※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



攻略チャート3

選択肢は「M:世界の様子を知るために」以外は選んでもたいした変化はないので省略。 自由行動無しでミッションが終わる場合はミッションで表題を付けてある。 フリーキャラ関連は冗長になりがちなので、タイミングのみ記載。

リジッドフォークを味方に

  • フリーキャラ関連 ギリアム
  • スヴァトゴル山 ラストダンジョンを除くと最も長いダンジョン。 便宜上マップに入った側から近い方から分かれ道A~と仮定。#ref error : ファイルが見つかりません (スヴァトゴル山MAP.jpg)
    • マップ1 砂漠から入ったところ。鉱山最下層ルートもここ。 マップ2へはマップ北西方面
    • マップ2 道なりでマップ3へ
    • マップ3 最初の分かれ道Aを右でマップ2の宝箱(鬼の金棒)へ 次の分かれ道Bを↑に行くと宝箱(神秘の薬)へ そのまま、まっすぐ進むとマップ4
    • マップ4 分かれ道は全て行き止まりなので、まっすぐ進むとマップ5へ
    • マップ5 分かれ道Aを↓に行くとマップ4の宝箱(鬼焼モロコシ) 分かれ道Bを↓に行くとマップ6へ 分かれ道Cを↑に行くと隠し通路←↓→↑と回り込むよう行くとに宝箱(竜兜)の所へ行ける 同分かれ道を→↑に行くと ルギエニク 到着、↑→は行き止まり。
    • マップ6 →↑→あとは道なりに進み、分岐を↓で宝箱(ダイヤモンド)、その左上の行き止まりに隠し通路。 隠し通路は←↓→↓←で抜けられる。その先に宝箱(巨人の甲冑) それ以外の隠し通路は宝箱観光コースなので注意。
  • ルギエニク ゼノア を仲間に入れていると役に立たない毒舌とお褒めの言葉を頂ける。 途中でイベント戦闘。 ゼノアが居るとそれ以外でも色々会話が追加されるので入れておくのも良い。 オルドヴィーク ガシュガル 加入、本拠地へ。
    • BOSS インドリク ジーヴィッカ ゲーム内最高攻撃力武器の巨神の鉄拳二刀流(+120)+崩震弾(×3)ができる鬼神 ヴァズロフ 様に任せれば、 あっという間に片付くはず(Lvにもよるが5000程度の瞬間ダメージが可能)。
  • 本拠地 広間に行くといろいろイベント後、 インドリク ジーヴィッカ 加入。 もう一度広間に行きリウに話すと「M:ソフィアを救え!」開始。

ソフィアを救え!~ディルクとの対決

  • ソフィアを救え! 3部隊編成するのだが注意点が一つ。 このミッションでのイベント戦闘では、リジッドフォーク族とポーパス族の水魔法以外はダメージを90%カットされる。 例外が一つあって、星の印「砂崩し」は普通にダメージが通る(ポーパス族はほとんど砂崩しを持っている)。 主人公のバディで初期に入ってる インドリク ジーヴィッカ を外すとえらい目に遭うので注意。 イベント戦闘×3、ソフィア戦後本拠地へ。 本拠地:医務室へ行くと話が進む。
    • BOSS 砂の化身ソフィア リジッドフォークを入れていれば楽勝。 入れずに「砂崩し」持ちもいないとなると、やり直した方が早い。 HPは6000程度。
  • ディルクとの対決 ソフィアを救え!とほぼ連続ミッション。 結末は自分の目でご覧あれ。
  • フリーキャラ関連 ソロウ・チハヤ・ヨミ・ケフレン・ベレムエル・ティグール、ミュン・ツァン

ラロヘンガの調査

  • ラロヘンガ 反時計回りに進むとイベント戦闘×2。 3ターンと1ターンで終わる。 イベント後本拠地へ歩いて戻る。
  • 本拠地 広間に行った後、書の部屋・トビラ前・石版の間に行くとイベント。 広間に戻り、リウと話すとストーリーが進む。 ストーリーを進めると「サイナス攻略戦」終了まで戻れないので準備しておこう。 「M:サイナス攻略戦」へ
  • フリーキャラ関連 エヌムクラウ、コウ・ロー、ルファ、ザイン、ハウ・シー この時点で108星が揃う。 ルバイス・ワスタム・ハフィン・ナキル のいずれかが抜けている場合、その周回では不可。

