※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

猛獣兵



猛獣に乗った南蛮騎兵。機動力が高く、猛獣を駆使して敵を攻撃する。

体力 攻撃 防衛 武力 知力 反応 体格 要統率
1035 60 69 66 55 63 66 20
+720 +21 +37 +32 +25 +31 +32 +5

攻撃属性:斬傷40%
防御耐性:斬防20%砕防40%水防30%妖防30%

注1:実際は、兵のレベルアップ時の能力値ボーナスが付くので、これよりも大きい値になる
注2:下の差分は、蛮兵からみた基礎能力値の上昇数値
注3:精鋭化すると、攻撃+30、防衛+50、体力+800のボーナスがある。他の能力や必要統率は変わらない。

必殺技:駆豹衝(範囲攻撃 威力150%) 

◆攻撃範囲は、兵士前方に幅約3セルX奥行約2セルと推定。


虎に乗った南蛮斧兵。
初心者がまずこの兵のかっこよさに憧れて蛮兵を揃えたがるようだが、
この転職令は、いわゆる『レア令』であるため、ゲームを始めたばかりの初心者では手が出せない。
初心者が陥りやすい罠の一つである。

しかし、転職させてしまえば、無類の体力の高さと武力の高さで、常に前線で張れる屈強な戦士の出来上がり。
多少防衛が低くても、それを補う体力の高さと反応の高さが自慢。
また、このあとの象兵にも繋がるため、猛獣令を手に入るかどうかで兵の戦力が大きく変わっていく。

しかし、必殺技は騎兵とは違い、150%であるため瞬間火力はそこまで高くない。
通常攻撃の火力は、全兵科の三本の指に入る実力なので、常時必殺態勢と考えたほうがいいかもしれない。

攻撃モーションで虎が主に攻撃してるため、転職すると人から虎に変身し人形を背負うんだ、とうそぶく人も居るんだとか……。


転職令で、象兵へと転職できる。


転職令ゲットするならこいつを倒せ!


【猛獣兵令】
南蛮猛獣兵

【精鋭猛獣兵令】
南蛮精鋭猛獣兵

猛獣兵令は、南蛮地域で入手できる。
敵はかなり強いので、隊列を組むべきだろう。

名前:
コメント: