※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

84 :邪杯-JC-小咄:2009/12/02(水) 09:07:45 ID:OAjLvsArO

ルメ「ハッハー!シードさん、ココまで邪気誘導-ペースメイカー-ゴ苦労デシタ!」

種「ククク…、この程度で戴冠が、私が終わると思うなよ…」

種「見せてやろう!戴冠と私の真の力を!!」

 『カカカ…、ならば俺が力を貸してやろう…』

種「その声は…幸四郎!やめろ!お前ごときには戴冠の真の力は引きだせんぞ!!」

 『見縊るな!貴様でなくともこの俺が戴冠を紋章に導いてくれるわ!!』

 『往くぞ!邪気憑依・裏!!』

種「グオー」

種『グゴゴゴ…』

種「クッカカカ…、兄貴よ、俺の真の力を見るがいい!」

種「さあ、往けよ戴冠!お見せお前の真の力を───!!」






種「クッ…愚弟が、幸四郎が、私の邪気を阻害さえしなければ…」

ルメ「ラストストレートで邪詞-言訳-を錬り上げるとはサスガはシードさん…」