プライヤー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

▲音波刃の図。

  • 回復に特化したべリア。PTメンバーを守る盾職を守るのがお仕事。
  • チートHOTの女神の歌がなくなったことにより、PA以前よりもヘイト管理には気を使う必要がある。
  • 『女王の微笑/怒り』という、回復/攻撃モード変更スキルがある。上手に使えば回復の合間に10koverのダメを叩き込むことも。

 プライヤーってどんなんすか

 プライヤーのスキルについて
  ├スキルツリー
  ├スキル解説
  ├スキルシミュレータ

 プライヤーの装備について
  ├まずはじめに
  ├最終装備
  ├おすすめスフィア


プライヤーってどんなんすか

  • PTのメイン肉POT。『殺してはならぬ、死んでもならぬ』が合言葉。
  • 盾職が死んだら「プラさん^^;;」、バカ火力のクソ後衛が死んでも「プラさん^^;;」。
  • HP/MP回復、状態異常治療/予防、ダメージ軽減、ヘイト管理、さらには攻撃までやるべき仕事は多岐にわたる。
  • 回復量が足らない=盾職の寿命がアッハ☆ミ=PT全滅の危機なため、要求される装備の質は盾職と同じかそれ以上に高い気がするのであるますた・~・

プライヤーのスキルについて

スキルツリー
6段階   蘇生の歌
(アクティブ)
プライヤーの熱情
(パッシブ)
プライヤーの証
(アクティブ)
 
7段階 生命の宴
(パッシブ)
生命の歌
(アクティブ)
  浄化の祈り
(アクティブ)
聖なる加護
(パッシブ)
8段階 罪と罰
(パッシブ)
命の逆流
(アクティブ)
月光の願い
(アクティブ)
月光の祝福
(パッシブ)
9段階 慈悲深い女王
(パッシブ)
女王の讃美歌
(アクティブ)
権能の祈り
(アクティブ)
権能の代行者
(パッシブ)
10段階 贖罪の光
(パッシブ)
天使と悪魔
(アクティブ)
活性の歌
(アクティブ)
疾風の宴
(パッシブ)
11段階   女王の微笑
(チャント)
女神の加護
(チャント)
女王の怒り
(チャント)
 
12段階 偉大な救い
(パッシブ)
救いの歌
(アクティブ)
  懲罰の言霊
(アクティブ)
大いなる言霊
(パッシブ)
13段階 名誉ある聖歌隊
(パッシブ)
天使の讃美歌
(チャネリング)
封印の歌
(アクティブ)
久遠の冬
(パッシブ)
14段階 月の守護
(パッシブ)
月の精霊召喚
(アクティブ)
破滅の渦
(チャネリング)
絶望の重圧
(パッシブ)
15段階   神曲
(アクティブ)
信仰の覚醒
(パッシブ)
狂信
(アクティブ)
 
  • 12段階以降のスキルはパッシブ『信仰の覚醒』を除き、『女王の微笑/怒り』状態でしか使用不可能。
  • 『女王の微笑/怒り』モード変更にはしっかり共通CTがある。怒り状態→解除して回復を始めるまでには数秒の間が生じるため注意が必要。

スキル解説
  スキル名 タイプ オススメ度 備考
6段階 蘇生の歌 アクティブ ★★☆ アワレにも死んでしまったPTメンバーを蘇生させることができる……が、戦闘中には使用できないという体たらく。
学者とラピッドシューターにはCTが長いものの戦闘中に蘇生させることのできるスキルがあるので、私たちは生き残ったメンバーを死守することに努めよう。
プライヤーの熱情 パッシブ 【必須】 『蘇生の歌(+励ましの歌)』、『生命の歌』、『魔力の循環』を使うたびに33~100%の確率でプライヤーの熱情効果を得ることができる。
プライヤーの熱情効果中はMP回復が3割増すらしいけど、実感できるかといえばそうでもない。
重要なのは、プライヤーの熱情が3つ重なっている状態で上記スキルを使用すると、熱情効果を全て使用して各種の奇跡効果を得られるということ。
 
