参加者の試合報告(8 > 22)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

厄い動かない大図書館

種族統一デッキ…うん、とりあえず使い慣れたD-ENDのデッキを弄ろう、まずはそれからだw
とりあえず試合開始直前にドラゴンデッキが完成。
継いで、悪魔デッキ・・主に攻撃力が4000の蒼い悪魔が主力の物・・が、中途半端で試合直前っ、間に合わなかった…だと?w
って、フレコ登録すらまともにしてないよ・・あ、1回戦はむらやんさん・・うん、フレコ弄る必要性皆無っ!(よく考えれば部屋が全員に見えないという点で支障がある件…すいません)


一回戦 vs むらやんさん 【ギャンブルデッキ】

使用デッキは遅延ダーク的なD-END。
ジャンケンは負けてしまい後攻っ。
むらやんさんはセットカード1枚、モンスターカードセット1枚な状況でエンド。

こちらは…うん、初手でドロー出来たエアーマン召還っ、後攻1ターン目は攻撃できる状況なら躊躇なく攻撃するZE、それがあっしの心情w
がっ、モンスターBOX発動・・コイントス・・成功だとっ!?( ̄¬ ̄;)
セットモンスターはムドラでカウンターの1800のダメージ、何かディフェンドガイを間違って超低級モンスターで殴った時並のカウンターダメージが非常に痛いw

3ターン目、きまぐれの女神が魔導師の力で攻撃力UP…おいおい、このコイントスが成功すればあっしはLPが激ピンチじゃないかっw
しかしきまぐれの女神は本当にきまぐれで……どうやら始めは非力な乙女を演じてくれるようでした。
きまぐれのコイントスの失敗でそれ以上の行動はなくターンはこちらにっ。

あっしのターン、とにかく、きまぐれの女神の攻撃力は半減しているのでエアーマンでつっこんでみr・・
モンスターBOXが発動っ・・このコインの回転具合・・まず間違いなく裏だ・・予想されていれば痛いな( ̄¬ ̄;)
幸いコイントス予想は表でした…、がっ、ここでミスが発生。
非力な乙女が悲劇のヒロインよろしく退場してくれるのかと思いきや、女神は・・魔導士の力を使用し、その効果でコイントスの半減する力を打ち消していたのですよっ!
……すまない、普通に判断ミスですw
攻撃力半減はエンドフェイズまででしたw;
(中略……エンドフェイズにスケープゴートの発動&羊トークン処理でBloo-Dさん降臨)

2体目の女神様が出てくるがBlooを羊トークン処理で召還した後の為、痛手にならずムドラを吸引して女神様を破壊。
戦士の生還でエアーマンを手札に戻し、場に召還してプリズマーをサーチ。
後は融合さえ来れば・・。
とりあえず和睦を伏せる。
次のターン、女神様の攻撃でエアーマン破壊…。
あれ?和睦ドコー?w(2回目のプレミス)

次のターン、大嵐でBOXと魔導師の力を除去。
ドローした融合・・融合賢者かもしれないw
とにかくっ!何とかフィールドにD-END召還し、その後は何とか押し切る事が出来ました・・がっ、ギャンブルデッキを種族限定で作れなかった自分が恨めしい…ですorz
今回は色々プレミスってます、コレハヒドイ。


二回戦 vs 闇姫さん 【魔法使いデッキ】

初めての相手だ・・プレイング及びデッキが全く予想できない。
いや、むらやんさんのも全然全く予想できていなかったですがw

デッキ名が凍てつきし秘宝・・何となく切り札はZeroな気がするZE。
ジャンケンは勝ち、先攻っ!

とにかくドローで手札に来たネクガと和睦伏せてターンエンド

相手も1枚モンスターセットでターンエンド。
うん、こちらとしてもなかなか良い展開だ。
しかし、同タイプのデッキかもしれないので油断は出来ないっ。

ドローはっ、おいおい、またネクガですかっw
とりあえず伏せてターンエンド。
闇姫さんはライラを召還っ・・という事は魔法使いデッキですか・・。
ライラさんならば…私も魔法「少女」なんですよっ、とか言いそうで・・見た感じ少女って歳じゃないような、むしろ老婆にちk(ウワッナニヲスルヤメロ;;)

