※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

▼オサーン用語解説



「おいどん」
…松本零士の漫画「男おいどん」から。

「ビニ本」
…昭和55、6年頃にあったビニールパックされたアンダーグラウンドなエロ本。

「レロレロ」
…酔っぱらった状態のこと。

「マヨビヨ」
…『マヨネーズを押すというか絞るというか、そうするとびよびよ~って出てくるじゃありませんか。
 ここらへんの擬音は私の妄想世界なんでわかりにくいトコかもしれませんが。』

「赤子ゴハン、赤子盛り」
…画像を見る限り0.6合(オサーンが言うところのコンマ6合)くらい?
 通常、一食で米1合。大盛り・てんこ盛り表記は1.3合。激盛りで2合。
 スーパー赤子盛りは0.4合。

「便サ」
…肉食かつ過食のせいか便秘持ちであり、
 便秘予防に便秘サラダ、略して「便サ」と称する生野菜サラダを食べている。

「オナライモ」
…サツマイモのこと。

「プーアーティ」
…『「プーアール茶」を向こう(注:旅行先のニュージーランド)のアジア系のお店の人は
 「プーアーティ」と言っててなんとなくその響きが耳に心地よく
 以来馬鹿の一つ覚えのように一人で「プーアーティ」と言ってるのです。』

「おじいさん○○(料理名)」
…あっさりしたメニューのときにつく修飾語。
 肉が入っていない料理に対する物足りなさを婉曲的に表現している。

「○まんえん(○万円)」
…万人をイラッとさせるムダなひらがな、カタカナ書き。
 基本的に自分が書けない漢字はPC変換に頼らずあえてカナ書きにしてるらしい。
 が、経理のプロ()笑 で「万円」と書けないのはさすがにないので、
 ただ「まん」とかレロレロとか言いたいだけって話も。(ウォエップ