OBS


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2006年12月1日(地デシ本放送開始)~現在
 OP~前作とほぼ同じ。前作は太陽が海から昇るものであったが今回からは雲海から昇る太陽になっている。
 ED~大分県内の観光地(臼杵石仏、宇佐神宮、湯布院など)の映像、BGMは前作と同じく『荒城の月』を使用するが(若干曲調が違う「荒城の月」に変わっている)、岡城祉は映されていない。前作とは違いコールサインを表示する。 (現在はサイマル放送のため、ロゴマーク・コールサインはデジタル/アナログでそれぞれテロップで表示される)

?~2006年11月30日
 OP~BGM「ラジオ大分の唄」に合わせて、日の出が出て、最後に、太陽の上に『OBS 大分放送 JOGF-TV』と表示して終了。(1分02秒)
 ED~まず、『火の元・戸締りを今一度お確かめの上、お休みください。 OBS』と表示、その後、ブルーバックで、中継局を表示(2006年11月1日よりカットされた。)、次はBGM『荒城の月』(※本編ここから)に合わせて、大分のとある海や自然など(特殊効果で白黒に着色したような映像になっている)が流れ、最後に『OBS』ロゴマークを表示して終了。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。