と、とにかくっ!
まずいな、さっさと融合しないと・・里を使われると…このデッキだとまず間違いなく積むww
ライラの攻撃を和睦で防ぐがネクガが1体、表になる。

あっしのターンっ!ドローは・・ネクガ・・って馬鹿ああぁぁっww
いやいやいや、ネクガ3体も順番にドローで出てこないで・・もっと他のカードを・・さぁ(^-^;)
三度目のネクガを伏せ。
そうだ、ポジティブに考えろっ、これで墓地にネクガが3体揃って遅延ダークが完成すると思えば良いんだw
Bloo-D?手札にゃお住まいではなかったですorz

闇姫さんのターン、予言者が召還され、予言者&ライラさんの攻撃で伏せのネクガが2体が墓地に送られる。
うん・・この時、驚いてくれたか・・呆れてくれたと思うんだ…。
伏せモンスター・・その全てがネクガだなんてw

あっしのターン、ドローっ!とりあえず増援で手札に舞い込んだエアーマンを召還してライラを墓地に送る。
がっ、次の闇姫さんのターン・・予言者の攻撃でネクガが全滅w

この後、エアーマンを予言者に特攻させ、セットされたモンスターをE・HERO オーシャンを召還して攻撃するも墓守の偵察者で、その効果でもう1体偵察者が場に現れる( ̄¬ ̄;)

うん、ネクガも墓地にあるし・・次のターンでエアーマンを手札に戻せばまだなんとか・・?
しかし、この目論見はあえなく外れ、闇姫さんが始めにセットされたカードが墓守の番兵・・その効果でオーシャンが手札にorz
そしてがら空きのあっしの場に偵察者達によるフルボッコタイム( ̄¬ ̄;;)

次のターン、オーシャンで番兵を墓地に送り、次のターンこそは・・。
オーシャンを死守出来るようにとミラフォを伏せるもサイクロンで破壊される。
くっ、かなり厳しい状況だなぁ、ぉぃ;;
何か色々あってオーシャンは破壊されたよっ、でもミラクルフュージョンでZeroが登場したのさっ!
がっ、伏せられていた老魔女を攻撃してしまった事で即死w
しかし、手札は後融合さえあればD-ENDを出せる状況。
とりあえずスケープ・ゴート伏せ。闇姫さんのエンドフェイズで発動する。
Bloo-Dも出せる状況にするが、融合を使う事が出来、D-ENDがフィールドに登場、そのまま押し切るカタチとなりました。


三回戦 vs ラキさん 【サイバー流デッキ】

どうやらテストプレイ1回もしていないデッキで挑んでこられる模様。
うむ、こちらもそれ相応のデッキで・・となれば悪魔デッキを完成させるしかっ。
がっ、時間が足りずそのまま決勝戦へ移行orz
ジャンケンの結果、先攻をとるも・・。
手札は・・とりあえず今までに見ない程の酷い事故ww
何?この手札が緑一色ってww

とりあえずエンドサイクで神宣破壊。
相手フィールドにはサイバーヴァーリ。
次のドローも異次元埋葬・・待ってくれ、もう少し使えるカードをっ。
手札の・・その悲惨さに・・理解をしめせよ我がデッキっorz
何も出来ずにそのままな状況、幸い攻撃力ゼロなヴァーリであったのが良かったか・・。

次のターン、プロトサイバーに団結の力が装備されるっ。
くっ、早くも手札事故を読まれてしまったかっw
ダイレクトでLPが2700だだ削りww

次のドローはミラフォ・・正直かなりいらない・・モンスターカードを早く。
特にエアーマンっw
あれかっ?この手札でこの状況を挽回しろと言っているのか我がデッキはっw

とにかく、ミラフォを発動する事で団結プロトサイバー破壊(ヴァーリさん守備表示)
しかし、ジェイドナイトがフィールドに召還されるっ
ドローカードは・・融合賢者っておいおい、使ったら融合が手札に3枚も・・。
幸い・・ラキさんも結構そう高火力なモンスターも出せないデッキのようだし…。
うん、デッキ内容を見せない状況なら攻め困ってくれるだろうか・・という甘い期待を抱き&こちらが何も出来ない状況でターン経過っ
とりあえず手札がMAXになったのでディアボリックガイを捨てる。
や、やっとだ・・やっと場にモンスターが出せるかもしれない状況がw

しかし・・ターボシンクロが場に召還され、ジェイドナイトとシンクロ召還っ!カタストル。
うん、闇属性なら問題なくいける・・・はず?
カタストルの攻撃を防ぐためにスケープ・ゴートを発動し、残った3体をBlooさんが美味しく頂いて召還される・・がっミラーフォースであえなく即退場となるw
現状・・あっしのLPは3300とテラピンチw

