※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※この模様は、白虎サーバーでの模様をお送りしています。
2009/08/30(SUN)

 今日は今日とて北平防衛、北平の9割は友軍様の温かい支援でできています。
 ニフーですこんばんわ。

 今日はいつもより多く像を殴られまして、ひやっとする場面が多かったですが
 何とか守りきることができました、皆様のお力あってこその倭軍でございます。


 団員の皆様、ここからは覚書に書くべき内容ではないですが、ご容赦願います。 

 さて、ちなみにある手順を踏めば北平は東からの攻めを封殺することができちゃったりします
 なぜできるのにやらないのか?と聞かれますと「そういうのなんかちょっと」という私の一存だったりします。
 システムの穴を突くような感じがして、仕様とはわかっていてもそれができずにいる私は少し
 指揮官に向かない性格をしている気がします。

 それに魏国に対して不利益であることも分かっています、友軍様の援軍回数も増えることですし
 援軍を受けるにあたって万全の準備を整えないのは最大の非礼とも思います。

 今後私はどうするべきか、胸の詰まる思いです
 良ければ倉庫メールにでもご意見を頂ければ幸いです。

 それではこの辺で。
2009/08/27(THU)

 倭軍は友軍様のお力になれているでしょうか……?
 どうにも力を借りた分を返せていないような気がしてなりません。
 指揮を執るのが自分とわかると2時間前ぐらいから腹痛がします
 ニフーですこんばんわ、ようやく回線が復旧しました。

 最近国戦を重ねるたびに思うことがあります
 魏国で一番友軍様の力を借りているのは倭軍ではないかと思うのです。
 ではないかというより倭軍ですね、言い切ってしまえるぐらい
 友軍の皆様には助けていただいていますね。
 この場を借りて改めてお礼申し上げます。

 今回はあまり北平に攻め込まれなかったこともあってか
 あまり戦闘自体は多くなかったような気がします
 嵐の前の静けさかどうかはわかりませんが、次回なんとなーくいやな予感がしますね。

 それではこの辺で。
2009/08/23(sun)

 本日の国戦祭りいかがだったでしょうか?昔は12時間やってたそうですが
 6時間でも結構くたくたになりますね~
 ニフーですこんばんわ。

 今日は(今日も?)北平を守りつつ手が空いたら北東をとり返したり
 南東に遠征したりと充実した国戦でした。

 何度も北平に駆けつけてくださった友軍様にはもう頭の上がらぬ思いです
 基本的にはいつもとほぼ変わらない国戦模様だったのですが
 今日は妙に北平の風当たりが強いこと強いこと……
 終わって見れば北東周辺が独立していったのを見ると北平を首都に独立する予定だったのでしょうか
 次回の猛攻が目に浮かぶようですハイ。

 しかしながら少し残念なことがございまして
 残り10分ぐらいの出来事だったでしょうか、城門もあるし残り時間何とかしのげるかなー
 と思っていた矢先に、事件が起こりまして。(後日三代目のコーナーでSSが上がると思います)

 魏に所属するキャラが門の真下に居座って門が閉じれなくなっていたのですね
 どういった思惑があってこのようなことになったのかはわかりませんが
 誰がやったにせよ真剣勝負に水を差す行為だと思いますので
 完全に故意犯と断定できないところが弱みではありますが、とても悲しい気持ちになりました。

 ただそこが自分の強さに適切で、もともと放置してた場所がたまたまそこで
 偶然にもあの局面で国戦を忘れてログインして放置を続けてただけだと
 90%が三回連続で燃えるような、そんな都合の悪い偶然も長くやっていればたまにはあるさと
 自分に言い聞かせてこの記事をしめたいと思います。

 本日は6時間にもわたる長丁場、誠にお疲れさまでした。
2009/08/21(fri)

 今回8/20の国戦は オイラ所用でお休み(家族?サービスとも言う)、ニフーさんは帰省中で不在だったので
 国戦じゃないことで覚書をつぶそうかな。  珈琲オーレですよ 皆さんこんばんわ(○ ̄∀ ̄)ノ

