GCBBuilder@WIKI データ > カード > 詳細 > メカ > ジオン3

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジオン軍メカニック詳細3

トップページへ戻る

ME-S001~ME-D020  ME-D021~ME-D040  ME-D041~ME-D061 ME-D062~ME-D090

0079時のカード詳細はこちらへ


MZ-D041 マゼラ・アタック(スモーク・ディスチャージャー仕様)

レアリティー C コスト 55
所属 ジオン公国軍 分類 支援機
出典 機動戦士ガンダム 第08MS小隊
プロフィール ジオン公国軍の主力戦車。特異な車体フォルムを持った戦車で、砲塔部分はマゼラ・トップと呼ばれる独立した飛行ユニットとして運用する事もできる。煙幕弾を発射するスモーク・ディスチャージャーなどの防御的武装も施されており、戦車としての性能は申し分ない。
固定装備 [攻撃重視] 無反動砲 弾数 ?/?
[機動重視] - -/-
[防御重視] 機関砲 ?/?
特殊能力 スモーク・ディスチャージャー
脱出機能 (脱出後:マゼラ・トップ)
特殊機能 ■[攻撃重視]遮蔽物越しに攻撃可能
■防御重視時に再度、防御重視ボタンで煙幕散布
主兵装 なし
Lv Up 射撃↑
コメント
煙幕は視界を悪くするだけでレーダーには影響しない。

相手への嫌がらせにはなるものの、自分の視界も悪くなるので注意。
ただし、伏兵対策にもなる上に、脱出機能付きで、脱出後は使いやすいマゼラ・トップになるという優れもの。
後方支援オートパイロットを付けるとそれなりに強力である。

上へ戻る?


MZ-D042 MS-08TX イフリート 

レアリティー UC コスト 130
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム CROSS DIMENSION 0079
プロフィール グフとドムの中間に位置する試作機。格闘戦に特化した地上戦用の機体で、グフからヒート・ロッド等の固定武装を廃して汎用性を高めつつ、さらに格闘戦能力を向上させたようなMSとなっている。試作機のため生産数が少なく、"ウルフ・ガー隊"などによって運用された。
固定装備 [攻撃重視] 頭部バルカン砲 弾数 5/15
[機動重視] ヒート・サーベル二刀流
[防御重視] 頭部バルカン砲 5/15
特殊能力 なし
特殊機能 なし
主兵装 なし
Lv Up 格闘↑
コメント
グフより硬くギャンより格闘が使いやすい白兵戦主体MS。ヒート・サーベル二刀流は、ピクシー、GP系と同等の攻撃力。

同コスト帯のドムに比べると旋回速度で優れ、地上◎が拍車をかける。
イフワラデッキの代表格で、これの大量編成に、ギレン+ドズル強行軍デッキが0083ver1の地上最強デッキとなり蔓延した。
スパイク・シールド(ザク)とシールド(ゲルググ)と組み合わせられることが多い。
打たれると痛い、攻めたら固いという、非常に相手にしたくない編成である。
が、両雄激突で二重盾の減速効果が激増したため、ゲルググシールドとスパイクシールドで完全格闘仕様をするよりも、
マシンガン等の近距離射撃武器を持たすなり、チェーン・マインやハンマーガンで格闘仕様にするのが主流になった。

上へ戻る?


MZ-D043 MS-06J ザクII寒冷地仕様 

レアリティー C コスト 80
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム外伝 戦慄のブルー
プロフィール 陸戦型ザクの寒冷地仕様機。陸戦型ザクの関節部に防寒カバーを施すなど、寒冷地での運用に即した改良が加えられ、機体カラーも雪が多い寒冷地帯に合わせて白く塗装されている。局地専用機として特別に開発された機体ではないため、性能は陸戦型ザクと同等である。
固定装備 [攻撃重視] - 弾数 -/-
[機動重視] ヒート・ホーク
[防御重視] - -/-
特殊能力 寒冷地専用MS
『ビーム兵器』装着不可
特殊機能 ■固定シールド搭載
■[固定装備]寒冷地の敵に対して攻撃力上昇 
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ
Lv Up 回避↑
コメント
寒冷地では意外と移動速度が速い。それ以外の戦場では只のザク。

その白さからシン・マツナガの白狼の発動条件を、陸戦型ザクであることからドアンの能力の発動条件を満たしている。
『両雄激突』編突入でHP+1。ただし当面のライバルである寒冷地仕様のジムの強化に比べると…。

上へ戻る?


MZ-D044 MS-08TX[EXAM] イフリート改

レアリティー UC コスト 180
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム外伝 戦慄のブルー
プロフィール EXAMシステムが搭載されたジオン公国軍の試作MS。クルスト博士が地球連邦に亡命する前に開発したEXAMシステムの実験機である。旧タイプのEXAMシステムは冷却装置が必要なため、搭載部位の頭部がベース機のイフリートよりもずいぶんと大型化している。
固定装備 [攻撃重視] 脚部6連装ミサイル・ポッド×2 弾数 6/18
[機動重視] ヒート・サーベル二刀流
[防御重視] 2連装グレネイド×2 2/4
特殊能力 テスト用EXAMシステム
特殊機能 ■[防御重視]遮蔽物越しに攻撃可能 
主兵装 なし
Lv Up 格闘↑
コメント
固定武装とテスト用EXAMを携えたイフリートの強化版。

イフリートに続く、イフワラデッキの代表格だが、180とコストの重さがネック。
固定武装はバルカンと比べるとクセがあるものの、威力は高い。
EXAM発動条件がHP1/2以下と発動しやすく、発動後は弱点の機動力が飛躍的に上がるのでさほど気にならない。
0083Ver1.01において移動速度、回頭性能が上昇、コストに見合った性能となっている

上へ戻る?


MZ-D045 RX-79BD-2 ブルーディスティニー2号機

レアリティー R コスト 220
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム外伝 戦慄のブルー
プロフィール EXAMシステムを搭載した試作MS。地球連邦に亡命したクルスト博士が、陸戦型ガンダムをベースに開発した機体。博士を追っていたニムバス・シュターゼン大尉によって奪取され、ジオン公国軍にもたらされた。ニムバスにより、両肩が赤く塗り替えられている。
固定装備 [攻撃重視] 胸部ミサイル×2 弾数 2/6
[機動重視] ビーム・サーベル
[防御重視] 胸部バルカン×2 5/15
特殊能力 EXAMシステム(リミッター解除仕様)
特殊機能 なし
主兵装 ■ビーム・ライフル
■シールド
Lv Up 回避↑
コメント
通称:BD2。ジオン高コスト機体の定番の一機。

連邦の一部の兵器を鹵獲なしで装備可能なので陸ガンBR+フルガトと言った構成も可能。
パイロットは適性のあるニムバスよりも、特殊能力がEXAMと相性の良いキャラのほうが強力になる。
特にマレットが主流で、EXAMリミッター、ジオンの亡霊×2発動の×3赤撃ちは、1000ダメージをも叩き出す破壊力になる。
同例でバーニィ、トップを使う例もよく見られる。
EXAMを生かすためにアイナの懐中時計を入れるのが定番となっている。
なお、NT属性キャラとは総じて相性が悪い。
両雄激突にて機動、防御共に+2となり、弱点だった機動が強化された。

鹵獲無で使用できるウェポン
ビーム・ライフル(WE-0024 陸ガン仕様)
シールド(WE-0033 ジム・コマンド仕様)
シールド(WE-0035 ジム寒冷地仕様)
シールド(WE-S004 ジム・スナイパーII仕様)

上へ戻る?


