戦闘ルール 戦闘フェイズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1.1ターン開始タイミング
行動の順番を決めます。

各パーティの代表者1名による「技」の対抗判定を行い、勝者のパーティが先攻となります
判定値が等しかった場合、PC側を先攻とします
また、その判定の際に各種トランスやスキル・インフルエンスによる修正がかかります

通常は「技」やインフルエンスの修正値が高いキャラクターを代表者にしますが
場合によっては低い者を選んでワザと後攻を取りに行く場合もあります

代表者になれるのは応援席以外に居るPCであり、かつ、その時点で行動可能なキャラクターのみです

1.2個人行動タイミング
 個人行動タイミングでは[メイン行動]、[サブ行動]の二つを行うことが出来ます。メイン行動とサブ行動はどちらを先に行ってもかまいません。両方の行動を行う、もしくは放棄したキャラクターは[行動済み]となります

個人行動タイミングを行う順番はパーティ内で自由に決められます
能力値アップなどの味方の支援行動を待ってから行動を始めてかまいません

――[メイン行動]で出来る事
 [メイン行動]では、タイミングが[メイン行動]の[スキル]や[トランス]の使用が出来ます。
 また、手持ちの武器によって一回の攻撃を行うことも出来ます。
 移動を行うことも出来ます。移動は[前列]→[後列]も、[後列]→[前列]を行うことも出来ます。

――[サブ行動]で出来る事
 [サブ行動]では、タイミングが[サブ行動]のスキルや[トランス]の使用が出来ます。移動を行うことも出来ます。ただし、移動は[後列]→[前列]を行うことが出来ますが、逆は出来ません。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。