※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※この模様は、白虎サーバーでの模様をお送りしています。
※最近団長ではない場合が多々あります。
※実際の倭軍団長のキャラとは異なります。
※上記を踏まえたうえでご覧下さいませ。


2009/03/30(man)

倭軍団長、白刃です。
今回の国戦は実に楽しめた戦でした。
といっても、今回軍師二人が遅刻するというので、私が指揮をとり続けていただけなのですが。
最初指揮が居らず、混乱していたのですが、新人の初戦となるのもあり、軍団員が一丸となり
指揮が取りやすかった、というのも多分あったのでしょう。
久々に軍指揮を執らなかった二人は意気揚々と乱戦を楽しんだようですが…。

軍の頭を担うものとしては、理想として文武両道を目指したいところですが…
現実はそうもいかず、落馬の連続でした…ここ最近一討伐ずつだけはしているのですが…。
そうそう強くなれないのは解ってはいるのですけどね。

ですが私には仲間が居ますし、支えてくださるのですから…変態ですけどまぁ、いい人達ばかりですし…変態だけど…。けふん。
では、此れにて〆させていただきます。
…変態は変態ですが、ちゃんといい人ばかりなんですけどね…遊びすぎもいかんせん…はぁ…。


2009/03/28(sat)

倭軍団長、白刃です。
前回の国戦は軍師が総崩れのため、私が指揮をすることになっていたのですが
生憎の93%の経験値だったため団員にかなり止められ、別チャンネルから観戦する形になってしまっていました。
私の判断により、本隊指揮はニフーへと譲渡し、最後までレベルアップに努めましたが間に合わず
本当に申し訳ありませんでした、この場を持って謝罪させていただきます。

実は最後の最後に攻められピンチだというので回復として少しだけ参加していたのは多分知っていると思いますがね
(数十秒程度ですが…)
その後順調にレベルアップも果たし、倭軍専属軍師の二人がいなくとも大丈夫?だということが判明しました。
まぁ、ギリギリではありましたが…。

此れは私信となるのですが…
更新が滞ってしまい、申し訳ございません。
今後とも全力を費やす所存なので、今後ともご贔屓にお願いします。

では、この辺で〆させていただきます。
今度指示する立場になるのは何時のことなんでしょうか、まぁ、慌てるだけかも知れませんけどね…。


2009/03/20(fri)

倭軍団長、白刃です。
決してサボったわけではありません。
ネタと被らない様にとすると相当の労力を費やす…ということにしてください。

さて煌殲滅戦後の国戦、流石に本拠地だった北平をいの一番に取りに来ました。
勿論耐え切れるはずもなく、また明け渡す形になりましたが…。
延津口に集合、突撃するものの私の指揮不足と混乱によりマヒ。
指示とは別方向に団員が突貫してしまうなどグダグダになってしまい私としては悔いが残る戦となりました。
以降は我が軍の軍師珈琲オーレ氏に指示を委ね、遊撃と門壊しに力を使い、あまり団員の力と成れず、残念に感じます。
再び…いえ、三度でしょうか?煌が北に拠点を置いた事で、周辺が再び黄色に染まってしまいましたが…。
もう少し勉強するべき、と感じた一戦でした。

やはり軍団長としてはそういうスキルも磨かなければ、と感じつつ…
今日はこの辺で〆させていただきます。

…はぁ、やはりそういう才能がないのだろうか、私は…。


2009/03/17(tue)

前回に引き続き、珈琲オーレだす(○ ̄∀ ̄)ノ なんか団長がめんど…ゲフン、ゲフン 私に書かせてくれるとのことなのでまたまたお邪魔しましたw

さて、日曜の国戦ですが… 近年稀な、まさに三国志(五国?)大戦となったのでありました。
魏の鳳凰軍が、軍団の事情でこの国戦を最後に解散されるということで。最後の花道を大国・煌との戦いで飾りたいという話から始まったのですが。
そこから話が膨らみ、最終的には煌vs魏・呉・蜀・幻連合という、まさに全ての軍勢を巻き込んだ大戦となったのです。

