※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

RES(レスキューミッション)


赤・青のそれぞれが攻撃・防御の役割を担う。
攻撃はターゲットのGA-KOをゴールまで運ぶ、防御はガーコを制限時間まで守ることが任務となる。
本ルール最大の特徴は、死んだら絶対に復帰(リスポン)できないところにある。


ルール

勝利条件
  • 攻撃側  ⇒ GA-KOをゴールまで持ち帰る/制限時間の時点でGA-KOをチームの誰かが持っている
  • 防御側  ⇒ 制限時間までGA-KOを守りきる
  • 相手のチームを全滅させる (全滅した側の負けとなる)

  • リスポン不可
    • 本ルールではリスポンはできない


得点が加算される行動一覧

名称 行動の内容 得点
KILL COUNT 敵を殺害する 7
STUN COUNT 敵を気絶または眠らせる 7
HEADSHOT COUNT ヘッドショットにより殺害または気絶眠りにする 1
HACKING COUNT スキャニングを成功させる 10
ASSIST 自分がCQC/気絶・眠り/スキャンした敵を味方が殺害する 2
TEAM WIN 各ラウンドで勝利する 5
TEAM KILL 味方を殺害する -5
GOAL ターゲットをゴールまで運ぶ 10
TARGET DEFENCE キャプチャーしたPCを殺害する 3
TARGET 1st GET 最初にターゲットをキャプチャーする 5
KEEP COUNT ターゲットをゴールに向かって2秒運ぶごとに加算 1
※バージョンアップにより変更される可能性があります


解説・参考

リスポン不可なので行動は慎重に行うこと。他のどのルールよりも仲間との連携力が要求されることになるだろう。
攻撃側はSOPを使いこなす、GA-KO移送時にはチャフでレーダーを撹乱するなど、隠密行動を心がけるべし。
防御側はトラップを張り巡らせ陣を敷く、攻撃側の全滅を狙い迎撃に出る、など様々な防御手段が考えられる。
MAPの状況に応じて、適切な手段を選択していこう。


死亡した場合

R2とL2でカメラを他のPCに移すことが可能になる。右スティックでアングルは自由に動かせる。
狭い場所(ダクトのようなホフクで通る場所)で死亡すると、カメラ切り替えができないこともある。

※万一カメラが切り替えられなくなったら、スタートメニューからMAP画面を開くのがオススメ。多少の暇つぶしにはなります。

ホスト設定「幽霊のいたずら」が・・・
  • オン ・・・死んだPCは幽霊となり自由にMAPを移動することが可能
  • オフ ・・・死んだPCの死体がそのまま残る。トラップも残るがマガジンは時間経過で消える。

幽霊の色の違い
  • 赤い(紫色の)幽霊 ・・・HSで死亡したPCがなる、生きているPCから視認ができる
  • 青い(水色の)幽霊 ・・・HS以外で死亡したPCがなる、生きているPCから視認はできない

幽霊基本情報
出来ること
  • ノックで物音を立てる
  • ダンボールに乗る(潰す)
  • BOOKに引っかかる (但し、BOOKは消滅しない)
  • プリセット無線入力で、うめき声を出す
    • うめき声は一定範囲にいる全PCに聞こえる
  • 幽霊同士のチャット
    • この時、文字が青く表示されます

出来ないこと
  • カタパルトに乗る
  • 生きているPCへの攻撃
  • 生きているPCとのチャット


|
添付ファイル