※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トリプルバトル

3匹同士で戦い、左中右のポジションで戦う。
ポケモンのポジションは1番目のポケモンが自分からみて左、2番目が真ん中、3番目が右となる。残りは控え。
1つ隣のポジションにしか攻撃できない(左から右は不可、中にいれば左右どちらにも攻撃できる)
ただしりゅうのはどうや飛行技など一部端から端を攻撃できる技もある。
端に配置するポケモンにはてだすけや光の壁など補助技も入れておくと無駄がない…と思う
ポジション入れ替えはコマンドリスト左にあるMOVEからできる。左右のポケモンのみができて、真ん中のポケモンと入れ替われる。
この入れ替えもポケモンの素早さ依存。

個人的に思ったことを、トリプル研究WIKIとか出てきていらなくなったら削除ニョロ

要注意というか超重要技
  • てだすけ 右と左のポケモンが同ターンに使った場合中央のポケモンはてだすけが2回かかった状態となる
  • ワイドガード じしん、いわなだれ、ふんか、ほうでん、じばく等2ー3匹に当たる技を無効化。ただし2回連続使用の時の成功率は50%になる。
  • ファストガード ねこだまし、マッハパンチ等先制技を無効化。ただし2回連続使用した時の成功率は50%(ry
  • ワイドガードとファストガードとねこだましは優先度が同じだから先に猫されると怯んで不発する。
  • 守る&見切り あらゆる攻撃を無効化。ただしフェイントで守る状態が解除され、かつ2回連続使用した場合の成功率は5(ry
  • フェイント 守る状態を解除する他第五世代から守る状態じゃない敵にも当たるようになった。ぶっちゃけ電光石火の(ほぼ)上位互換。
現状ワイドガードとファストガードがかなり重要、現状地震や噴火塩水岩雪崩、場合によっては放電等広範囲技が前のダブル流用のせいか多いからワイド必須じゃないかって思う
相手がワイドガードしてこっちが自爆なんかしようものならもはや失禁ものである。
  • 3つの誓いについて
炎+草の誓い=炎タイプダメージ+相手の場を炎上、毎ターンダメージ
草+水の誓い=草タイプダメージ+相手の場を湿原、相手全員鈍足化
水+炎の誓い=水タイプダメージ+味方の場を虹、味方の技の追加効果発動率up
  • 炎上の毎ターンダメージは%ダメージ。目測だけどヤドリギと同じ程度ずつ減った。
 タイプ無関係。炎タイプもダメージ
  • 湿原の鈍足化は1段階の素早さダウンらしい。
  • 順番引き上げ効果がある(ジャロで誓い→遅いラッコがすぐ続く)
  • 合体の誓いの時に、トス側の特攻は完全に無視されることを改めて確認
  • 合体の誓いは威力150
  • 合体の誓いは常にタイプ一致として扱われる

ローテンションバトル

6匹の中から4匹持ち込みして最初に3匹出して戦う
  • 中々引っ込められないので技が固定される拘り系は使い難い
  • 中々引っ込められないから能力アップダウン系が長続きする
  • なので流星、オバヒみたいな撃ち逃げ技は使い難い
  • 4匹で戦うから手持ち誰か1匹でも落ちると全員出しっぱになって引っ込められない
  • 威嚇、トレースみたいな開幕発動する特性は最初の3匹中先頭のポケモンだけ発動する
  • 高速広範囲、いわゆるスターミータイプのアタッカーが居ると何時出て来るかわからなくて精神的なプレッシャーハンパない

ダブルバトル

全体攻撃は75%らしい

単一対象は自動ターゲット補正

二匹で同じポケモンをターゲットしていて、
始めの一匹で倒せてしまった場合、二匹目は違う方のポケモンを攻撃する。
両方いない場合は失敗。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー