※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

練習番号32

  1. スラー、スタッカート無しでゆっくり音確認
  2. スラー、スタッカート有りで右手だけで弾く
  3. 両手合わせて練習。ゆっくり→テンポアップ

↑以外は休みが多い上に旋律を弾く所もわずかです。
落ちないようにCD聞きまくりましょう。