【共通】

  • ランキング上位の商品を大量出品する
  • 圧倒的最安値で出品する
  • Amazonによる発送ではない

【詐欺形態A】

  • 中華業者で海外発送のため到着まで時間がかかると説明
  • 発送連絡あってもデタラメな追跡番号
  • Amazonからの入金があったらアカウントを消し逃亡
  • マケプレ保証を申請すれば実害は待った時間だけ

【詐欺形態B】

  • 数日経ってからショップ側から在庫切れ等でキャンセルする旨の連絡
  • Amazonを装ったメールで「キャンセルのため返金されます」と通知
  • 返金されるならいいかと勘違いしているとマケプレ保証申請期間を過ぎて終了

ここまでは金銭と時間が損をするだけで済む、しかし次の形態Cが厄介


【詐欺形態C】

  • 国内の住所、日本人の氏名、ストビューで見たら確かにその住所にその名前がある
  • 発送せず放置、出品者に連絡しても無視されるか「関係ありません」の返事
  • マケプレ補償申請すればお金は返ってくるが本当の被害はここから

・勝手に住所氏名電番を詐欺ショップのプロフィールとして使われる

・「どうなってます?」「金返せ!」「詐欺として警察に通報する!」の電話が鳴りやまなくなる***・内容証明郵便や弁護士からのお手紙まで来る


・・・と、この用に最悪引っ越しなどを行わなわなければならなくなるため、詐欺業者に関しては要注意!


さらに、「そこそこ高評価の実績のあるマケプレのアカウントを乗っ取って詐欺をする」という手法も報告されている。
詐欺業者はどんどん新しい手法で我々をだまそうとしてくるだろう。
amazonだけでなく、楽天やメルカリにも進出してくるだろう。

犯罪から身を守るためには、犯罪者の手口を知っておかなければならない。
情報収集を怠らないようにしてほしい。