の大事になったことからビビリまくったWAXはヲチスレにまで乗り込み「俺はWAXじゃない」と繰り返しながら必死にWAXを弁護する文章を投下。
その時の必死すぎるWAXの醜態はこのスレの947辺りから見られる

しかしバレバレだったため、難民のさらなる怒りを買う。
約半月で認定は復活したがその時の彼の言い訳が「認定の隠れ荒らしを炙り出すためだ」「本当は
やるつもりじゃなかった」と無理やりなものだったために、風当たりはさらに強くなった。
さらに必死になっている認定でのWAXの様子はこちら

また、現実逃避したかったのか、皆の怒りが沸点に達している時にアニメの話題のスレを立て、さりげなく一般住人のふりをしようと努力もしている。
涙ぐましい無駄な努力の痕跡がこちら

{(上記2つのログはPC内にテキスト保存したファイルをUpして魚拓化したため表示が崩れて
ますが一応、読めます)}

当初は {「荒らし宣言をした理由は言ったから一般住人の信頼は得たはずだし、土壇場で
裏切ったとはいえ俺のおかげに閉鎖まで持ち込めたのだから荒らし連中からのカリスマも不動だ」}と都合の良いことを考えたいたようだが、そんなわけはなく、両方からヒンシュクを買った。

さすがに立場を悟ったのか、数日後には謝罪文を残し認定を去った。

彼は「認定の歴史に名を残す」と宣言し、この事件を起こし、一時的とはいえ
閉鎖に持ち込んだため、確かに「認定の歴史に名を残した」と言える。

まだ遠い日の花火が懐かしいのか、前wikiで自らの項目を編集し、悪のカリスマとしての賞賛を書
き込んでいる疑いがある。
認定で叩かれたケイ魅神 照がこの項目を見てWAX事件の模倣をたくらみ始めたのだから後々まで迷惑な奴である。

その後ケイがMAXへと一時的にHNを変えMAX軍団と自身らを名乗りだし認定襲撃をもくろみ始めた頃に一日だけ認定にレスをした。