 最近倭軍、羅馬コロッセオでの軍団対抗試合が結構ありまして、これがなかなか面白いです。簡単にレポートしてみますかね(´∀`)
 8/?(いつだったか忘れてもうたw) 倭軍vs天地神明(瞬 ←当時はまだ瞬ありましたので)
 森羅さん率いる天地神明との対決! 倭軍が他所と行った初試合だったです(身内であるvs乙盃は除くw)
 人数揃えて8対8だったですが(確か…です。結構うろ覚え)、いやぁ、さすが独立勢力として健在していた力はさすがでした。
 結果だけいうなら倭軍はダブルスコアのぼっこぼこw ステキな負けっぷりでしたw
 倭軍って結構歴史はあるんですけど、単体で強い人って少ない、チームプレーを活かした軍団なんだなぁとつくづく感じました。
 強い人が集まってる軍団と頭数同じでガチ勝負したら こうなるのねw
 軍団の特徴に気付けたのは良かったです(。-`ω´-)

 8/17(月) 倭軍vs日向ぼっこ(魏)
 若干ながら実力差ありそうーってことで白岳さんが一時的にぼっこに加入しての対戦となりました。
 そうなるとなんだか絶妙なパワーバランスになってまいまして、スコアはかなりギリギリのいい勝負。
 結果は日向ぼっこがわずかに勝利! 参加人数は同じぐらいでした。

 8/21(金) 倭軍vs修羅(楽)
 なんとびっくり、今健在する軍団としては最強とも噂される修羅からまさかの対戦オファー!
 まぁ、以前の天地神明との試合のこともあり、人数はややこちらが多めになるかもー と事前にお話させていただいときましたw
 集まろうと思えば集まれる人の多さも軍団としての力です!><b 倭軍17名vs修羅13名という参加人数になりました。
 やはり修羅強し! スコアは220対170ぐらい…だったかな最終的に。途中70ぐらいあった差は多少つめたですが、負けちゃいました(´-∀-`;)
 でも、個人的には今までやった中で一番面白かった試合だったかな( ´艸`) 時間は短かったですが、国戦より面白かったかもw

 コロッセオでの軍団対抗試合をいくらか繰り返して思ったんですが、これかなり面白いですし、いい経験になりますね。
 試合終わった後、各自で色々と反省点とか新しい戦術とか、見えてくるんですよ。
 国戦は2時間という長さですので色々あります。コロッセオは30分と短いため、細かい部分での反省なんかがやりやすいみたいです。
 思い返せばコロッセオでは負けてばっかの結果ですが、1戦1戦繰り返すたびに団員のレベルUPを感じてます。
 戦役と同じルールなので、死んだらアウトなんですよね。蘇生ナシでリスタートになってしまうので。
 死なないために、戦線を崩さずにいかに戦うか… 蘇生不可という縛りがあるからこそ、より意識して行えます。
 負けて失う物は何もなく、経験が大きなお土産となり、団員一人ひとりが自分を見つめなおし、チームとしての動きを考え始める。
 自分だけではなく、協力して動くことで軍団として強くなっていく… なんだかいい感じですw

 あ、そうそうvs修羅の試合は かの有名な動画職人 heeyさんがニコニコ動画にUPしてくれる予定です。
 見るのがとても楽しみー♪ 興味ある方は是非見てみてくださいなw


2009/08/17(mon)

 結論:象は国戦に向いてない…と思う タブン(=ω=) まだ1回しか使ってないけどネw
 身体デッカイからちょっと混戦だと相手まで行けてないことが多いような気がします。 やっぱ対人は弩兵がいいかなー
 弩兵の時の半分も討ち取れてないなー今回… 結果だけで言うと象<弩兵かしらん
 しばらく前から動物園の園長になりました 珈琲オーレです こんばんわ(*・ω・)*_ _))ペコリン

 巨星、落つ!
 独立国の瞬、滅びてしまいましたねー 多分その瞬間忙しかったんでしょうけどログ見落としてまして私
 団員から、「あれ?瞬なくね?」って言われて気付いて まぁビックリ!でした。
 「瞬国が消滅しました!」のログから10分ぐらい経ってから気付いたとです(´-∀-`;)
 今回は倭軍も最初瞬の方面に行ってたですが、なにぶん北平は結構人気ありまして たんび攻められるもんで
 防衛繰り返しつついたら瞬滅びーの、気付いたら周囲が魏の友軍城多かったので結局北部で戦いーの…
 戦闘にはこと欠かない感じでしたが、いやはや毎回国戦というものは事前の予想通りにいくことがありませんねホントに(´-ω-`)