MZ-D046 MS-05S ザクI(ゲラート・シュマイザー専用機)

レアリティー C コスト 60
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079
プロフィール “闇夜のフェンリル隊”隊長のゲラート・シュマイザー少佐専用のザクI。新型パーツなどの実験部隊という側面も持っていた同隊のMSだけあり、他のMSには搭載されていないさまざまな装置が内蔵されているようだ。両肩にアーマーが装備されているのが珍しい。
固定装備 [攻撃重視] - 弾数 -/-
[機動重視] ヒート・ホーク
[防御重視] - -/-
特殊能力 『ビーム兵器』装着不可
音紋索敵装置
特殊機能
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ
Lv Up 回避↑
コメント
専用機の主が乗ると、彼の特殊能力でゲリラ作戦(ステルス・任意位置からの出撃可能)状態になる。

それ以外の人間が乗っても、ただのザクIである。
この機体固有の特殊能力「音紋索敵装置」は、一部のキャラの特殊能力にある「敵と初交戦するまで敵の位置を分かりやすくする」
という能力と同一。
両雄激突にて煙幕散布機能追加、さらに音紋索敵装置は初交戦後も効果継続と実にいぶし銀な強化。
実はゲラートはこの機体でガンダムを倒した凄い人。

上へ戻る?


MZ-D047 MS-18E ケンプファー(フル装備仕様)

レアリティー R コスト 170
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
プロフィール ケンプファーにフルオプションで武装を施した状態。単独で敵陣深く侵攻し、目標にダメージを与える強襲作戦では、短時間に火力を集中させなければならないため、ジャイアント・バズやシュツルム・ファウストといった大火力の実弾兵器が装備されている。
固定装備 [攻撃重視] ジャイアント・バズ×2 弾数 2/8
[機動重視] ビーム・サーベル
[防御重視] シュツルム・ファウスト×2 1/2
特殊能力 高速移動(一定時間、初交戦まで有効
※ビーム兵器装備時は無効)、予備弾倉
特殊機能 なし
主兵装 ■ジャイアント・バズ
■ショットガン
■チェーン・マイン …他
Lv Up 射撃↑
コメント
高機動力かつ(固定兵装だけで)高火力を両立。

しかし回頭は排出停止の通常版より劣る。
ジャイアントバズ×2、シュツルム・ファウスト×2となっているが、1つずつしか使わない(というか1個のみ装備扱い)ので、弱体化している純正火力だけだと正直非力。
ノーマル版とコスト40しか変わらないため、コストパフォーマンスは非常に高めと言える。
83になり機動が-1低下し、両雄になりHP、防御が上がったが、それでもザク並に柔らかいので扱いが非常に難しい。
パイロットはミーシャ、マレットが主で、ミーシャの集中砲火やマレットのジオンの亡霊と組み合わせると、1000ダメージを軽く叩き出せる火力を持っている。
広角射撃標準装備のリリア+ジャイバズ(リックII)二丁(+集中砲火)というユニットも見られる。

上へ戻る?


MZ-D048 MSM-03C ハイゴッグ(ジェット・パック仕様)

レアリティー R コスト 140
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
プロフィール ゴッグの再設計機であるハイゴッグに、ジェット・パックを装着した機体。上陸作戦において、上陸後の水陸両用MSは目標地点まで歩行によって移動する必要があり、奇襲性が失われる恐れがある。ジェット・パックは、そういった上陸後の高速移動用に開発された装備である。
固定装備 [攻撃重視] ビーム・カノン 弾数 5/20
[機動重視] アイアン・ネイル
[防御重視] ミサイル 6/18
特殊能力 高速移動(一定時間・初交戦まで)、水陸両用MS
特殊機能 ■[固定装備]水中の敵に対し攻撃力上昇
■[攻撃重視]シールドをダメージ貫通
主兵装 ■ハンド・ミサイル・ユニット
Lv Up 格闘↑
コメント
ジオン寒中水泳部部員にして、ゴッグの超強化版。

