危険な宝もの(花の子ルンルン第43回)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昭和54年(1979年)12月21日放送
 ←前回  次回→

ストーリー

  • イタリアのある静かな町

広場に咲いていた花を利用し、レインジャー部隊に
テレビを通じてルンルンが訴える。

エミリオが人はまだ信じられる、という。

アネモネ(白色)(まごころ)

鑑賞


登場キャラクター

  • ルンルン・フラワー: 岡本茉利
  • キャトー: 白石冬美
  • ヌーボ: 神山卓三
  • セルジュ・フローラ: 水島裕
  • ヤボーキ: はせさん治
  • トゲニシア: 喜多道枝
  • シルビア、孤児院の子供達(エミリオ、ルイージャ、男3、女2)、ロマンノ先生、不発弾見張りの警官×2、。ヤジウマ(男女一名)
    (小山まみ、山口奈々、川島千代子、鈴木富子、戸谷公次、佐藤正治
  • ナレーション: 喜多道枝

スタッフ

  • 脚本: 金春智子
  • 原画: 鹿島恒保
  • 動画: 深水正人、杉山典子、紺野久美、鴫原恵二
  • 背景: 田中資幸、新谷義浩
  • 仕上: 藤本芳弘、竹沢多加世、衣笠一雄
  • 特殊効果: 大石秀徳
  • 撮影: 佐野禎史
  • 編集: 祖田富美夫
  • 録音: 波多野勲
  • 音響効果: 伊藤道広
  • 選曲: 宮下滋
  • 記録: 樋口裕子
  • 製作進行: 伊藤文英
  • 美術: 田中資幸
  • 作画監督: 鹿島恒保
  • 演出: 遠藤勇二
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|