 ● 蘇生の奇跡:15秒間、共通待機時間が0.5秒減少する。
 ● 生命の軌跡:15秒間、スキルの発動速度が30%増加する。
 ● 魔力の軌跡:15秒間、魔法攻撃力が30%増加する。
 
ややこしい感じはするけれど、実際に使用してみるとそこはかとない便利さを感じられると思う。
君も熱情&奇跡効果の仕組みをしっかりと理解して、もてかわすりむの愛されプライヤーデビューしちゃおっ☆ミ
(ちなみに、このスキルを習得しないと派生の『生命の歌』と『浄化の祈り』を習得することができない。ゆえに習得は必須となるのであるますた-~-)
プライヤーの証 アクティブ ★★★ 30分間、自分と半径30m以内にいるPTメンバーのHP/MPを10%上昇させるPTBuff。
シャーマン娘の『シャーマンの証』と全く同じ効果であり、重複させることができない。メイン回復はひとりでいいということかッ……!
7段階 生命の歌 アクティブ ★★★ 『励ましの歌』と比べると回復量・MP効率で勝るが、詠唱時間が1秒長いのが痛手。
プリウスは1秒あれば余裕で死人が出るゲームなので、『励ましの歌』とこの『生命の歌』を上手に使い分けていきましょう。
『励ましの歌』と『元気の歌』からチャンスが繋がるので、有効活用できれば死ぬ直前のPTメンをあっという間に全回復させることもできちゃうぞ。
生命の宴 パッシブ ★☆☆ HPが50%以下の対象に『生命の歌』を使用した場合、33~100%の確率でHOTを付加できる。
このHOTだが、特に回復量が高いわけでもなく、完全におまけのようなもので実用性は皆無と言ってもいい。
上でも言った通り、1秒あればころっと死ぬゲームなので、HP50%を切ったPTメンには『励ましの歌』で対応したほうがいいと思うの。
浄化の祈り アクティブ ★★★ 毒/疾病系列の状態異常を治療することができる。『安息音』とこのスキルはCTが他のスキルより短いので連打できるのが強み。
英雄の墓では「呪い解除はできねーのかよks。シャマになるわ」とかネガりたくなるが、魔獣地獄やクリスタル洞窟では大活躍するであろうスキル。
聖なる加護 パッシブ ★★★ 『浄化の祈り』を使用時、毒/疾病系列の状態異常を最大で6秒間予防することができるようになる。
高レベルダンジョンになるに連れて毒のダメージも脅威を増していくため、予め対策を打てるというのは非常にありがたい。
ついでに、地下監獄のビシャスおばさんの毒沼飛ばしを予防することもできる。PTメンバーにかけてもいいけど、自分にかけて予防するのが一番だと思った。

工事中☆ミ


スキルシミュレータ
  • プライヤーのスキルシミュレータ。
  • レベル75(カンスト)までに獲得できるポイントは合計 80ポイント
  • 対人戦がお通夜状態の現状、『破滅の渦』を除く怒り状態スキルを習得するのはどうにも躊躇われる。
  • 『破滅の渦』でさえ正直なところなくてもどうとでもなるスキルなので、究極的には『女王の怒り』と派生のスキルは必要ないかもしれない。

プライヤーの装備について

まずはじめに
  • 武器のリュートは魔法攻撃力と追加治癒量を増加させ、精錬によってその2つの能力値は成長していく。
  • 後衛職=被撃が少ないので防御力は低くてもいい……なんてことはないため、防具の精錬やオプションにも気を使う必要がある。
  • 街で見かけるプライヤーの装備の傾向としては、防具には治癒スフィアや知恵スフィアを入れられる権能ホールが空いているものが好まれることが多い。

最終装備
  • 追加治癒量、追加知恵、詠唱速度……どれを最優先にするかによって各人の最終装備は変わってくる。

おすすめスフィア

こうじちゅっちゅ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。