 そうそう、北平とかその周辺ってなんかやたらとボス武将が湧くんですよね。しかも袁三兄弟とか全国ブサイケとかのやっかいなのが。
 国戦において、マップにいるボスの有効活用はまぁ戦術の一つではあるんですけど、どうもボスが割り込んでくると戦いの邪魔にしか思えないで、面白くない。
 なんで国戦前に時間ある時はなるべく雁門関~北平西はボス狩っとくようにしてます。今回も綺麗にお掃除してたんですけど…
 国戦開始10分前にまた袁三兄弟やら何やら湧いて… もう狩る時間ないっちゅーねんorz
 結局国戦中に防衛ついでにとっちめるしかないわけで。この、国戦時のボスだけは早くなんとかして欲しいっす(-ω-ll)
 予定されてはいるみたいですけど… ほむぅ

 あ、冒頭で象さん国戦向かないって言ってますけど、あくまで向かないのは対人での話。
 狩りではめっちゃグレードアップ感じております。やっぱりイイネ! 象いけてるネ!
 ただ、実際使ってわかったですけど 象って通常攻撃が範囲で、そこが大きなウリの一つなんですけど
 想像以上に範囲は狭かったです。タゲってる敵に隣接っつーか重なり気味のやつには当たるって感じでしょうか。
 とはいえそれでも他の兵士と比べると取り巻きザコの殲滅力は段違いです。これからもしっかりと育ててあげやうと思います。


2009/08/13(wed)

 いや~今日の国戦は激しかったですね
 ニフーですこんばんわ。

 延津口に最初いた時からすでに四つ巴の闘いでして
 その後もずっと北平にエンカウントが続いている状態で……
 いつも友軍の皆様に助けていただけなければ守るができない状況ですが
 今日はそのことを再認識する国戦だったと思います。
 本当にいつも助かっております、もうこれにつきますね。
 この場を借りてお礼申し上げます。

 さてさて、オーレさんも書いていらっしゃいますが、私兵士を育児放棄いたしまして
 単騎職に変身いたしました。
 エフェクト付けて丁寧に結界を象に与えているのを見ると
 兵士の就職先としてはNO.1ブラック統率職を自称する私の元にいるよりずっと幸せそうです。

 統率切って何に振ったのかは禁則事項ですが、個人的には満足していますよ。
 まだ不慣れな環境で色々試行錯誤している段階ですが、野望がかなったことがとてもうれしいです。

 それではこの辺で。


2009/08/13(wed)

 日記って忘れるよね? 締め切りが近いほど、人って本気を出せるもんだよね!? きっとそうに違いない!
 少なくともオイラの本気は締め切りを過ぎてからが真骨頂さ!  人に威張れぬ珈琲オーレですハイ こんばんわ(○ ̄∀ ̄)ノ

 えーっと私、青天の霹靂というか何というか…
 ニフー動物園が「飼育に疲れまいた・・・」という謎の理由で、象さん手放しちゃったんですよね。
 で、貰い手を捜してたというか、ニフーさん的にオイラが受け渡し候補の第一人者だったみたいで
 そんなニフーさんのご好意を受けまして、あたらしく「珈琲動物園(象しかいないぜ)」の開園となってしまいました。
 ええ。夢にまで見た象部隊。オイラ的には「軍師の療結+結界&象って最強じゃね?」と思っていたので、それはもう喜んだです。
 対人もですけど、狩り大好きなもんで自分。

 しかしまぁ…なにせ象ですから。 しかも動物園な数の象さん達ですから。
 トッテモ オタカイ ネダン デシタカラ・・・
 文章のテンションがイマイチ上がりきらないのはきっと  
 『宝くじ当たればスグ返せるよワーイ♪ でも逆言うと宝くじでも当たらないといつ返しきれるんだYO!!』
 …てな オイラの金銭事情のせいかもしれません(´-∀-`;)
 見たことがない額というか 見たことがない桁との新たなる戦いが始まった 楽しい楽しい動物園生活と
 やや狂い気味なニフーさんの新しい精錬ライフに幸多からんことを!

