※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

重剣兵



精鋭長剣兵の昇進型。重厚な装備で、防御力と砕防強化力をもつ護衛兵。


体力 攻撃 防衛 武力 知力 反応 体格 要統率
2645 109 180 80 80 84 86 25
+660 +27 +53 +23 +25 +25 +25 +5

攻撃属性:斬傷20%刺傷40%
防御耐性:斬防45%砕防55%火防55%水防45%

注1:実際は、兵のレベルアップ時の能力値ボーナスが付くので、これよりも大きい値になる
注2:下の差分は、精鋭長剣兵からみた基礎能力値の上昇数値

必殺技:真空斬(単体攻撃 威力200%) 

◆必殺攻撃時、一定確率で眩暈効果発動


防衛ボーナスがかなり高い四次兵科。攻撃のボーナスは、戦姫より劣る。
故に、転職をしたら戦姫のほうが安定した戦力になっていた、ということもしばしば。

しかし、神刀兵に次ぐ壁要員として幅広く重宝されている。
防御耐性も抜群なので、そんじょそこらの攻撃はびくともしない。

ただ、攻撃速度と足の遅さに火力不足は、対人戦では物足りなさを覚えてしまうかもしれない。
本体を狙われたらアウトな対人戦では、多少の火力の高さは必須。
義勇兵の段階で攻撃力を最大値に近付けて育成を開始しない限り、
思ったほど火力に貢献できない状態になってしまうので注意だ。

外見は、とにかくゴツイ。
そして、某錬金術師の弟よろしく、ふんどし着用。
やはり戦う男の勝負下着はふんどしなのである。
手にしている巨剣は重過ぎるのか、戦闘時以外は引きずっている。
あの剣は、むしろ鈍器のような気がしてならない。


転職令ゲットするならこいつを倒せ!


名前:
コメント: