※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2/1~100  2/101~200  2/201~300  2/301~400  2/401~500
2/501~600  2/601~700  2/701~800  2/801~900  2/901~1000

201名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:06:27.99 ID:r4pjdl2eO
男「あー、鬱ー。今度の休み一緒に…」
鬱友「ねー鬱、今度の休み、一緒にゲーセン行こう?」
鬱「…うん。ビーマニしよう」

男「先を越された…ぜ…」

202名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:07:38.41 ID:r4pjdl2eO
>>197>>198
トンです。把握した

203名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:09:22.84 ID:JlmnIX/r0
保守

204名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:11:15.29 ID:r4pjdl2eO
健乙なんだぜ

205名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:12:47.68 ID:sLQulnWI0
>>204
ありがとうだぜ 約1日で200、その半分以上は保守?w
明日まで残ってるかなあ

206名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:15:44.39 ID:r4pjdl2eO
>>205
次スレが無理なら定期スレ化って手もあるし
まあ、なるようになるさ

207名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:24:12.84 ID:AOUAFsJnO
ほす

208名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:26:39.01 ID:YB921m9JO
いつの間にか立てたスレがこんなに…
感動の涙がとまらねぇ…

209名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:26:45.81 ID:epLFQxfjO
>>200
乙!保守

210名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:27:02.64 ID:6g1ANDV5O
過疎保守

211名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:28:32.10 ID:ztWX6T9/0
覚醒と共に襲ってくる絶望的な無力感、全身に力を込めて、冷や汗をかきながら不安が治まるのを待つ、
いつも私を苛む負の感情、でも、今日は、いつもより少しだけ、穏やかな気持ちで目覚めることができた。
鬱「もう、4日目、か」 ベッドサイドの目覚ましを止めながら呟く
初めて学校を休んだ日は、罪悪感で押し潰されそうになった。
二日目、逃げても良いんだって、初めて気づいた。
三日目、もう、このまま、ずっと逃げ続けようって思ったとき、
あいつが来て、なんて言ったんだっけ?

男「おっす、元気そうじゃん、これ、預かってきた」「いや、別にいいけどさ・・・」
 「なぁ、俺、お前になんか悪いことしたか?」「だよなぁ」
 「でも、お前 がっこ来なくなったの俺のせいかなって」「そか、お前みたいな真面目なヤツでもズル休みとかすんだな」
 「ん、当たり前じゃん、部活とかへーきでサボるしな」「いいんじゃねーの、たまには息抜も」
 「あ、これ、お前さ、本好きだろ、がっこからパクって来た」
 「読み終わったら返しに来いよな、別に、気が向いたらでいいからさ」

どうして、頷いてしまったんだろう?
一冊の文庫本と、差し出された左手を、私は無意識に両手でそっと握り締めた。
ビクリと震えた左手は少し冷たかった。 目の前がゆがんで、表紙が見えない。 
涙が頬を伝って、でも、声は出さなかったと思う・・・。

そうか、あいつ何も言わなかったんだ・・・。

今日は学校に行こう、一冊の文庫本を読みながら、あいつが来るのを待とう、きっと声を掛けてくれる。
私は耳までまっかになっているから、うつむいて顔を隠しながら「おはようございます」って、そう言ってやるんだ。

212名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:29:06.30 ID:r4pjdl2eO
鬱「うう…ぐすっ…」
男「ど、どうしたんだ突然」
鬱「私が生きてる意味が分からなくて…」
男「いや、俺の為だろ」
鬱「え?」
男「俺はお前が生きてて、それだけで嬉しいけど」
鬱「……」バフッ
男「枕を投げるなよ」

214名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:33:13.52 ID:r4pjdl2eO
>>208
スレ立ってから居るけど、俺も感無量だぜ
最初は全然伸びなかったし…

215名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:35:28.46 ID:aTtX3SrNO
保守そして寝る!みんなすまない…でも仕方がないんだ昨日徹夜で保守してたから体力がぁぁ

216名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:39:43.96 ID:YB921m9JO
>>214
あぁ 住民のみんなGJだよ

217名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:43:19.01 ID:epLFQxfjO
俺は24見るからそれまで保守るわ

鬱「やつよ・・・奴が来たのよ・・・」
男「・・・奴って?」
鬱「・・・・」

218名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:44:04.43 ID:epLFQxfjO
ミスった…途中でカキコんじまった……orz

219名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:46:16.17 ID:Rj/IWbWV0
保守

えちぃのありですか?
教えてエロい人

220名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:48:30.35 ID:r4pjdl2eO
鬱「はあ…誰か、私を殺して…」
男「鬱は死なないわ。私が守(ry」
鬱「鬱だ死のう」
男「ごめんなさい」

221名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:50:37.60 ID:r4pjdl2eO
>>219
>>186みたいなのもあるし良いんじゃまいか
個人的には微エロで止めてほしいけど、任せるわ

222名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:53:21.36 ID:Rj/IWbWV0
>>221 ㌧

微エロね がんばってみるわぁ

223名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)00:57:23.15 ID:epLFQxfjO
鬱「奴よ・・・奴が来たのよ・・・」
男「・・・奴って?」
鬱「あれよ」
鬱はそう言って何かを指差す。
男「あれは・・・プリンだよな」
鬱「違うっ!」
男「うわ!突然デカイ声出すなよ」
鬱「あれはブリュレと言うプリンと似て非なる全くの偽物よ」
男「・・・何が違うのかさっぱりわからんが」
鬱「たわけっ!」
男「鬱がそんな言葉を使う日が来るとは思わなかったな」
鬱「・・・まぁ覚えといて・・・次プリンとブリュレを
間違えるなんて事があったら・・・私、死ぬしかないわ・・・」
男「鬱が死ぬのかよw・・・プリンで死なれちゃ困るな」
鬱「・・・」ジー
男「わ、わかった。そんな目で見るな。
帰りにプリン奢るから勘弁な!な!」
鬱「・・・どうせならブリュレ奢ってよ。食べてみたいし・・・」
男「・・・」

224名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:00:10.82 ID:r4pjdl2eO
>>223
つまりどっちなんだwwww
プリンが絡むと人が変わるんだな。可愛いな

225名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:07:10.89 ID:JlmnIX/r0
鬱「私のことを今まで支えてくれて有難う・・・笑顔というものを教えてくれて有難う・・・」

226名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:13:17.64 ID:6g1ANDV5O

227名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:19:18.04 ID:r4pjdl2eO
鬱「死ぬならやっぱり首吊り…?」
男「……」
鬱「それとも飛び下りか頸動脈をバッサリ…?」
男「……」
鬱「ねえ、男君はどう思う?」
男「そうだな。今の話題がプリン食いながら話す内容じゃなかったと思うな」
鬱「……」パコパコ
男「空を投げるなよ…」
鬱「拾ってきて」
男「…ハイ。スミマセン」

まとまらんくなってきた

228名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:22:00.36 ID:JlmnIX/r0
鬱「もし、男くんと出会ってなかったら・・・私はとっくに壊れてこの世界から消えていた」
男「鬱?いきなりどうしたんだよ・・・」
鬱「男くんはいつも私のことを真剣に考えてくれて、いつも私の傍にいてくれた・・・」
鬱「だから、今のうちに言っておくね・・・ありがとう。私のことを好きになってくれて本当にありがとう」
鬱「まだちょっと不安定なところもあるけど・・・これからもよろしくね、男くん!」
男「こちらこそ、よろしくな・・・鬱w」

保守

229名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:28:06.94 ID:aomEw3jw0
鬱「…まだネットしてるの?」
男「お~。もう…ちょっと…な…」
鬱「もうネットは禁止!寝るか帰るかどっちかにして。」
男「もうちょっとだから、な。」
鬱「…ぁぁ…もう帰って!」
男「もう止めるから、頭を掻き毟るなって。」
鬱「いいから帰って!もう、嫌!一人にして!」
男「落ち着いたら、帰るから…」
鬱「…………帰るんだ?」
男「落ち着いたらな。」
鬱「……帰っちゃいや…」
男「じゃ、居るよ。
  ま、もともと帰るつもり無いけど。」
鬱「よかった。今日は寒いから、はよ寝り~」

230名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:31:52.77 ID:YB921m9JO
描いてみた
http://eliige.pc.cz/mup/file/1161102494.jpg


231名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:33:07.87 ID:e2kdhr9SO
鬱「鬱だ…」

男「どった?」

鬱「コンビニに…コンビニに…」

男「は?w」

鬱「コンビニに私の大好きなプリンがなかったのよぉ!!!」

男「('A`)w」

鬱「私が死んだら…最後の1個を買ったやつを呪い殺してやるわ…」

男「なぁ」

鬱「なによ…私は死ぬから…何を言っても無駄よ…」

男「プリン食べるか?w」

コンビニの袋からプリンを取り出す

鬱「あ……」

男「食べる?w」

鬱「うん…///」


意味不スマソ('A`)

232名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:33:23.86 ID:epLFQxfjO
>>230
おー!すげーGJ!