さすがに、これだけの軍勢を相手では、煌は滅亡必至かと思われました。
…が、ところがどっこい。全軍団中でもランカー揃いの軍団が集ってできてる煌勢力は伊達じゃない。
途中で残り領土が一箇所のみになるピンチを数度迎えつつも、そこから盛り返す。何度も何度も盛り返す。
煌の主力が集った軍勢には、各勢力がまとまってかかってもあっという間に落馬の嵐。少々の数の不利など何のその。
当然倭軍も挑んだからにはその強さをイヤというほど味わったw
不肖、私も4次兵連れた軍師なのですが、あっという間に兵士が溶ける様にはびっくりしました(´-∀-`;)
5次必殺の重ね当てに加えて四神召喚、高レベル方士の攻撃術と、まさに最強(最恐?)コンボの前には立っていられる者などいないのではないかとw
国戦時間のほぼ丸々続いた大戦の結果、見事に煌は生きている! その強さには驚愕するしかないですのう(´゚∀゚`;)

終了して地図を確認してみれば各勢力とも散り散りバラバラ。領土が大きく動いた結果となりました。
今後のさらなる乱戦が予想されますなw
倭軍は運良く、北平という領地を得ることができましたが、これは本当に運が良かっただけですね。

ともあれ、今回の大戦は一つの祭のような感じではありました。個人的には、たまにはこんな勢力を超えた戦いも面白いなーというのが感想でしょうか。

鳳凰軍様。魏の友軍として、倭軍も大変お世話になりました。団長さん、ご苦労様でした(*・ω・)*_ _))ペコ

|д・)ソォーッ …鳳凰軍の人で次の行き先をお探しの方が居られましたら、ゼヒ倭軍にもご相談くださいね
|彡モサッ!



2009/03/13(fri)

|д・)…団長じゃないけどお邪魔して。倭軍参謀軍師の珈琲オーレです┏(゚益゚)ゞ
今回はちっとお邪魔してみましたw
先日の国戦はなかなかに楽しかったというのが個人的な感想でした。
序盤1時間は、零陵・武陵辺りで、魏と蜀の大戦勃発。戦力はほぼ拮抗しており、互いに押して押し返しての状況。
久々に「戦を大いに楽しめた」って感じでした ><b
…まぁ、魏の大半がそこに集まってたため、開始1時間ぐらいで地図を確認したら赤い領土の少ないことw
そこは仕方ないですね(´-∀-`;)
終盤倭軍は無難に武陵の地を治めることに成功。終戦ギリで長沙にも進行する余裕もあり、友軍に城を渡せたのは嬉しかった。
自己(倭軍)評価的には、今回はなかなかOKだったと思われます。

一方その頃…幻と煌もかなり激しく戦っていた様で。今回は幻がかなり領土を推し進めた結果となったようです。
ついに大国にも揺らぐ時が来たのか? はたまた次回で煌のリベンジがあるか?
大きな勢力争いも、今後ますます気になるところです。


ここからは私事ですが…
精錬の修復アイテム、できましたよね?
ついついそんな誘惑に負けた私がバカでした。せっかく+8だったマイ扇が…見るも無残な結果に…orz
火の神の加護…アレは罠だ。・゚・(ノД`)・゚・。もう使わないぞ (*」>д<)」コンチクショウーーー
そして、修復も高いし。リアルに高いし・゚・(。>д<。)・゚・
皆さんも、精錬は計画的に…


2009/03/11(wed)

倭軍団長、白刃です。
先日の国戦後、軍団内のイベント等で覚書が更新できなかったことをお詫び申し上げます。
先日の国戦は先代、三代目団長、安倍辰麿氏が参加してくださり、有意義な国戦でした。
前々回に治めていた地、長沙を手にいれ、有意義な毎日を過ごしております。
友軍の皆様方には三代目が引退ではないことをお解かりいただけたと存じます。
先代は私が引き継いだこのWIKIも見ておられるとか…、恐縮です。
幹部紹介の先代の台詞が変わっていたのも、私もちゃんと見ています。
さて、私信が混じりましたが、今日は此れにて。