ラキさんのターンで死者蘇生・・カタストルが再びフィールドに舞い戻るっ。

そしてサイバーDがサイバーヴァーリをリリースして通常召還される。
(中略……サイバードラゴンにアーマードが装備されるも、あっしの召還したZeroがカタストルに粉砕され、その効果で破壊される&カタストルも墓地に)
この・・カタストルで攻撃される際に何故かサイバードラゴンが守備表示であった…ミラフォ…警戒?
いや、2枚もデッキに入れられない・・w
なるほど、これが大会ならではの緊張感が招くプレイミスw
それが決勝戦ともなれば尚更・・その心情、かなりよくわかります;;

とにかく、せっかく守備のサイバー・ドラゴンがいるので増援で手札に来たエアーマンで粉砕。
そこっ、鬼とか言わないっw

その後、エアーマンとネクガにより、LPを3400まで削る。
そんな中っ、DNA改造手術が・・要塞フラグか;;
しかし・・サイバー・ドラゴンはたった今墓地に・・更に死者蘇生も無いはず・・一体どうやって?
場にプロトサイバーが召還される。
‥むぅっ‥プロトサイバーの存在が眼中に全くありませんでしたw
そしてフォートレスドラゴンが出てきました、攻撃力3000の( ̄¬ ̄;)
とりあえずせっかく素材にされたのでネクガでガードさせて頂く。
次のターン、やっとこせD-ENDの融合に成功、効果でフォートレス・サイバードラゴンを撃破し、そのまま押し切れました。



くっはぁ…、書ききれたよ、やったよ~(>< ;)
メモ帳見ながらでもかなり時間がかかるものだ・・楽しいから良いですがw
今回の大会は皆、結構戦士かドラゴンを選ぶ物だと思っていましたが結構ばらつきがあり楽しめました。
勝ったからだろ!?と、言われれば・・。
いや、デッキの動きをよく見れたからです・・と言えば聞こえが良さそうですw;
決勝戦の後、エキビジョンマッチ・・という事にしようか、その方が・・らしいw

大会使用デッキのままフリーデュエルというカタチで明日葉さんとデュエル。
この大会の参加者のデッキレシピで明日葉さんのデッキを見てもよくわかるように、デッキの質は遅延ダークという部分はほぼ同じでした。

それ以外は・・・D-END特化に走ったあっしのデッキとドロー加速を中心にシンクロ・・帝・・うん、何なのだろう?展開力重視デッキ・・で?
い、色々可能性のあるデッキだったよっ、そんなデッキに…始めこちらはやっぱり事故で…けど中盤は接戦で…しかし、最後はLP3桁vs3桁になるも敗北したんだっw
この対戦中に起こったあっしの理解出来ていない現象が3つ程( ̄¬ ̄;)

【一つ目】明日葉さんのフィールドにBloo-Dが存在し、Zeroを融合召還し、ZeroをリリースしてこちらもBloo-Dを召還…しかし、リリースして墓地にいったZeroの効果は発動出来ずそのまま墓地にw

【2つ目】後でフィールドに出したこちらのBloo-Dの効果が上書き適用され明日葉さんのフィールドのモンスター効果を封殺(効果が上書きされた?)
結果、あっしのBloo-Dが明日葉さんのBloo-Dを装備するという事態。

【3つ目】何かあっしの理解出来ない、あっしのBloo-Dの効果の無効により墓地に送られるハズの明日葉さんのBloo-Dが装備したモンスターは、あっしのBloo-Dが装備カードとするまでに破壊される事なく残り続けた。

あっしのデュエル知識だと理解出来ないZEw



むらやん

2008以来ひさしぶりとなる種族大会、そして試合報告
ダークブレイズ軸のドラゴン、パペットマスター入りのデーモン、あとおまけできまぐれの女神の3つを用意
主に使用したのはドラゴンだけどびっくりする位主役の出番がなかった 種族縛りで使えなったといえリクルーター2種の恩恵は大きいなと

先日のランダムパックは5回戦と試合が多かったこともあって、内容を覚えておらず申し訳ない
ただ第四期のカードと比べると1800↑ラインがホイホイと出てくるようになってて驚いた
シンクロが環境を高速に変えたなあと改めて実感、憑依装着が貴重なアタッカーといってた頃が懐かしい