233名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:35:52.90 ID:ztWX6T9/0
>>230
かっかわええ GJ!

234名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:37:58.29 ID:JlmnIX/r0
>>230
男「カワユスwwGJ!」
鬱「///」

235名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:38:25.08 ID:r4pjdl2eO
「もう遅いな。送ってくわ」
「……」
「ほんなら行こかー。ほれ、立ちーや」
「……」
「もう外寒いから何か羽織ってきー。ジャケット貸すわ。ほれ」
「……」
「…?どないしたん?」
「……」
「あー、ほら、明日お前ガッコあるやん。家帰っとかんと」
「……」
「泊まってもええけど、お前着替えとか持ってきてへんやろ?」
「……」
「…しゃーないなあもう。ほれ、お前んち行こ。俺お前んち泊まるわ」
「…ありがと」
「どういたしまして。ずっと横おったるわw」
「あほww…うん。行こか」

236名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:39:28.87 ID:r4pjdl2eO
>>230の人気に嫉妬www
GJ!!!!

237名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:45:16.63 ID:YB921m9JO
照れるわ~…
なんか持っとるのはカッターな~

238名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:46:48.32 ID:epLFQxfjO
作文は>>38が神がかってる…俺もこんな文が書きたい

239名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)01:59:31.28 ID:ztWX6T9/0

240名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)02:02:58.78 ID:YB921m9JO

241名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)02:11:52.80 ID:r4pjdl2eO
すまん、後は保守頼んだ

242名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)02:19:27.14 ID:epLFQxfjO
保守

243名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)02:24:26.53 ID:AOUAFsJnO
昨日寝落ちした俺が保守

先生、スレを守り切る自信がありません

244名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)02:39:16.01 ID:AOUAFsJnO
保守

245名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)02:52:03.02 ID:c47GIuCUO
保守るんだぜ?

246名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)02:53:50.08 ID:AOUAFsJnO
ほしゅ

247名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)03:08:08.38 ID:Rj/IWbWV0
よかったまだあったホシュ

248名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)03:10:57.17 ID:AOUAFsJnO
しかし今日は一段と過疎・・・
ほしゆ

249名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)03:13:25.62 ID:Rj/IWbWV0
鬱「…………」
クリスマスなのに、リストカット。
鬱「…………死にたい」
喜んでもらえるかもわからない、いえ、きっと邪魔に思われるだけ。
でも一生懸命に選んだプレゼントは捨ててきた。
だって男君はあんなに可愛い子から、とても暖かそうなマフラーをもらっていた。
わたしの存在なんて迷惑なだけ。消えてしまえばいい。

鬱「…………っ!?」
ふいに携帯が鳴る。
携帯はすぐに留守電に切り替わるけれど、着信は何度もなり続けた。
鬱「…………女?…………もしもし」
女「もしもし、鬱?いますぐ××病院まで来て!」
鬱「…………」
鬱「大変なんだよ、男君が交通事故で!とにかく急いで!××病院だよ!」
鬱「…………!?」
男君が!? 交通事故?
切れた携帯の着信を確かめる。……幻聴、そう思いたい。
たとえ事故でも、男君の所にわたしが行ってもどうにもならない。
むしろ邪魔になる。こんなどうしようもない女がいるよりも、あの可愛い子がいたほうが……。
鬱「…………!」
頭では行かないほうがいい。行ってはいけないと思っているのに、体は部屋を出ていく。
まるで自分の体ではないみたい。
ブーツは時間がかかる。サンダルをつっかけて玄関のドアを開ける。

250名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)03:15:23.20 ID:Rj/IWbWV0
と、そこには男君が座っていた。
鬱「…………?!」
男「やーっと出てきたな。……あんまり待たせるなよ、寒いから」
鬱「…………」
男「…………ほらほら寒いから部屋に戻って戻って」
鬱「…………事故は?…………怪我は、ないの?」
男「……大丈夫、ウソだから。鬱がまたいなくなるからさ、女ちゃんに鬱を誘い出してもらったんだよ

鬱「…………」
男「今日は何が原因か知らないけど、閉じこもった鬱は手ごわいからな」
鬱「…………」
男「…………まーたリスカなんかしてる。血まみれじゃないか。ほら部屋に入って、消毒するから」
鬱「…………うん」

男君に傷跡を消毒して包帯を巻いてもらう。男君にこうして手当てをしてもらうようになってずいぶんたつ。
鬱「…………」
男「……リスカもほどほどにしないと痕が酷くなっちゃうよ。」
鬱「…………ひっく」
男「…………ちょ、泣くなよ。痛かったか?」
鬱「…………ひっく。…………うぅ、違う」
男「…………」
鬱「……男君が、…………ひっく、無事だって、なんともないって思ったら、…………うっく、急に」
男「…………///…………はい、消毒終わり」
鬱「…………ぐず」
男「…………さて、どうせ何にもないんだろ。軽いものしかないけど、クリスマスを祝おうよ」
鬱「…………やだ」
男「…………鬱さん?」

251名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)03:16:02.38 ID:Rj/IWbWV0
鬱「……ぐす。だって……男君にはマフラーくれる可愛いか、か、彼女がいるじゃない!?」
男「……いや、これは」
鬱「…………ぐず、…………わたしなんか放っておいて、か、可愛い彼女と過ごせばいいじゃない!?」
男「…………これは妹からのプレゼントだよ。俺は鬱と過ごしたいからここにいるんだ。」
鬱「…………」
男「…………それに、お前がすねるから今年のプレゼントは鬱の分しか買ってないんだよ」
鬱「…………ウソ」
男「これはウソじゃないよ。鬱、メリークリスマス」
鬱「…………」
小さなプレゼントだけれど、とっても綺麗に飾られた箱は多分アクセサリーかな。
うれしい。けれど、わたしには男君にあげられるものなんて何もない。
男「…………さ、鬱何か食べよう」
鬱「…………!」
男「…………むぐっ」
男君の唇にわたしのそれを重ねて、深く交わる。わたしの舌が男君の中をなぞり、ねぶる。
わたしの奥の冷たい塊が静かにほどけていく感じがする。
鬱「…………はふっ///」
男「…………鬱///」
鬱「…………わたしは何も持ってないけれど」
ブラウスをはだけて、ブラのフックを外す。
鬱「…………わたしでよければ、受け取ってもらえますか」
男「…………鬱」
鬱「…………男君…………大好き///」

252名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)03:18:13.94 ID:Rj/IWbWV0
微エロ……は無理でつた orz
しかし、書いてて … の多いことホシュ

253名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]投稿日:2006/10/18(水)03:18:46.19 ID:4g3B/U3A0
わっふるわっふる!!!!!!!!!わっふるわっふる!!!!!!!!!
わっふるわっふる!!!!!!!!!わっふるわっふる!!!!!!!!!
わっふるわっふる!!!!!!!!!わっふるわっふる!!!!!!!!!
わっふるわっふる!!!!!!!!!わっふるわっふる!!!!!!!!!
わっふるわっふる!!!!!!!!!わっふるわっふる!!!!!!!!!
わっふるわっふる!!!!!!!!!わっふるわっふる!!!!!!!!!

254名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)03:27:48.20 ID:Rj/IWbWV0


255名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)03:38:16.39 ID:AOUAFsJnO
ほし柿

256名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)03:38:30.99 ID:53XnPDyFO
保守

257名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)03:48:38.91 ID:AOUAFsJnO
ホシュ

258名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)04:06:26.89 ID:AOUAFsJnO
ほっしゅっしゅ

259名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)04:13:51.14 ID:JlmnIX/r0
保守

260名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)04:19:03.33 ID:epLFQxfjO
寝る前に保守

261名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)04:32:49.82 ID:c+rHX6jPO
保守



http://kjm.kir.jp/?p=63613

262名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)04:38:51.29 ID:AOUAFsJnO
>>261
こいつぁGJ!
表情がやけに上手いなw

ホシュ

263名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)04:42:05.83 ID:5sS7iJhhO
>>261
ちょwwww上手いなwwwwwGJ!!

