※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

500 名前:タヴァラ党のお盆[sage] 投稿日:2009/08/22(土) 05:49:55 ID:CXYVdXsv

恫喝(な、何で俺も…)

四位(お…お前最近ずっと欠席してるじゃないか。今日くらいは謁見に付き合え!)

恫喝(そんなこと言って、ひとりじゃ怖いだけだろ…)

『…何をコソコソしている』

四位「はは、はい!」

恫喝「し、失礼しました!」

『さあて、四位よ…』

四位「…ゴクリ」

『犯侵黙示録のでの惨敗…どう説明してくれる?』

四位「そ…それは、その…」

恫喝「……怒らんといてください。…あれが四位の限界なんですわ」

四位「おまっ…失礼にも程があるぞ!」

恫喝「…お前は無難に乗り過ぎやねん。あれじゃ着は拾えるが決め手に欠ける。
  もっと真剣に相手を殺しにいくべきやろ」

四位「あ、あれは祐一に嵌められて…」

恫喝「それが甘いっちゅうねん。死合いになったら皆敵なんや。
  観衆に恫喝邪気-ウルセーヨ・オイ!-を放った頃の鋭さが今のお前には無いねん」

四位「くっ…」

恫喝「皇帝、ワイは違いまっせ。"甲斐の虎"で天下統一しますさかいに」

四位「(ボソッ)…お前は"天下分け目の戦い"をどうにかしろよ」

恫喝「何か言ったか!?」

『四位よ…』

四位「は…はい」

501 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/08/22(土) 05:56:08 ID:CXYVdXsv

『…これで凱旋紋章は白紙なのか?』

四位「仰せの通りでございます…。
  凱旋紋章どころか深空は引退…。
  この四位、いかなる処罰でも受ける所存でございます」

『…そうか』

恫喝(…心なしか皇帝も残念そうやな…)

四位「…御期待に沿えず、痛恨の極みでございます…」

『…ふん…図に乗るな、阿呆が』

四位「は…?」

『…余は最初から貴様になど期待していないわ!愚図が!貴様が凱旋紋章など百年早い!』

四位「も…申し訳ございません…」

『勘違いされては不愉快だ!貴様の処刑は保留しておく!』

四位「あ…有り難きご容赦…」

ピンポ~ン♪

『むう?』

恫喝「お客ですかね?」

ブラックキャット「こんには~!お荷物お届けに上がりました~」

『…シンジ…お前が取ってこい』

恫喝「御意」

502 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/08/22(土) 06:01:35 ID:CXYVdXsv

ブラックキャット「すいませ~ん、タヴァラさんのお宅ですか?」

恫喝「はいそうです、タヴァラ城です」

ブラックキャット「ここにサインお願いします」

恫喝「男・藤田伸二でよろしいか?」

ブラックキャット「いいえ、タヴァラさんの名前でお願いします」

恫喝「よっしゃ。…暗黒皇帝タヴァラ…と」

ブラックキャット「それじゃ失礼します。ご利用有難うございました~」





恫喝「取ってきましたよ」

『余計なことは言わなかっただろうな?』

恫喝「ばっちりですわ」

『さあ、早く寄越すんだ…あ、四位!お前は早く帰れ!』

四位「(ジッ…)」

『な、何を見ている!早く帰れ!お前には関係無いものだ!』

四位「…シンジ…」

恫喝「ん?」

503 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/08/22(土) 06:02:50 ID:CXYVdXsv

四位「その箱…こっちに寄越せ」

『やっ…やめろ!何をする気だ!』

恫喝「はは~ん。皇帝、お取り寄せ食品ですか?だったら皆で食べたらよろしいやん?」

四位「…開けますよ(バリバリッ)」

『ああっ!やめてぇっ!』

四位「こ…これは…ディープスカイ勝負服Tシャツ!」

恫喝「こっちは"地球の歩き方・フランス編"や…」

四位「…皇帝…いや、セイキさん…」

『こ…皇帝が勝負服Tシャツ着て凱旋紋章の応援するのって…へ、変かな?』

四位「…………」

恫喝「いや、さすがにその格好で凱旋紋章は…」

四位「…………」

四位「…アリだと思います!」

恫喝「えぇっ!?」

『そ、そうだよねっ!よかったぁ!』

恫喝(皇帝…また"SHA-V"の発作が…)

ピンポ~ン♪

『またぁ~?誰だろ?』

四位「今度は俺が行きます」

恫喝「お、俺も行くよ…」

504 名前:こんな名無しでは、どうしようもないよ。[sage] 投稿日:2009/08/22(土) 06:03:33 ID:CXYVdXsv

町内会「町内会の者ですけど…タヴァラさんはご在宅でしょうか?」

四位「いや、今ちょっと…」

恫喝「マントとか着てるんで人前には…」

町内会「弱ったなぁ…今日こそはタヴァラさんに会費払って欲しいんですけどね…」

四位「……いくらですか…ダーク・ミカジメ-チョウナイカイヒ-は…」

恫喝「お前!まさか!」

町内会「14ヶ月分で…9800円ですけど…」

四位「はい…闇学問奨励者-ユキチ-……ダーク・ペイバック-オツリ-は要りません」

町内会「いいんですか?…あ、ありがとうございます」




『…誰だったの?』

四位「…闇新聞-ダークニュースペーパー-の勧誘ですよ…断っておきました」

『ありがとう四位くんっ!気が利くねっ♪』

四位「そうですか?ハハハ」

恫喝(…なんかダメカップル見てるみたいでキツいわ……)