一回戦 厄い動かない大図書館さん 【戦士族-D-END】

最初の相手はギャンブルデッキ愛好家の図書館さん、ならばこちらもギャンブルでお相手せねばなるまい
…ということできまぐれの女神主体の天使族を使用 何気に今日の運試しにもなるしね
思いが通じたのか初手はまさかの女神が3カード! これはさっそく運を使い切ってしまったかもわからんね

相手の先発はエアーマンということで戦士族、それもドグマをサーチしたのでD-HEROの模様
D-ENDの影にびくびくしながらとりあえずBOX成功で1800ダメージ
まだまだ序盤のムドラでは頼りないので魔導師の力を纏った女神さまに援護してもらう
コイントスするも失敗、きまぐれな女神さまだがどうもいまは気分が乗らないようだ
仕方なくエンドするとスケープゴ-ト発動で3体生贄の準備が揃う

れれれ冷静になれ、BOXがあるからドグマならまだ大丈夫…と思ったのに青血登場、ですよねーw
ムドラが吸収され きまぐれながらも仕事をするはずだった女神さまがすっかり自主退職モードに
給料は前払いだったというのにそりゃあないぜ 後押しするようにD-ENDも降臨

…しかしこのデッキD-END対策が皆無である
その場はモグラ叩きで凌いだものの、すぐに大嵐が飛んできて、また吸収されて‥
せめてもの抵抗として女神が3枚揃っていたのを必死にアピール やりきった感により悔いは残らなかった


二回戦 生茶パンダさん 【機械族-ギアガジェ】

次の相手は初の手合わせとなる生茶パンダさん
生茶のパンダ懐かしい、松嶋菜々子さんのCMが印象に残ってるなあ
だけど私は爽健美茶派、その他のお茶は苦くて飲めないんですよね

気を取り直してこちらは本命のドラゴン (ダークブレイズ軸) にチェンジ
相手の先行はデッキ名の通り1ターン目からテラフォ → 機械街、さらに未来融合で巨人を予約
なんというアカデミア教員‥気を抜くとすぐに落第されてしまいそうだ

手札のボマードラゴンは2ターン後の脅威に備えて取っておくとして‥
とりあえずガジェットの攻撃をガードオブフレムベルで凌ぐことに
ガジェ=除去満載のイメージなので、テイカーや抹殺の使途ですぐに乙られるんじゃないかと
思ったけど、なんとか2ターン後のアルティメットパウンドまで持ちこたえてくれた

軽く5000を持ってかれて相手の場には3色のガジェットと究極巨人
温存したもののボマー1体じゃどうしようもないっす…とここでフォースをドロー
ん?これと伏せのバーストブレスを組み合わせればひょっとして‥

フォースで究極巨人を戦闘破壊 → 攻撃力の上がったボマーでバーストブレス → 守備3200以下のモンスターが全滅!
初の試みであったけどうまいこと妨害も入らずに成功 ちょっとテンション上がってしまったw
次のターン大嵐で吹き飛んだ歯車街から飛び出る元気な巨竜の姿が見えたけど、一矢報いることはできたかな


三回戦 ノブオさん 【戦士族-融合HERO】

切り札も披露できぬままいいとこなしもアレなので引き続きドラゴンを使用
最後の相手はノブオさん、こちらはフリーでよくドラゴンを見かけるのでミラーマッチも期待してたり

最下位決定戦ながら今回一番熱かった試合
開始早々登場したアブソZeroを、マテリアルドラゴン&フォースで撃退する波乱の幕開けに
さすが初期デッキのエースなだけあってミラフォ使われてもなんともないぜ! すぐに女戦士で除外されるまではorz

ここからしばらく場は停滞 お互いにランドスターやボマーといった小型でちびちび 殴りーの殴られーのが続く
沈黙を破ったのは相手のミラクルフュージョン、ジアースが登場しこちらも仮面竜からリクルートしたダークブレイズで応戦
シンクロしてレモン降臨で形勢逆転!‥かと思いきやここで墓地のダッシュガイからクライス降臨だと‥!
手札も場も空だったというのになんてデステニードローなんだ

その後の記憶はあやふやだけど、たしかバーストブレスでクライスが退場、未来融合でジャギー予約
工事現場に到着する前に、飛竜&おろ埋 (レダメ) が間に合って攻撃を阻止
次のターンゴヨウ&ガイアでゴリ押しされそうなところを、やっぱりバーストブレスというオチだったと思います
最後の試合ながら何度も攻守が入れ替わり気を抜けないデュエルでした、いやあ熱かった


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。