264名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)05:02:11.87 ID:AOUAFsJnO

 し
  ゅ


265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)05:09:37.46 ID:c+rHX6jPO
>>262 >>263

㌧クスwwwww

寝る前の保守

266名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)05:28:30.65 ID:AOUAFsJnO
ゅしほ

269名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)05:42:09.41 ID:AOUAFsJnO
捕手

きっと・・・もうすぐ人が来るはずだ・・・

270名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)05:55:23.47 ID:AOUAFsJnO
たった今寝落ちしかけてギリギリ起きたんだが。

妙に濃いおっさんの顔した天使に、「なにがしゅきー?なにがしゅきー?」ってリズミカルに言われながら肛門見せられる夢を見た。

疲れてるのかな俺・・・orz

271名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)06:20:38.96 ID:5sS7iJhhO
ほぉーしゅ

272名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)06:35:59.90 ID:JlmnIX/r0
保守

273名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)06:49:59.98 ID:XZk6DTuCO
おぉwwあったwwwwおまいら乙!

今日も鬱ちゃんを愛でます。

274名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)06:57:14.06 ID:qRmcs7JoO
起きて速攻描いた
スレ汚しスマソ
みんな、乙

http://kjm.kir.jp/?p=63629

275名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)06:58:47.99 ID:sLQulnWI0
おはようつございます深夜組みGJです
そして>>270に朝っぱらから吹いたwww

長すぎたので分けて投下しよう

276名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)06:59:59.96 ID:sLQulnWI0
ピンポンピンポンピンポンピンポン
男「……誰だ朝からインターホンを乱打してるのは…」

眠い目をこすってベッドから重い身を引きずり出す
秋のくせして朝はやたら寒い、布団が恋しい。

ピンポンピンポンピンポンピンポン
男「…はいはいはいはいはい、大体誰か検討がついてきたぞ」

ガチャ
男「どうしたよ鬱」
鬱「…あ、やっと出てきた。
  早くしないと学校、遅刻するよ?わたしさっき起きて急いで出てきちゃった」
男「……なぁ、う」
鬱「喋ってる場合じゃないからはやく着替えて…って何その格好(///」

喋ってる場合ではある。しかし自分の格好を思い出して我に返る。
犬と猫がプリントされたかわいらしいパジャマだった。

男「うああああ…すまん、すぐ着替える」
鬱「う、うん。でも早くね」
男「鬱、多分原因は分かったんだが何を急いでるんだ?」
鬱「だから学校遅刻しそうなんだってば」
男「俺がなんでこんなに冷静かわからないかい」
鬱「…遅刻魔だから?」
男「……そう俺は遅刻魔…じゃなくて。今日は、休みだ。」
鬱「……!!……恥ずかしい」
男「……俺はこの格好が恥ずかしい」

平和な朝だ、まったく。

277名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)07:13:37.21 ID:sLQulnWI0
書いた後に流れが止まるとすごく寂しいがそれは過疎のジャスティス!

男「朝からテンション高いなぁ」
鬱「ほしゅ」

278名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)07:18:10.34 ID:qRmcs7JoO
>>277

スマン、絵描いてから一時的に落ちてた
>>276良かったぞ

279名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)07:19:52.06 ID:cfJ+KMUmO
>>276
男カワユスwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

280名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)07:26:23.24 ID:XZk6DTuCO
男可愛いなwwwwwww

281名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)07:27:51.02 ID:sLQulnWI0
男は頼りなくて鬱はプリン好きでイメージが固まってしまったw

282名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)07:30:15.38 ID:qRmcs7JoO
前まで男は甘いヤツだったのに………
プリンに全部持ってかれてるwwwww

283名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)07:46:22.47 ID:XZk6DTuCO
遅くなったが、深夜組乙!
http://kjm.kir.jp/?p=63633

そして保守

284名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)07:48:33.05 ID:qRmcs7JoO
鬱「………さようなら」

鬱「………バイバイ」

鬱「………じゃあね」

鬱「どれがいいかな………」



男「鬱ー、また明日なー」
鬱「あ、うん、また明日………………」


鬱「また明日……か////」

285名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)08:00:05.71 ID:sLQulnWI0
ほすゅ

286名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)08:02:04.80 ID:epLFQxfjO
鬱かわいいよ鬱


しし座…現実の恋に少し飽き気味

( °Д °)

