※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

630 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/09/10(木) 23:44:08 ID:mOyO6eAB
             コチラ
ライダー達の戦場が犯侵に移るか…
また奴らの邪気で大地が荒れるのだな。
緑が踏み荒らされるのは心苦しい。
しかし奴らもその剣も大切な命。
守るためには荒れたままにはしておけぬ。
この地を包まねばなるまい。
身を削り取られても新たに伸びんとす緑の力で。
それが我ら邪母の庭師-ゾウエンカ-の使命。


863 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[] 投稿日:2009/11/01(日) 09:47:59 ID:/lcUdmqw

パニックの時代・・・破れた夢・・・荒野・・・
だが、特に忘れられないのが沈黙日曜日という馬だ・・・


あれは今から丁度拾壱年前の事だった・・・
腐蟲拾壱競走壱枠壱番・・・
その門に入りしは壱番人気高速の貴公子
誰もが望んでいた・・・いや、確信していた
彼が他のエクウスに影を踏ますことなく勝利の栄光を手に収めることを・・・
彼の背に乗る若きライダーもそう信じていた・・・
だが、幸運の門は冥府への門となった
第肆角手前で彼の逃亡劇は潰えてしまった
夢は破れた・・・彼の生命と共に・・・



あれから拾壱年・・・今年の壱番人気を背負いし女帝を駆りしは彼の相棒のライダー
悲劇を乗り越えたライダーが手にするのは栄光か絶望か・・・

←to be continued