両手に武器スロット4番のハンド・ミサイル・ユニットを装備可能。
地形適性が水中◎はもちろん、冷地も○なのが他のジオン水泳部員と大きく違う。
つまり冷地+水中と言う組み合わせのあるポケ戦系の戦場では圧倒的に有利。
さらに水泳部の機体にはほぼ言えることだが、水中での格闘攻撃は半端ではない攻撃力を誇る。
クロニクル第2弾にコスト-10で開幕ダッシュの無いハイゴッグもある。
攻撃重視の「ビーム・カノン」はズゴックEのそれよりも攻撃エリアの扇形の幅が広く、射程が短い。
また、懐に少しスキがある。
「cannon(=大砲)」という名称から受けるイメージに反し、実態はビームを連射する機関砲といったところ。
そのため相手の機動力低下を狙いやすい、極めて優秀な兵器。

上へ戻る?


MZ-D049 MS-06F-2 ザクII後期型

レアリティー C コスト 80
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール 後期生産型のザクII。ジオン公国内で最大の生産数を誇るF型をモデルチェンジした機体で、基本性能が向上している。生産数が多いF型シリーズは、細かなモデルチェンジを繰り返すことで徐々に機体性能が向上しており、後期型はその集大成的モデルである。
固定装備 [攻撃重視] - 弾数 -/-
[機動重視] ヒート・ホーク
[防御重視] - -/-
特殊能力 『ビーム兵器』装着不可
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■MMP-78マシンガン
■ザク・バズーカ …他
Lv Up 射撃↑
コメント
『ザクIIS型(排出停止2種)一般兵仕様』

MMP系マシンガン等に適正があり、旧武器(ザク・マシンガンやクラッカー等)に適正はない。
(足ミサイルとザクバズは適正あり)
育成時は射撃が上がる。(ザクIIS型は回避)
別カードでキンバライド仕様がある。運用次第で使い分けよう。
プロモ版[PR-0013]:予備弾倉付きでコスト+35
クロニクル版:[MZ-C006]:予備弾倉と足ミサ付きでコスト+70
両雄排出版:[MZ-D087]予備弾倉と足ミサとハンド・グレネイド付きでコスト+40

上へ戻る?


MZ-D050 MS-06F-2 ザクII後期型(ノイエン・ビッター専用機)

レアリティー C コスト 120
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール アフリカ戦線のジオン公国軍残党を率いてキンバライド基地に潜伏したノイエン・ビッター少将の機体。背部にブースターを装備している為、跳躍力に優れる。キンバライド基地欺瞞陽動作戦では、その跳躍力でアルビオンのブリッジに迫る活躍を見せた。
固定装備 [攻撃重視] - 弾数 -/-
[機動重視] ヒート・ホーク
[防御重視] - -/-
特殊能力 空中飛行(攻撃実行ボタンを押し続けると、一定時間飛行)、予備弾倉、 『ビーム兵器』装着不可
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■MMP-78マシンガン …他
Lv Up 射撃↑
コメント
(上の)素ザクII後期型と比較するとコストが+40、能力が一回り上がり、予備弾倉付き。

機体の特徴は、「攻撃実行ボタンを押し続けると一定時間飛行」※空中に飛べる⇔下駄無で高速ロックでき、
バズーカなどとの組合わせで相手を威圧できる。
しかしやはりザクなので脆い。ほぼ同コスト帯にドム系の優秀な機体があるので玄人向きの機体といえるか。
専用機である以上ビッター専用MSと割り切るのも手。

※機動低下状態でも空中飛行を使えば、移動は可能(攻撃はNG)。
「攻撃エリア」は機動力低下の効力時間中は展開されない。スタン・グレネイド等の対抗策になるか?

上へ戻る?


