※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

武装錬金 第12話 感想

L.X.Eのアジト攻略&銀成学園強襲の回。とうとう、ここまできたなー、と感慨の深い12話でした。作画については不問てことで(苦笑)。

ちーちん&さーちゃんを庇うまひろっちにホムンクルス調整体が迫り、そこにカズキが飛び込んで撃破!

最後のシーンがもー、スタッフいい仕事っ、て感じ。えらく燃えるラストシーンが次週2話分放送の期待を高めています。

  1. 二人とも土下座、エンゼル御前へのバルスカ展開、L.X.E玄関口でのポーズとか、ギャグはきっちり押さえています。でも気合いの入ったポーズシーンをオープニングに流すのは、ちょっとネタバレっぽいよ‥‥。
  2. 訓練終了試験のシーンがまるまる削除。あとあと繋がる大事なシーンだと思うのですけれど、大丈夫かな?
  3. 3バカカッコイイよ!
  4. ホムンクルス調整体をざくざく切り刻むバルスカはかなりいい動き(うっとり)。
  5. ニアデスハピネスが初お目見え。ちりちり細かく動いていて、けっこうよさげです。しかし、アニメパピヨン、やっぱり表情が豊かだけど、整理整頓は苦手とみた。だってさぁ、まさぐりすぎ

っつーことで、地獄の年末進行だと思いますが、スタッフ頑張れ!