TC


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Tone Cluster!!』(トーンクラスター!!)。
略称は「TC」、「とんくら」など。蛇足だが、感嘆符は二個が正式。

概要

少々複雑な家庭環境の四兄妹を主軸に、のんびりと繰り広げられていく日常群像劇。
現行時間軸の話はコメディタッチだが、過去時間軸の話はシリアスなものが多いのが特徴。
舞台は日本。サザエさん方式のため、季節は変動するが年齢は変化しない。

登場キャラクター

十海寺家

ストーリーの主軸となる、家庭環境の複雑な一家。長男は腹違いで、次男・三男は双子。

 

高校組

県立南田高校南高)。なお、高校組の中でも春、空人、鈴、良介のことを屋上組と呼ぶ。
「東校舎の屋上は代々三年最強の不良のもの」という奇妙な伝統があるが、現在は伝統を破った春のもの。

  • 真木空人
    高校二年生。二年三組クラス委員長。
    春の親友。若干言動が変態じみてはいるが、割とまとも。
  • 花嶋鈴
    高校二年生。元合唱部。
    春の親友その2。一部では春の彼女扱いだが、本人たちはいたって清らかなお付き合い。
    穏やかに毒舌。
  • 蔦谷良介
    高校二年生。図書委員会書記、書道部。
    優志・悦志・亜梨子のいとこ。春とは中学からの付き合いで、幼馴染。
    生まれつき音声機能に障害があり、会話は常に筆談で行う。意外と言うことは言うタチ。
  • 榛原青
    高校一年生。演劇部。
    自称春の許嫁で、幼馴染。龍司は義理の兄。何かと幼い。春を一途に慕っているようだが……?
  • 金田正太郎
    高校二年生。元野球部。
    将来有望のピッチャーだったが、オーバートレーニングにより肩を故障、グレる。
    グレたと言っても表面上のみで、野球部時代から自分を支えていた彼女のマミを何だかんだで溺愛したり、とてもまとも。
  • 大庭叶
    高校二年生。野球部マネージャー。
    正太郎の幼馴染で、正真正銘のゲイ。正太郎と仲の良い春に嫉妬気味。
  • ルーシー・種村
    高校三年生。生徒会長。
    キングオブナルシストで一人だけ白い学ランを着用している。頭は弱い。
  • 高花田史規
    大学一年生。先代の屋上の覇者で、諸葛亮の生まれ変わりという噂のあった人物。
    知恵とカリスマ性を兼ね備え、公明正大で男女ともに人気があった。自分を倒した春を「十海寺くん」と呼んでやたらかまう。

 

中学組

市立大城(たいせい)中学校大中)。
いたって一般的な市立中学。

  • 三波八雲
    中学一年生。剣道部、風紀委員。
    双子の友人の中では最もまとも。真面目で一途、気配りの出来る良い男。
  • 仲山愛里
    中学一年生。吹奏楽部、放送委員。
    ミーハーで情報通な今時の女子。巨乳。悦志に乳を押しつけながら優志をからかって遊ぶのが好き。
  • 葛西充拓
    中学一年生。野球部、環境美化委員。
    学年一バカともっぱらの噂の脳筋族。同じ委員会なので悦志が保護者扱いされている。
  • 勅使河原あずさ
    中学一年生。女子テニス部、風紀委員。
    ゴージャス系美少女(優志評)。人によく見られたいし羨ましがられたい。我儘。悦志に想いを寄せている。

 

小学組

市立本郷南小学校

  • 橘北都
    小学一年生。亜梨子の親友。なぜか関西弁で喋る。

 

  • 十海寺大
    サラリーマン。十海寺家家長。現在単身赴任中。
  • 十海寺ひととせ烏河ひととせ
    専業主婦。烏河家次女。櫻子の妹で、糸織の姉。大の先妻。故人。
  • 十海寺知佳高見知佳
    絵本作家。高見家長女。佳樹の妹で、知代の姉。大の後妻。故人。
  • 烏河糸織
    剣道師範。烏河家長男。櫻子とひととせの弟であり、春と悦志の師匠。
  • 烏河櫻子
    華道家元。烏河家長女。ひととせと糸織の姉。晴貴と有臣の義母。
  • 烏河晴貴
    高校生。櫻子の養子で、有臣の実兄。17歳。
  • 烏河有臣
    高校生。櫻子の養子で、晴貴の実弟。16歳。
  • 滝岡龍司榛原龍司
    刺青彫り師。滝岡家長男。青の義兄にあたるが、榛原の姓を名乗ることはない。
  • 蔦谷佳樹高見佳樹
    書道家。高見家長男。知佳と知代の兄で、良介の父。
  • 高見知代
    OL。高見家次女。独身。佳樹と知佳の妹。
  • 橘有栖
    小説家。北都の父。シングルファザー。
  • 寺崎靖也
    春のバイト先、バー「ランドスケープ」のマスター。