※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※この模様は、白虎サーバーでの模様をお送りしています。
※最近団長ではない場合が多々あります。
※実際の倭軍団長のキャラとは異なります。
※上記を踏まえたうえでご覧下さいませ。

私はもう引っ張れないから、引っ張れる人に託すだけなんだよ!

2009/07/03(fri)

一身上の都合(と言ってもリアのごたつき丸見えですが)により
団長白刃、および副団長郭理はこのたび権限を譲渡する事にしました。

新団長(第五代団長)は珈琲オーレ氏
副団長はニフー氏に決まり、既に友軍へは挨拶が済んだ事だと存じます。

私白刃は一団員としてひっそりと倭軍に在籍し続ける事になります。
流石に、三代目団長のような謝辞はありませんけどね。
話せば長く長くなりますけど、ほぼ記憶が曖昧です。
短くいえば
ちょっと影潜めてたけど復活→団長(三代目)が多忙!?
→でもできそうな人総崩れだ(人格、およびその当時の仕事量により)
→一応今(当時)急成長していた私(白刃)と郭理にたくしてみよう!

なぁんて話でした。
勿論ふって沸いたような話で私も手探りでしたけどね。
何とか指導を受けて、資金についてとWikiの編集までは何とかなりましたが。

求心力、というのでしょうか。
求められるような戦果はあげられず、団員に不安を募らせるばかりでしたが…

それも、私が就任していた四ヶ月、です。
四ヶ月、私は団員たちや、友軍様方に、何かできただろうか、と考えつつ。

私は心を癒すために、リアルに旅立ちます。
今度は雑記帳でお会いするかも、しれませんね。ではでは!

2009/06/22(mon)

久々に城がありません。
倭軍団長白刃です、こんばんは。

今回始めて行った「援軍隊」について、色々と話しておきたいと思います。
友軍の方々への援軍として主に動く隊列の事で、本隊、ならびに遊軍隊とは別行動です。
が、それについて色々議論が交わされました。
本隊の人数が極端に少ない場合、援軍隊に人員が裂けない等
本隊としての指示塔となった私は、先日の国戦は酷く悔しい思いをしました。
人がいない分かなり脆くなっていたが故に、他軍に攻められても守れない。
そして攻めても返り討ちにされる、など私個人としてとても面白くなかった国戦でした。

ならばという事で遊軍以外の隊列はすべて援軍とし、友軍皆様に安心してもらえるような行動をしよう、と。
我ら倭軍は城を欲しがらず、友軍のために尽力しようと。
とはいえ、試験運用、としか言い様が無いので、あくまでも理想、ですが。
それではっ


2009/06/14(sun)

色々と動乱の市場と、旗イベント。
何を思うか1週間思い切りぶっ飛ばしてました、倭軍団長白刃ですこんばんは。

前々回辺りから北海を完全防御しています。
周辺が魏の領土だけあって結束が強まったのを感じますね。
友軍チャットも国戦のときは情報のやり取りが激しくなってますし。
いいことなんでしょうが余計に私から指示を送りづらくなりました。
基本見張り番小隊の指示塔ぐらいにしかなれない手腕の団長ってどうなんでしょうか。

勲功箱、ですが400勲功箱からs匈奴令を出して倉庫に眠っていてもらってます。
大当たりはそれくらいで全然でしたね…s匈奴溢れてる状況ですし…。

旗の方はいまだかつて大当たりが出ません。
唯一は幸運符でしょうか。

次には大当たりと期待しつつ、本日は眠る事にします、おやすみなさい。


2009/06/05(fri)

先日の国戦、皆様お疲れ様でした。
こんばんは、倭軍団長の白刃です。

先日の国戦、動乱のことなりました。
ついに煌の勢力が崩壊と相成りました。
実は昨日、友軍から「対煌戦」の要望が実際あり
我ら倭軍も乗るかどうか悩んでいたのですが
他勢2国の動きを鑑みて我ら倭軍、並びに友軍の方々も動き
煌の勢力が消滅、の文字。

実際どれほどの期間動いていたのでしょうか?
相当の長さで領土を占拠していた気がします。
実際なんども打ち合わせて突撃したよりも迅速かつ効率よく
…が皮肉としてある事でしょうか。

事実、私達が動いていた時に一緒に動いていた蜀軍、呉軍から攻撃を受けなかったことから
暗黙の同盟軍となって煌に波状攻撃を仕掛けていましたからね。

で。
その後の勢力無しの軍…多分元煌軍が天水、漢中を飲み込んで終了しました、が…。
問題は次の国戦、動乱はまだまだ続きそうです…。

5月28日の国戦動画というものがどうやらニコ動でUPされていました。
涼州戦…つまり現在の我らの領土戦。
確認したのですが…

倭軍動画です、本当にありがとうございました。

…いや、私お休みした時の動画なのですけどね。団長不在の国戦が上がっているとは…。

という事でお借りします。


ではこの辺で。
ps.私はなんとか生きてます…(リア的な意味で)

名前:
コメント: