リグル・ナイトバグ


ステータス


Lv1 成長率 消費SP
HP 110 14
SP 102 16
TP 15
攻撃 53 10
防御 36 7
魔力 32 6
精神 36 7
敏捷 100 8
回避 2 4
状態異常耐性
猛毒 24
麻痺 24
沈黙 24
即死 24
パラ低下 24
属性相性
熱属性 61
冷属性 73
風属性 145
然属性 157
魔属性 110
霊属性 109

SP回復率:22%
レベルアップ難度:94

加入条件:2Fにてリグルに会った後、1-4Fに現れるペグインセクト4体全てを撃破し、再度リグルに会う

スペル


名前 消費
SP
対象
倍率 攻撃力 防御力 効果 使用後
ゲージ量
備考
地上の彗星 28 敵単体 200% 攻150% 防50% 命中+25
敵に猛毒
45% 低威力
ファイヤフライフェノメノン 50 敵全体 200% 攻125% 防50% 命中+10
敵に猛毒
36% 低威力 猛毒効果は「地上の彗星」に若干劣る
バタフライストーム 68 敵全体 225% 攻200% 防50% 命中+40 32%


備考


スペルからして完全に毒要員、だがその毒が強い。
毒が効くボスには確実に毒にしたい。毒無しと毒有りでは圧倒的に後者のほうが早く倒せる。
一見目立たないながらも、かなりのダメージソースになるので、タイミングを見計らって再付与していこう。
3~4ターンくらいで効果量が半減するので、おおよその目安にするといいだろう。
敵の敏捷にもよるが、地上の彗星の猛毒はおよそ5~6ターンで
同LV程度の所謂ぶっぱ型アタッカー・+80%状態の一撃程度のダメージになる。

アタッカー枠を一個割いてリグルを入れる価値があるかと聞かれたら、猛毒の効き易い相手ならば十分アリ。
単体への高火力スペルが無いので、ボス戦でのメインアタッカーとしての運用は難しい。
基本は毒を付与しての一撃離脱か、サブ壁として居座りながら毒を切らさないように与え続けるかになる。
バタフライストームは雑魚散らし向きだが、リグルは攻撃が高くはないので一発で一掃は難しい。
探索に使うよりはボスに挑む時にパーティーに入れたほうが無難かもしれない。

ステータスは全体的にバランスよくまとまっている。
状態異常に関しては全て24と称賛に値するが、熱と冷にはからっきしなので注意。

ステータス振りについて


割とタフなので、使い続けるのならばHP、防御、精神振りでサブ壁として運用していくか、
もしくは敏捷を上げてボス戦や硬い雑魚での開幕猛毒付加からの一撃離脱にするのがオススメ。
火力役として使うならば攻撃へ集中的につぎ込む必要があるが、現実的ではない。

Lv別ステータス表

!!ネタバレ情報になり得る為、見たい方のみクリックして下さい!!