 あ。国戦時に象が邪魔かったらゴメンなさい。ウチの子かもしれません ノシ


2009/08/07(fri)

 前回は不慮の事故によりお休みしてしましました
 ニフーですこんばんわ。

 今回の国戦は個人的にとても楽しかったです、奪い奪われのシーソーゲームが北と南で繰り広げられていました
 素敵なノースサウスゲームでしたね(本来の意味と大きく違いますが)

 特に目を見張ったのは開始15分足らずで100人切り、私の忠勤符一回目終了ぐらいでまた違う人が100人切り
 最終的には300人切りを出した御方もいるようで、私も励みになります。

 さてさて、現在三代目が魏志倭軍伝を製作中であります。
 私も知らないことがたくさんありまして(比較的新しい団員ですハイ)
 軍団史っていうのは読んでみるととても面白いものですね。

 それではこの辺で。


2009/08/03(mon)

 (○ ̄∀ ̄)ノ おいっす 国戦にちびっと遅刻しても団員から生暖かい目で迎えて許してもらえた珈琲オーレです
 皆さんこんばんわ┏(゚益゚)ゞ

 さて、今回の国戦でしたが…  (。-`ω´-)ンー
 あんまり戦いまくりってわけでもなかったし… 特に目立ったことが無かった感じなんですよねぇ… 倭軍的にはですけど。
 こういう時って何書こうか結構困ってます。そもそもが日記とかまともに続いたことがない性分なので(´-∀-`;)

 そうそう国戦といえば
 最近、魏の友軍の皆様と結構連携が取れるようになってきたなーと感じております。
 「もっと他軍団と連携をしっかり取れるように、援軍とかしっかり意識していきたいね」と
 自分が団長就任の頃から倭軍は目標立てていましたので、嬉しいことと感じております。
 当然、軍団間の連携というのは自分達だけでなく、お相手となる友軍様あってのこと。
 この場にて、改めて友軍の皆様に御礼申し上げます。
 これからも共に協力して、魏勢力を盛り立てていきましょう。倭軍も頑張ろうと思います。(o^―^o)

 まぁ、独立というシステムもありますし、楽しみ方は自由だと思いますが
 仮に一時的であれ、同じ勢力である時には協力して、楽しく戦を楽しみたい…というのが自分らの考えですので
 どうぞこれからもよしなに、よろしくお願いいたします (*・ω・)*_ _))


2009/08/02(sun)

 日曜日だけどこれを書いてる現在は午前2時。
 眠い目をこすりながら「あ。国戦後の覚書まだだった」と気付いた珈琲オーレにて、8月スタートです
 (○ ̄∀ ̄)ノ 皆様こんばんわ~

 今回の国戦はなかなか大変でした。
 まぁ、独立して保ってるぐらいだから当然っちゃ当然なのですが、独立勢力ってやっぱ強いなーと実感しましたねー(=ω=)
 前回領土取られてもうたリベンジじゃーと北東部に来てくれた瞬相手に戦ってましたが、途中で楽も来てくれまして
 「まぁ、今回も人気なのね北東部」なんて…独立勢力2つと魏が同じとこにいて暇することなんかできるわけもないw
 ひたすらに戦いまくってました(´-∀-`;) まぁ、退屈知らずに戦えることは嬉しいことですが(o´・∀・`o)♪

 楽とは結構戦うことあったんですが、ガチで瞬と戦うことって今までは位置関係上あまりなかったんですよねー
 でも改めて戦ってみて、やはり強いんだなぁ~と身を持って知りました^^
 とはいえ、今回は友軍とある程度協力できたので、前回みたく領土散らされまくりにはなりませんでしたがねb


 しかし8月か… オイラが群英伝始めてからそろそろ丸一年になります。
 倭軍に入ったのはまだ結構後だったとは思うですが、何の因果か気付けば団長にもなってしまってますね。
 当然、楽しいから今でも激ハマリでやってるわけですが、自分の後輩となる人や今から始めるという人も
 もっともっと楽しくプレイできるように、軍団として一個人としてこれからもやっていきたいものです。
 覚書も歴史連なり9まで来てしまいました。皆様、今後ともよろしゅうお願いしますのー(*・ω・)*_ _))ペコリン



  • 東閉じても西から2倍の数で行くだけですし、見張り置かれたら同時に攻めるの立地的に難しいですし……。歴代の指揮官さんがみんなやっていたのなら、歴代で最も気高い指揮官に敬意を表します。常に友軍への感謝の言葉を書き出しに持ってくる作法など、あなたの文章には交換が持てますね。 -- 雑記とのギャップが……(笑) (2009-08-31 03:34:27)
名前:
コメント: