参加者のデッキ使用感想(1 > 31)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

むらやん(使用デッキ:真紅眼的なアレ)


運命の采配の結果、こちらの選ばれたデッキは【6…40枚でわかるDM、GX総集編】
アニメキャラ並の引きを信じてデッキ名は【主役補正】と名付けることに
原作・アニメの主役モンスを詰め込みすぎて一見無茶とも思えるデッキだが結果は果たして‥

全体を通してのデッキの使用感はというと「(色んなモンスが出せて)楽しかった」、これに尽きる
最初はどうなることかと思ったデッキですが、まわしてみるとシナジーはきちんと考えられてたり

理想の動きは「仮面竜→雛→真紅眼、墓地のドラゴンをサイバーダークで装備」だがこれが意外とうまく決まるしすんなりいく
他にも「古のルール→ブラマジ or 真紅眼」、「融合JOIN→キングドラグーン or ブラックデーモンズ」と多彩な展開が可能
未来融合→FGD指定後に現れるブラパラ・闇竜は正に切り札と呼ぶにふさわしい活躍をみせてくれた(フリーでは攻撃力8900達成w)



居間っち(使用デッキ:嫁…アトランティスデッキ)


総括で書いてない事を

対戦相手が自分の考えたデッキを使っている
すごく新鮮な気分
基本、強さや安定性よりロマンを求めるデッキ構築だけあり、どれも「ハマれば勝てる」タイプのデッキ
6番のデッキが正にそう、一番酷い事故パターンとして手札に真紅眼や師匠が溜まるが古も下級も来ないとか、無駄にサイバーダークが序盤に引けてしまうとか
それでも、昔タッグで鎧黒竜を手札融合で出して真紅眼装備→更にもう一体真紅眼を蘇生→闇竜→既に場にあった師匠とバスブレを融合してブラパラ→ミラフォ(笑)→真紅眼を蘇生→黒☆炎☆弾
で決めたりした事があり、それ以来一番のお気に入りにして最強
最近のデッキは、3積みばっかりなんだよなぁ、なんか結構安定性に走ってしまっている
それが「逃げ」に思えてしまうのは何だろうか、やはり超どんでん返しが好きだからか
「こいつこんなカードデッキに入れてたのか!」があんまりないのは自分的には………だなぁ、と

今回のストラク大会、自分のデッキを見直せて良かったなぁ、と強く感じています
とりあえず、これからもカオスなデッキを作り続けて行きたいなぁ、と

最後に、各デッキについて
デッキ名は私が超ネーミングセンス(笑)で付けた実際のもの
軽く、答え合わせみたいな?

0、ウイルス大発生
発生はするけど、流行はしない
微妙にヘタレな名前

何がしたいかと申せば、兎に角疫病やゾンパイア、ガンナーからの各種ウイルス
そして、カイクウで墓地を除外したり、アヌビスや虚無で蘇生を妨害したり
月の書は除去としても、効果使った狼に使って死デッキ打ったり
闇の仮面を入れなかったのは、いまいちガチになり切れない心境故か
闇ストラクには入ってましたけどねぇ



1、黒魔道処刑
来た!中二ネーミング来た!
これで(恥ずかしくて)死ぬる!

したいことは簡単
執行官→もくじ×2→転生→もくじ×3→おろ埋×2→他何か通常魔→ワンキル(笑)
ここまで綺麗に決まらなくても、もくじ連打が出来ればとりあえず3000バーン、美味しいです
中々執行官は生かしてもらえないが、とりあえず場にいれば相手も魔法を使い難くなる筈
熟黒、師匠、執行官以外のモンスターは見事なまでに嫁達
正直に言えば、前にバスブレ要素を入れて、ブラパラ召喚を狙っていたデッキの方が勝率は良かった
しかし後悔はしていない(リアル話)



2、炎帝ヨンレンダァ!
本当に連打出来たら尊敬する
一度も場に四体並んだの見た事無いぞ、俺
ウリア、ヘルカイザーは正直一体で無双出来るしなぁ

少々尖っているが、したいことは大体一般的な炎属性
きつね火で地味に場を繋ぎつつ、殴ればバックファイアだぞ~と軽く調子乗ってみたり
以下、少し各炎帝を出すギミックを(単純なので見ればわかるが)

テスタロス
効果は発動出来ないが、火口に潜む者から降臨が可能

ヘルカイザー
これも生贄1で出せるので普通に
デュアルなので墓地に落ちても血統で蘇生、18の起用もその辺りの関係

ヘルフレイムエンペラー
ある意味、ウリア以上の問題児
ウリアはこっそり仕込めるけど、実践だと中々モンスター二体並べるのは難しい、蘇生不可だし
それでも召喚成功時の擬似大嵐は強い…のか?
激流と相撃ちになったり、イフリートに墓地取られていて有効活用出来なかったりするけど
一応のギミックはUFO→支配する者