【更新内容】
倭軍もしもシリーズと称してパチ台化妄想更新しました。
ネタです、あくまでもネタです。

2009/03/06(fri)

倭軍団長、白刃です。
昨日の国戦、友軍の皆様、ならびに団員の皆様、本当にお疲れ様でした。
城無しは嫌、という無茶によく答えてくださったこと、嬉しく思います。
無事武陵の地を収めることが出来たことに感謝いたします。

さて、今回の国戦は友軍の皆様の拠点となるため防衛モードでした。
開始30分立つかその前、幻と煌の両独立軍が以前の領土、長沙西境で魏の軍が混じっての大混戦でした。
狙いにくるとは予想していたのですが、両軍が来たとなると戦々恐々。
正に戦場は天国と地獄、死屍累々と化していました…。

私もその中に突撃を試みましたが、あえなく落馬し、一矢報いることすらままならぬ状況…
西で大混戦と思えば今度は東から軍が押し入る状況等、壮絶した防衛戦でしたが
友軍の助けもあり、1時間は持ったのですが、あえなく落城、倭軍のメンバーは洛陽に飛ばされました。

其処からが正念場。
倭軍の遊軍、白岳部隊の出番です。
各所に転戦、攻撃を繰り返しては戦場を楽しんでいたようで…。
その間本隊は別城に攻撃を敢行、ですが目的の場所を掠め取られたりする等
指揮にも乱れが生じ、本当に申し訳ない攻撃をさせてしまっていて…。
先ほどに言った「城無しは嫌」の発言に、遊軍隊長の白岳が反応し
国戦終了7分前位で落城させ、見事武陵の地を確保できました。

武陵の地を収めていた軍の方には申し訳ないですが…。
今日は国戦の模様だけで失礼します。


2009/03/03(tue)

倭軍団長、白刃です。
先日の覚書内の召還書、頂きましたことを報告します。
ある方が格安でお譲りしてくださったのです。
本当にありがとうございました。

流石にこれ以上はお金がないので、何か買おうと思っても買えませんが…。
これで国戦で死なないことと、討ち取り数が稼げたら嬉しいのです。

さて今日の所は報告のみで〆させて頂きます。
三代目ほどネタがなくて申し訳ないです…。

追伸、ネタはネタ覚書ぐらいしかありません…!


2009/03/01(Sun)

倭軍団長、白刃です。
本日を持ちましてこの覚書も引き継ぐことと相成りましたので今後ともよろしくお願い致します。
さて今回の国戦、新団長になってから二度目の国戦です。
実は一度目の国戦、三代目の最後のログインの日…
私達倭軍は最後の最後で城を取られ城なしの生活へ…
三代目に不安を残す形となってしまい、私としても心を痛めた国戦でした。
ですが今日こそは城を手中に収めんと団員や友軍の方々の協力の下
見事長沙の城を手中に収めることが出来、まことに感謝の極みでございます。
友軍の皆様、本当にありがとうございました。

前回に比べ魏の城が増えた事、心より喜ばしく思います。
前回は国戦後一騎当千の謀反により、我ら魏は首都を含め
たった3城となっていたのですが、今は7城と相成りました。

さて、今回、私白刃は等級55となりました。
疫神召喚が覚えられるようになったのですが、肝心の書が見つからない始末。
団員達も見つけ次第報告してくださる、とのことなので報告を待ちつつ探している状況です。
大体1M前後を目安に、情報があるならお待ち申し上げております。

私の近況を伝えたところで今日は此れで〆させていただきます。


  • いつもHP楽しませてもらってます^^新団長になっても応援してます。がんばってくださいv -- 蜀だけど倭軍ファンw (2009-03-02 00:58:19)
  • ありがとうございます、努力していきます故、今後ともご贔屓にお願いいたします。 -- 白刃 (2009-03-02 01:15:01)
  • 更新が遅れているようですが、、、楽しみにしていますよ。 -- 蜀だけど倭軍ファン2 (2009-03-28 12:54:42)
  • お久しぶりです^^自分の作った軍団がここまで大きくなってとても嬉いです^^wこれからもガンバです。 -- 旧団長 (2009-04-04 22:50:11)