アリス・マーガトロイド


ステータス


Lv1 成長率 消費SP
HP 96 12
SP 102 22
TP 13
攻撃 33 6
防御 36 7
魔力 62 12
精神 51 10
敏捷 100 8
回避 2 3
状態異常耐性
猛毒 20
麻痺 20
沈黙 12
即死 12
パラ低下 12
属性相性
熱属性 118
冷属性 114
風属性 117
然属性 113
魔属性 126
霊属性 112

SP回復率:18%
レベルアップ難度:106

加入条件:4Fのワープ魔法陣(3F-4Fの人形4体撃破後に使用可能)の先に現れるアリスを撃破

スペル

名前 消費
SP
対象
倍率 攻撃力 防御力 効果 使用後
ゲージ量
備考
リターンイナニメトネス 36 敵単体 200% 魔250% 防50% 命中+10
攻撃-18%
40% 攻撃力が魔力だが、
敵の防御力は防御
シーカードールズ 48 敵全体 275% 魔150% 精50% 命中+60
魔力-18%
40%
リトルレギオン 60 敵全体 200% 魔200% 防50% 命中+25
防御-25%
30% 攻撃力が魔力だが、
敵の防御力は防御
和蘭人形 48 敵全体 500% 魔100% 精50% 命中+60
精神-25%
30% 高倍率


備考


器用さに定評のある人形遣い。
魔力や耐久力が高めで、異常や属性の耐性にも穴がなく、何でもそつなくこなせる。
敵の防御力ソースが防御と精神に分かれており、敵のタイプに応じて使い分けることでどんな敵にも柔軟に対処できる。
一方、自分の攻撃力ソースは全て魔力なので成長を分散させる必要がなく、
威力十分な上に何らかの能力低下を付加する追加効果まである。
攻撃・防御双方で中の上程度の性能であり、割と万能なキャラクターになっている。
加入時期が早いのも魅力。

シーカードールズと和蘭人形では、ドールズのほうは無属性で汎用性が高く、
和蘭人形のほうは威力が高いかわりに敵の精神の影響を受けやすいという特徴がある。
魔耐性次第ではダメージは下がるが、精神も同時に下げるため使い分けるとよい。ただし和蘭人形のほうが遅延も大きい。

スペルの燃費はそこそこで威力も高いので、雑魚掃討では是非起用したい。
ボス戦においても魔法系としては高めの耐久力を持つため、常駐のアタッカーとして起用することもできる。

ステータス振りについて


魔力と敏捷に振って攻撃要員、HPや防御精神に振ってサブ壁として運用など、成長させ方次第で様々な役を担えるだろう。
ただし単一のステで見ると他キャラに見劣りしてしまうので、あれもこれもと欲張らず明確な方向性を持って振って行きたい。

防御に全力で振っても対ボスの最前衛を任せられるほどではない。
逆にスペルカードの性能はかなり高いレベルで纏まっており、
レベルが上げやすく足もそこそこ速いのでパチュリーと遜色ない火力効率を出せる。
高倍率の技も持っているので、魔力特化で死ににくい中衛火力としての運用が最良だろう。

Lv別ステータス表

!!ネタバレ情報になり得る為、見たい方のみクリックして下さい!!