参加者の試合報告(5 > 9)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

居間っち


1回戦 VS hitanさん
さあ、我が嫁デッキがレクンガ君を助手に迎えて大会に殴り込みだ
正直、2008時代とやってる事は変わりません
水のシンクロと言えばブリューナク?
えーと、そんな槍があったかな…武器好きではあるが、槍は専門外なんだ

手札は良いとも悪いとも言えない平凡なもの、とりあえずおかんでも伏せて…お、巨大ネズミと言う事は地属性
アウスデッキとかだと喜びが鬼だな…
おし、エリアに繋げて、手札のバグロスと…シンクロ召喚!光差す道となれ!憑依装着-エリア!!これがシンクロの起源だと信じて疑わぬ!!
あっ…ああ、猫ですか。可愛いなぁ……
ああ、やはりエアベルン……
し、しかしドイツ軍人はうろたえないッ!
な、何、アトランティスは張ってるし、手札のギガガガでナイトさんが来ても倒せるな…あ、ゴヨウっすか、ああ、やっぱり………
し、しかし手札にはこのデッキ最大にして最強の伏兵!棘の壁がある!まさか水属性にこんなカードが投入されているとは思うまい!さあ、レクンガを引いたが最後………まで引けませんでしたね。わかります


2回戦 VS むらやんさん
これはある意味、宿命の対決と言うのでは!?
しかし、既に互いの手の内は知れ渡っている筈…参加表明の時にネタバレし合ってる者同士の対決と言うのか…!

初手には護封剣、ハリケーン、アトランティス、ギガガガ、霊使いエリア…これは俗に言う、神初手では無いのか!?(大袈裟)
今宵のガガギゴは血に飢えておる!早速ギガガガを出して怒涛の猛襲
そして、無事今回も憑依装着は完了…出来れば毎回決めたいものだ…
………おいィ?いきなりリミッター解除でエリアが返り討ちに遭ったのだがお前達はあのカードがリミッター解除という宣言が聞こえたか?
「聞こえてない」「何かあったの?」「俺のログには何も無いな」
いきなりお気に入りの♀を殺されるとか・・ちょっとsYレならんしょ?
その後はガガギゴで圧勝して勝った
俺の怒りに触れた結果だよ?


3回戦 VS 厄い動かない大図書館さん
雛パチュ…良いかもな、それもな(遊戯王とは実に無関係である)

相手の先鋒は一撃必殺侍
をいをい、パッチェさんがギャンブルとは、全く恐れ入るぜ
しかし、このカードは自分の永遠のトラウマカード
自分から殴れば返り討ち、迎え撃てば一方的に虐殺
ならば、やらないで後悔するよりやって後悔した方が良いと言うもの!
エリア!見事ヤツを打ち破るのだ!!………ギャーエリアサーン
アトランティスも引けず、後は散々なまま終わる
うん、墓地を肥やしてレクンガが来た時の為に備えたけど、無駄だったね
伏せは棘の壁だったけど、無意味だったね


4回戦 VS みずとさん
さあ、最後は勝って終わらせてもらおうじゃあないか

むぅ…デザートウィンド+サファイアドラゴン…だと…
ま、ままま不味いのぜ
アトランティスが引けんッ!まだ戦士持ってないけど3積みしとけば引けるだろ…とテラフォも入れなかったが、これは真剣に不味いッ!
し、しかしギガガガさんが入れば…
こ、これは……何をするだァーーーーーッ
死を覚悟した自ターン、気が付いたらレクンガトークンを並べていた
ほ~~ら 我が軍隊の美しい幾何学模様が出来てるだろう~~~?
うん、それがしたかっただけさ
自分の幕は、自分自身で引かせてもらったぜ



むらやん


属性統一のテーマといえばターミナル!…ということでA・O・Jを選択
闇で正義でロボなんて実に漢心をくすぐる代物じゃあないか、構築が一筋縄じゃいかないところもいい
第三弾で「反撃のジャスティス」と謳いつつ、ジェネクスにお株をとられてるのはきっと次の反撃に備えての準備に違いない


一回戦 厄い動かない大図書館さん (鳥獣戦隊ライブマン) ― 風属性 (侍BOX風味)

キモチュッチュに2500回復されるところから勝負開始
目障りな蚊トンボなぞさっさとはたき落としてやんよ!→和睦&筒で交わされ引きつづきチュッチュ 
ライザーさんも出てきたりしてあっという間にLPが5桁 vs 3桁と悲惨なことに 

ほ、ほら戦隊物とかでも正義の味方は一旦ピンチに追い込まれるのがお決まりだし‥
なんて言ってたらジャンクロンをドロー、カタストルを呼んで形勢逆転! でもここからの守りが鉄壁だった
ディメンションウォール、護封剣、モンスターBOX‥etc、それぞれ月の書、大嵐で回避したものの、
モンスターBOXが突破できない おまけに2体目のチュッチュまで登場してコストを帳消しされる始末

痺れを切らしたので4体で凸することにした 大丈夫、前のターン3体で攻撃した時も何もなかったし
あの伏せはきっとブラフ、それに何かあったとしても死者蘇生があるさ! あ、ミラフォですか‥
いやいやこんな時のための保険が‥あ、神宣ですかorz もう勝負は決して焦らないことに決めた


二回戦 居間っちさん (可愛い目玉) ― 水属性 (アトラン軸+エリア)

地味に主催者対決だったりする 以前から嫁はエリアと豪語する居間っちさんのことだ、
きっと水デッキを選んでくるはず 念のためメールでリクエストもしといたしまあ間違いないだろう
かといって特に対策とかは用意してないんだけど、自分もダルク入れとけばよかったかなと反省

試合はというと、早速アトランティスから2650が降臨 水属性の定番だけどやはり侮れない
こちらも迎え撃ちたいところだが打つ手がにぃ‥、とりあえず守備モンでしのぐことにする
数ターン後に「Aマインド+闇の誘惑+闇次元」が揃ったけど、今度は素材がなくてシンクロできない

仕方ないのでリミッター解除セットで、返り討ちを目論みつつ時間稼ぎすることに
お、エリア反転から憑依装着が登場 この辺り流石は居間っちさん ‥とそのまま攻撃しできたか
できればガガギゴの方を仕留めたかったけどまあしょうがない
エリアには気の毒だけど、悪いのは突っ込んできた居間っちさんのせいだからね!

しかしどうやらこれが逆鱗に触れてしまったらしく、壁が尽きてがら空きの所を容赦なくフルボッコされました
最後に気づいたけどデッキ名の「可愛い目玉」とはレクンガの模様
主催者さんは嫁に触手プレイがお好みのようです、いいぞもっとやr(ry


三回戦 みずとさん (風の谷) ― 風属性 (霧の谷?ナウシカ?)

この大会最大の敵は間違いなく通信エラーだと再認識
「友達と対戦する」を選ぶだけで30分もの間フリーズが連続するとは何事かと思った

デッキ名とは関係ない人達が活躍した試合 相手の主力、霧の谷の戦士をゲイルが迎え撃つ 
でも半減したところで風だからスターダスト出されるんじゃ?‥と思ったけどそんなことはなかった
祈祷師も入っていたし、ひょっとしたら霧の谷縛りでエクストラまで拘っていたのかもしれない

クリッター+死デッキのピーピングが刺さり、どうやら後続を引けない様子
最後のターン、ダメージコンデンサーがあるのは分かってたので「アーマードウイングで攻撃→
LP100残しつつ2500が登場」を期待させつつ、イージーチューニング発動で勝利
せっかくのターミナルテーマ同士だったのに、AOJ‥?な展開だったのがちょっと忍びなかった


四回戦 ニューソクさん (破滅の光の進攻) ― 光属性 (ワーム)

デッキ名を見て一瞬ライトロードが頭をよぎったけどそんなことはなかったぜ!
図らずもターミナル因縁の対決がここに成立 参加表明で6つのデッキを用意してるとあったので
こちらに合わせてくれたのかもしれない でも一言だけ、そいつらは絶対破滅をもたらす輩じゃないっすw

自身の効果でワームクイーン召喚→生贄ワームクイーン→生贄クイーン‥墓地を肥やして一体何をする気かと思いきや
継承者の印でクイーンが復活だと‥!、早々にキングとクイーンの饗宴とは熱いじゃないか
よろしい、ではこちらも大型で迎え撃つとしよう‥しかし、かかしが邪魔をして思うように攻めれず
せっかくのサンダーアーマーやフィールドマーシャルも置物のままキングの効果でお亡くなりに

何とかキングには退場してもらったものの、かかしで安心のリンクスが暴れてアド差がひどいことに
相性有利なはずなのに、気づけばLPも全く削れてないし‥ こうなったらやりたいことをやって散ることにしよう
長期戦の末、半ばネタで出したライトゲイザーが5000まで成長したり、放置してたリンクスがデッキ残り2枚まで追い詰めたり
と色々あったけど激流で夢はかなく 結局アンリミッターの効果は使えず仕舞い、慣れないと難しいとはいえいつかリベンジしたいなあ



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。