287名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)08:05:52.64 ID:XZk6DTuCO
>>286
よし。今こそ鬱に恋をするんだ。

288名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)08:20:22.39 ID:XZk6DTuCO
保守

289名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)08:32:48.37 ID:r4pjdl2eO
今起きた
遅刻決定なんだぜorz

290名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)08:54:07.56 ID:sLQulnWI0
今日も元気に保守

291名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)09:03:57.45 ID:XalqF6MMO
鬱「・・・そうよ今ならきっと飛べるはず!I can fly!」
男「いきなり何を言ってるんだ?」
鬱「あ、男君、い、いつから居たのかな?///」
男「いやいつからも何も初めからだが?」
鬱「はわわわ、い、いやあのね?今のはね、何ていうかそう!飛び降りの予行演習なの」
男「そうなのか?」
鬱「・・・・・・」
男「いやあの鬱さん?」
鬱「予行演習なの!」
男「あ、あぁわかったよ予行演習なんだな」
鬱「わかってくれて嬉しいわ」
男「で、本当はなに?」
鬱「えー?鳥人間コンテストを見たら飛べるかなーって」
男「おまえはどこの小学生だよwww」

鬱ではないな、だが後悔はしないただ反省するだけだ

292名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)09:10:49.06 ID:r4pjdl2eO
鬱「男君どうしたのかな…」
鬱「鬱だわ…」

ピンポーン
男「あ゛い……?」ガチャ
鬱「よ…よっす」
男「お前…学校は?」
鬱「居ても鬱だから抜けて来た。男君居ないし」
男「そ、そうか…」
鬱「ところでプリンを買ってきたの。早く食べたいから中に入れて」
男「でもうち俺一人だぞ…」
鬱「い、入れて」
男「まあ風邪ひいてるし、襲う様な体力も無いか…」
鬱「……」
男「何を期待してたんだよ。ほれ、入って」
鬱「うっす…」

293名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)09:23:31.38 ID:r4pjdl2eO
男「鬱さーん。そろそろ帰らないと」
鬱「嫌…一緒に居たい」
男「そりゃ俺もそうだけど。鬱が明日困るよ」
鬱「明日なんか来ないから良い…カチカチカチ…あっ」
男「カッターナイフなんか出さないの」
鬱「う、腕の中で死なせてよ」
男「またいつかな」ギュッ
鬱「……うん」ギュ

294名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)09:43:14.82 ID:XZk6DTuCO
保守

295名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)09:46:39.90 ID:epLFQxfjO
絵師の方鬱が等身大の藁人形抱いてる絵書いて下さいお願いします。

296名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)09:58:40.59 ID:OCpEjqaYO
ほすゅ

297名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)10:09:58.98 ID:r4pjdl2eO
鬱「日直って粉だらけになるのね。鬱だわ」
男「まあな。手伝ってやろうか」
鬱「……これをこうしたら面白いと思うの」
男「黒板消し爆弾…何て事を」

保守

298名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)10:10:28.64 ID:XZk6DTuCO
保守

299名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)10:14:21.10 ID:epLFQxfjO
書いてみた。

男「そういやそこのクローゼットって何が入ってんだ?」
鬱「びくっ」
男「なにビクついてんだ?さては見られちゃ不味い
もんでも隠してあるんだな?」
鬱「そ、そんなもの入ってない入ってない」アセアセ
男「・・・何かあやしい・・・
そうだ鬱!もう三時だぞ。おやつのプリン食べなくて
いいのか?」
鬱「しまった!わたしとしたことが!取って来るから待ってて」
男「おぅ」
・・・
男「さて、鬱が何を隠してるか見てやるか」
ガラガラ
男「ん・・・?うわぁ!」
何やら人の形をした物が男を押し倒す
男「な・・!なんだこりゃあ・・・?わ、わら人形!?」
ざわ・・・ざわ・・・
鬱「み~た~な~」
男「ひ、ひぃ!鬱、これはどういう事だ?」
鬱「見てしまったからには生かしてここから出す訳には・・・」
鬱がプリンのスプーンを逆手に持ち掲げる
男「わわわわ命だけはお助けを・・・」

300名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2006/10/18(水)10:19:28.09 ID:r4pjdl2eO
鬱は誰かを恨んでるわけじゃないよな?
単に藁人形を気に入ってるだけだよな?