ここが フリーキャラ集めのリミット

サイナス攻略戦

主人公・アスアド・クロデキルド・ダイアルフの4隊を編成。

  • サイナス イベント戦闘×2
    • BOSS 肉天使マクート エリン同行時にセリフ追加。 マクートのなれの果て…。 HP8000程度と多いものの、特に気をつける攻撃もないのでとっとと倒そう。
  • しるべの塔 1F 主人公隊イベント戦闘後、進んでいくとアスアド隊イベント戦闘。
  • しるべの塔 2F →にひたすら行けば良い。 主人公隊イベント戦闘後、進んでいくとクロデキルド隊イベント戦闘。 ↓に行くと宝箱(狂戦士の盾)
  • しるべの塔 3F 主人公隊イベント戦闘(下記参照)、進んでいくとダイアルフ隊イベント戦闘。
    • BOSS 権天使ビアズレイ フレデグンド同行時にセリフ追加。 斬属性に弱いのでアタッカーに装備させておこう。 耐性は無いので特にこだわる必要もないが…。 HPは5000程度、あっさり落ちる。
    • BOSS 飽食の堕天使 斬属性に弱く、叩耐性。 ビアズレイと強さは大して変わらない。 状態異常が入るので、なお倒しやすい。 HPは4000程度、やっぱりあっさり落ちる。
  • しるべの塔 4F ↓→→↑というか、「M:しるべの塔へ」で来ているはずなので割愛。 イベント戦闘×2後イベント。 更にイベント戦闘×2(2戦とも3ターンで終了)。
  • BOSS  ベルフレイド ギガースアーム ベルフレイドは通常攻撃or融解の光珠、ギガースアームはLレンジ攻撃をしてくる。 融解の光珠は強力で、ある程度HP&魔法防御が高くないと死体の山が出来かねない。 HPはベルフレイド6000~7000 ギガースアームは4000~5000程度。
  • シトロ村? 4回目で次の場面へ
  • 本拠地? 本拠地?:広間に行くとイベント。 「M:世界の様子を知るために」開始

世界の様子を知るために~

  • 世界の様子を知るために サイナス→本拠地→広間でイベント。 諦めない選択肢を選んでおき(星の命~、を選ぶとBadEnd)、書の部屋へ行くとイベント。 ルオ・タウ が固定メンバーになり、「M:第12の書を探せ!」開始。

第12の書を探せ!

  • サイナスに似た街 極めて素速く、混乱にしてくる「闇の司教」には注意しよう。 ここの雑魚敵は突属性に弱く、叩属性に耐性があるのでリジッドフォークは用無し。 全体魔法でゴリ押しした方がラクだろう。 最奥でイベント戦闘。本拠地に戻り、トビラ前→広間に行くと最終決戦へ。 「M:決戦」が始まるとクエストやサイナス以外での装備・道具購入、 は出来なくなるので消化するなり揃えるなりしておこう。 恒例の最終決戦前会話があるので、城を回るのも良いだろう。
    • BOSS クイーン 突属性が弱点。 攻撃力が桁外れに高い。両手武器装備だと200~260程度喰らう。 HPは8000程度とやはり低いので速攻でどうぞ。 ドロップ:ダイヤの原石 女神の息吹

決戦

ラストダンジョンはとにかく広いので迷わないようにしよう。 基本的には宝箱か目的地かの2択なので、間違えても泣かない。 戦闘が面倒なら ルファ をサポートに付ければ良い。 8・9割程度の確率で逃げることが出来る。

  • サイナス正面広場 セーブ&星の印変更&メンバー変更(HP・MP全快)ができる。
  • 一なる王の像 入り口 入るなりイベント戦闘。
    • BOSS 死神ベルフレイド 斬属性に弱い。 HPは10000程度。 ドロップ:死者のローブ 百獣王の剣
  • 一なる王の像 1F ←に宝箱(究極の拳) 右階段で2Fへ、先に宝箱(魔槍グングニル) 左階段で2Fへ(3Fへはこちら)
  • 一なる王の像 2F ←で1Fへ、その先に宝箱(女神の息吹) ↓で3Fへ
  • 一なる王の像 3F ←で2Fへ、先に宝箱(トーテムポール) →で石版の間(4F)へ
  • 石版の間 (4F) 宝箱(星騎士の鎧) セーブポイント 5F・Aへ
  • 一なる王の像 5F・A ←で4Fへ、先に宝箱(英雄のマント) ↓で6F・Aへ
  • 一なる王の像 6F・A ←で5Fへ、先に宝箱(英雄の鎧) ↑で5F・Bへ
  • 一なる王の像 5F・B ↑で宝箱(女神の羽織)、その先に6F・Bへ ↓で4F3Fと降りた先に宝箱(剣聖の篭手)
  • 一なる王の像 6F・B 道なりに進むと玉座への道へ
  • 玉座への道1-3 3つ似たようなマップが連なる。 3回進むと一なる王の間へ
  • 一なる王の間
    • BOSS 一なる王 第1形態 通常攻撃しかしてこない。 HP10000程度。
    • BOSS 一なる王 第2形態 ここからが本番。 破格の攻撃力を持つ(Lレンジ250~350)のでまず天蓋・魔蓋を切らさないように。 天蓋後は後衛でもなんとか耐えられるようになる。 その他には貫通(80~150)程度で大したことはない。 HPは15000~18000程度
    • BOSS 一なる王 最終形態 攻撃力・攻撃方法はそのままで+能力UPをするようになった。 不慮の事故対策にとりあえず天蓋・魔蓋をかけておこう。 後衛が攻撃を喰らうと一気に壊滅しかねない。 太陽の首飾りがあれば楽勝がんばって倒そう。 HPは25000程度。
  • 本拠地 エンディング へ お疲れ様でした!! ※108星の有無で若干EDが変化(ムービー追加)