※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

お知らせ、というか近況。

2011/09/19

『Tiger&Bunny』最終話の感想を追加。

そろそろ年末にかけて忙しい日々が始まりますよ‥‥。

2011/09/13

『Tiger&Bunny』24話の感想を追加。あと1話か。

佐世保バーガーを食べたいけれど近場に店がないのが哀しい。ボリュームがあって、ソースたっぷりで美味いのですよ。ちなみに佐世保バーガーはつぶして食べるのがセオリーらしい。

2011/09/07

『Tiger&Bunny』23話の感想を追加。

SF大会で、3ヶ月で終わってしまう1クールアニメって月刊アニメ誌には厳しいよね、月刊誌は数ヶ月前から企画しないといけないから、予期せぬヒットに対応しきれない、という話題に納得して来ました。2クールの『Tiger&Bunny』はどうにか間に合ったようだけれども。

2011/08/29

『Tiger&Bunny』22話の感想を追加。

auのWindows Phone IS12TとかInfobar A01が気になる。スマートフォン欲しいんだよね。

2011/08/23

『Tiger&Bunny』21話の感想を追加。

『聖モエスの方舟』3巻、まだ買えてない。

2011/08/21

HNがどうも他と被っていたようなので、変更しました。新しいのはググっても出てこないので大丈夫のはず。多分。

2011/08/17

『Tiger&Bunny』20話の感想を追加。

Tiger&Bunnyのグッズ展開が、そもそも想定していた視聴者層の嗜好とずれていて、「いや、それはちょっと」というセンスで逆に笑えてくる。ぱっと見、判らないようにしないとなあ。

2011/08/16

サイト名の綴り間違ってた!‥‥酔ってる時になにかするもんじゃないね。

2011/08/15

思うところあって本HPとHNを変更しました。

『Tiger&Bunny』20話の感想がちょっと遅れます。

2011/08/07

『Tiger&Bunny』19話の感想を追加。

当方、日本酒党なのですが、ふと思った。「兎」とか「虎」のつく日本酒はあまりないなあ、と。焼酎なら「兎」は割といるね。野うさぎの走りとか。ちなみに最近は、睡龍の生もとのどぶと天穏の活性にごり生原酒と黒牛の純米が好きです。

2011/07/31

『Tiger&Bunny』18話の感想を追加。

『フィーヴァードリーム』を読み返したくなっています。19世紀の南部アメリカでの、吸血鬼と人間の未来をかけた、イケメン吸血鬼と喪男(ただし実に男前な)船長の友情と努力と勝利の物語。私にとってのコンビものの原点だったりします。

2011/07/27

『Tiger&Bunny』17話の感想を追加。

2011/07/17

『Tiger&Bunny』感想の階層をきれいにしました。

しかし、@WikiのHTML編集モードのページが新規で作れなくなって、ちょっとガッカリしています。

2011/06/04

『Tiger&Bunny』をカテゴリー化しました。きりがないので独立した次第。

2011/05/25

ポチりました、『Tiger&Bunny』1巻。BDプレーヤーは来月買うパソコンに搭載する予定。

このアニメの脇役、斎藤さんが、顔も髪型も昔の同僚にそっくりです。出てくるたびに乾いた笑いがもれてしまう。

2011/05/17

どうしよう、やっぱり『Tiger&Bunny』のDVDに手を出すか?と悩みつつ、まだ踏ん切りがつきません。

それにしても、このアニメを観ると沢田研二の「TOKIO」を思い出します。高揚感と少しの哀しみが巧くブレンドされた名曲ですよ。「やさしい女が眠る街」と「哀しい男が吠える街」の対比も良い。‥‥ジュリーの電飾パラシュート衣装はすごかったなあ、そういえば。

2011/05/07

いろいろと個人的な事情がからんで、すっかり更新の気力も萎えていますが、それでも吐き出したいものがあるのでメンテしています。

まあなんですか、『Tiger&Bunny』面白いよね、ということですよ。

タツノコ風味(?)の絵に、アメコミ的世界設定、「あぶない刑事」を思わせるやや軽めのノリのストーリー、これらの組み合わせの妙とでも言いましょうか、久々に毎週楽しみに観てます。

ちなみに、一番気になっているのは見切れ職人の彼。ウォーリーを探せ状態で、思わずあちこち探してしまってます。