勉強会で使用した本

  • 現在購読している本.自己調整学習や援助要請に関しても1章が割かれており、ケーススタディや指導法などに関しても記述があるため、汎用性は高い気がする.しかし、達成動機づけの“発達”と題しながらも、発達に関する内容は薄い予感がしています….


  • 最新の動機づけ理論が簡単にまとまっており関連した少しマニアックな章もある.研究よりな一冊.


  • 以前輪講していた本.前半は主要な動機づけ理論をまとめてあり,後半はかなり実践よりなお話.

参考にしている本


  • 動機づけ研究の最新書.少し誤植が多く,全体のまとまりも見えづらいかもです.最新のトピックを網羅的に扱った和書.


  • 和書としては動機づけ研究のバイブル的存在ではないでしょうか.


  • ワイナー先生がまとめた概論書.上記と同じく,和書としてのバイブルではないでしょうか.