ヒロユキ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヒロユキ



トモヅナキャッスルの老雄で、リュウジの親友であり、ライバル
足腰こそ弱くなったものの、格闘天使でも1、2を争うほどの怪力の持ち主で
対戦相手の腕を何人も破壊していることから「腕折天使」の異名を持っており、その技はドルジ(大天使)でさえも恐れているほど
地元である博多杯での人気は絶大で、ラックバレーの天使だけで会場が埋まってしまうほどである

  1. ヒロユキ・アナフィ・コガイオ
  2. ジパング・ラックバレー
  3. トモヅナ
  4. 185/169
  5. ヒロユキスペシャル(右腕一本で相手をリング外へ吹っ飛ばしてしまうがあまりの強引さに腕が折れる天使が多い)
  6. 地上で買ったお酒を飲むこと(ただし、とんでもない酒乱で既に十数人を病院送りにしている)
  7. M.B.6988春季
  8. 準大天使
  9. 5回
  10. リュウジシリーズ
  11. 魁皇
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。