神炎皇ウリア
1枚刺しなのに、このデッキはこのカードの為に作られていると言っても過言ではない、愛すべき幻魔であり、ドジリスを継ぐ者、その名はドジア
デッキに9枚永続罠が積まれていて、どれも単体でもそれなりに使えるカード
不吉な占いは運が絡むが、中々良いバーン、一応ビーピング出来るし
首尾よく3枚出せたら、スーパーウリアタイム
セットカードもカカッと破壊!その隣がミラフォだった!
…さすがドジアの決闘者信頼度は違いすぎた


3、お別れデス
どちらかと言えば、風属性バウンスな名前
気にしてはいけない

通称、嫁デッキ
本当はもう一つ、ガガギゴとエリアだけに縛ったデッキがあり、それが真の嫁デッキだが、こっちも嫁デッキと呼んでくれて構わない
寧ろ、そっちの方が良い
主にモンスター効果でバウンスを狙うひきょうでアワレなデッキ
OCGだとシンクロ対策に天罰を積むのがぜいいんだろうが俺はWC2008だという盲点を突いた
ロマン要素は1枚刺しのゴブリン、2枚揃うとバウンスとハンデスが合わさり最強に見える
逆に1枚だけだと貧弱に見えて死ぬ


4、レベルアッポ
早く謝ってください!サイマジには魔法きかない!
僕は絶望的な戦いはしたくないです
必死に伏せても神秘剣士に後ろから切られたくないです!はやくあやまっテ!!

デッキの特性上、事故率が高いのは仕方が無い
ミミックが軽くドロー補助をしてくれる筈
その代わり、一度サイマジorソードマンの高レベルが出て、攻勢に回れば強い
魔法無効、リバース効果も神秘剣士で裏のまま効果破壊
罠には泣くしかない、サイレント系は守備1000だから、警戒して守備したら戦闘破壊されるし
神秘剣士も6まで出れば強いんだけどなぁ、レベルアップ使わないと出難いのが難点
それならサイマジ8、サイソー7出すし…


5、Vision-B
少しネタ切れなので英語に走ってみる
Bとはbeastの略、訳せばまんま幻獣

融合大会での使用デッキをアレンジもせずにそのまま
でも悪くはないデッキだと自負している
フィールドが来なかったらボコされるのは必至ですがねー


6、闇と闇が合わさり最強
師匠と真紅眼のことだと思います
自分でもよくわからない

大会での使用者の人が見事にギミックなり、感想なり書かれているので省略
ロマン溢れるデッキですよ、本当


7、さよなら18先生
多分、自分が18が好きになったのと、アニメの絶望先生が放送されたのが同じくらい
だからこんな名前になったと思われる

通常・儀式大会では封印されていたゾークとサクリの封印が解けられた!
ついでに蘇生もアホみたいに増えた!これで勝つる………?
きっちり守ってサクリやゾークで場を切り開いて、大胆に攻める
つもりのデッキ
通常・儀式で使ったリミッターが無いので、本当に18は壁専門
逆に考えるんだメイン盾である18が居てくれるからサクリやゾークも全力を出せると考えるんだ


8、さよならイーグル
絶望先生ネタではなく、本当にイーグルにさよならを
正に神風特攻隊の如く…

普通に風属性しつつ、宝玉の蘇生、サーチ能力を活かして風霊術やゴッドバードを決めたいデッキ
破壊されたペガサスをジョーで回収して再サーチしたり、風属性と宝玉の意外な(でもないか?)シナジーを出せればなー、と


9、汚い忍者
汚いなさすが忍者きたない

忍者は性格が悪いので直ぐにスピリットに頼ってハンデスしたがる
とりあえず、ベヒんもスが収録されていないのはおかしい
2009では絶対に収録しテ!


………ところで、2009が発売されたら、この大会はどうしようか真剣に考え中
やはり2009の方が収録カードも多くなって来るし、やりたい事のバリエーションが拡がるって事で、そっちに移行するのもありかなぁ、と

でもその場合、非常に勝手で悪いのですが、2008からの延長戦という事で新システムのシンクロは禁止とさせてもらいたい
シンクロありの大会は、別個に開いてもらう感じで

今からわーわー騒いでも仕様が無いのですが、そんな風に考えているのを書いてみたり
シンクロもガイアナイトとかCドラゴン使ってるのは面白いんだけどなぁ、どうしても彼等が出て来るとワンキルレベルになるし……最近はチートモードも追加された訳だし

しかしもっと考えれば、ライローも強いしなぁ、2008の範囲ぐらいの方が一番バランス良い気もする
まあ、その時になったら、意見を頂戴すると思います



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。