※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

453 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 20:50:41 ID:MzLcSsPu

闇「おい、種…」

種「…?」

闇「話があるんだがな」

種「っふ…こう見えて忙しいのだがな」

闇「ほざけ…他に聞かれたらまずい、来い」

藤岡「…やけにシリアスな顔して何だ?」



種「あァ…土曜の話か?」

闇「他に何がある」

種「くく、ククク…''最強の使徒''、ついに目醒めるか」

闇「あぁ…紋章をヨリシロとする、我らが神の器」

種「待ちわびたぞ…!!」

闇「…だが、だ」

種「…」

454 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 21:16:57 ID:MzLcSsPu

闇「今更隠す気もないが、破壊神-クラッシャー-さんからの情報だ」

種「内密者、ねえ…
そういえば先日、籠の鳥を一羽放した…」

闇「…ほう?あれをそう仕向けたのは貴様本人だったろうに。
何の気まぐれだ?ただの気まぐれにしては、少し事が過ぎるんじゃないのか」

種「情報のシャットアウトはしておいた、おそらく問題は無い…
組織のトップたる者が勝手な振る舞いをしたことは謝罪するよ。
…なァ、闇」

闇「あ?」

種「…俺は、いずれ次の王が座すべき場所を守るべく、敵を屠り去ってきた。
…それこそ、何もかも擲ってな」

闇「…」

種「だが…王はあいつだ。
返り血で汚された玉座。
純粋無垢な王にそれが果たして似合うのか?
血の臭いを嗅がせてはいけないのではないか?
…最近になって、俺はわからなくなったんだよ」

闇「…ふん、まわりくどい。そんな言い回しをするぐらいなら
『佑介のために平和にいきたい!
優しいあいつに血なまぐささは似合わない!』
ぐらい言ったらどうだ?ん?
牧歌的な総統様、か。こりゃあいい、新しいぞ…くく…」

種「ふん…戯言だった。さっきの話を続けてくれ」

闇「……カカカ…」



455 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 21:30:24 ID:MzLcSsPu

闇「閑話休題、クラッシャーさんからの話だが…
元老の奴ら、かなり急いている様子だぞ」

種「ふん…だろうな。泰寿もそれらしいことを匂わせていた」

闇「あの老人共、佑介が後継者だと気付きかけている。
確証は無いが、我々の雰囲気から薄々は…といった感じだ」

種「まぁ、いずれ感付かれるとは考えていたがな。
そちらから東に漏れる線は無いと考えて良いが…
騎手の希望たる佑介と、元老入りも噂される穏健派の矢作…
イガグリとしては、今紋章を獲られるとまずい。
奴ら、全力で潰しにかかる気だろう」

闇「…''元老の子''はなんと?」

種「泰寿か?くく…いつも通りだ、狂っていたよ。
剣の力を見せ付けたいそうだ」



456 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 21:54:46 ID:MzLcSsPu

闇「他にも…音無、最強、長浜のおっさん…
紋章の常連ばかり、錚錚たる面子だ」

種「…俺らのとるべき手段は?だな」

闇「負けの一芝居をうつか?刻印が暴れたふりでもして…カカ…」

種「っふ…そんなものはどこぞのファミレッサーの専売特許だ」

闇「クク…なら、スローでわざと下げるか?
男色に気をとられる風を装うか?
ドリンクの副作用の所為にするか?
…それとも、本気で獲りにいくか」

種「ふふ…本当、個性的な奴らだ…愛でるに値する。
…カムフラージュには、それが一番かもしれん」

闇「俺達が本気でやっている風に見せさえすれば…
あちらとしては、佑介が後継者かどうか怪しくもなるだろうしな」

種「もし神の器が負ければ、本番の佑介のマークはゆるくなり、やりやすい…
もし俺達の本気を退けてまでここを勝つようなら、いよいよ紋章も近い…
結局、全ては良い方向に帰結するわけだ」



457 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/04/17(金) 22:05:47 ID:MzLcSsPu

闇「にしても、クックッ…」

種「どうした?」

闇「いや、素敵なライダーが一堂に会したもんだ」

種「馴染みの奴ら、東からは5点に禿、生意気な佑介の同期か…
頭がおかしいおじさんとか、俺を小馬鹿にした発言を続けているらしいな…信じがたい…」

闇「…」

種「何か言えよ闇ィ…」

闇「楽しみだ」

種「あァ…」



藤岡「二人でトイレの個室入ったまんま出てこないぞ…」

福島「ふんふ、それはそれは…」