MZ-D051 MS-09R-2 リックドムII(プロペラント・タンク仕様)

レアリティー UC コスト 130
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール 一年戦争末期の統合整備計画により、リック・ドムを大幅に改修した機体。機体の総合性能と生産性が向上している。スラスターの推力増強にともない、推進剤の消耗が激しくなったことを補うため、機体背部にプロペラント・タンクを備えている。
固定装備 [攻撃重視] 拡散ビーム砲 弾数 1/3
[機動重視] ヒート・サーベル
[防御重視] 拡散ビーム砲 1/3
特殊能力 高速移動(一定時間、または初交戦まで有効)
特殊機能 ■[攻撃重視/防御重視]
シールドをダメージ貫通、テンション減少
主兵装 ■MMP-80マシンガン
■ジャイアント・バズ
Lv Up 射撃↑
コメント
排出停止の通常版(MZ-0098)よりコスト10上がった代わりに高速移動が可能。

ただし、通常版に比べて機動が落ちてる為実質下位互換である。開幕突貫するならアリか?
0083Ver1.01で高速移動中の機体のロックオン速度がわずかに上がるようになった。
0083Ver2.00ではHP+1防御+1され、すこし硬くなった。

上へ戻る?


MZ-D052 MS-09F/TROP ドム・トローペン

レアリティー C コスト 130
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール 極地戦に特化したドムの派生機。名称のトローペン「Tropen」とはドイツ語で「熱帯」を意味する。砂漠地帯でのMS運用では砂塵によるエンジン・トラブル防止が重要であり、熱核ホバーの吸気口にダスト・フィルターを装備するなど、各種対策が施されている。
固定装備 [攻撃重視] - 弾数 -/-
[機動重視] ヒート・サーベル
[防御重視] - -/-
特殊能力 砂漠戦用MS
特殊機能 ■[固定装備]砂漠の敵に対し攻撃力上昇
主兵装 ■ラケーテン・バズ
■MMP-80マシンガン
Lv Up 射撃↑
コメント
ドム…というよりドム・トロピカルテストTの上位互換。拡散ビームが無いので懐にもぐられた時は注意。

拡散ビームが欲しいならリックドムIIザクカラーで(クロニクル第二弾)。
砂漠◎で、ヒート・サーベルが砂漠で強くなる事も考慮すると、やはり砂漠で使うとベストだろう。
クロニクル版のキンバライド基地仕様は、予備弾倉付でコスト+40。
『両雄激突』編突入の際に、機動-2、防御-2、地上○→◎、森林○→△に変更。 より砂漠戦を意識させる機体になった。
両雄激突ではコスト+70で予備弾倉が付き固定武装を持ったゲイリー専用機も排出されている。

上へ戻る?


MZ-D053 MS-14 ゲルググ(アナベル・ガトー専用機)

レアリティー UC コスト 240
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール ジオン公国軍のエースパイロットであるアナベル・ガトー専用のゲルググ。その機体はガトーのパーソナルカラーであるグリーンとブルーに塗り分けられている。ア・バオア・クー攻防戦ではこの機体を駆り地球連邦軍のMSパイロットを恐怖に陥れた。
固定装備 [攻撃重視] - 弾数 -/-
[機動重視] ビーム・サーベル
[防御重視] - -/-
特殊能力 なし
特殊機能 ■固定シールド装備(※耐ビーム・コーティング)(シールド(ゲルググ仕様))
主兵装 ■強化型ビーム・ライフル
■ビーム・ライフル
Lv UP 射撃↑
コメント
シャアゲル(背部)と全く同じコスト/ステータスでありながら、こちらはアンコモンで強化型ビーム・ライフルが◎適正。

格闘の威力もガトー機のほうが上で、適正もシャアゲルと違い△者も無し。
おまけにシャアゲル(背部)はLvupステータスは覚醒だが、こちらは射撃。
正にシャアゲル(背部)の存在価値が無くなる程の高性能ゲルググである。
ただし格闘攻撃はナギナタではなくビーム・サーベルなので、ナギナタより範囲が少し狭い。
0083Ver2.00で強化型BRが片手で持てるようになり、2本持つことも一応可能になり、更に強力に。

上へ戻る?


MZ-D054 MS-14F ゲルググM

レアリティー C コスト 170
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール ジオン公国軍の海兵隊が使用していたゲルググのバリエーション機で、Mは"マリーネ(海兵隊)"を意味する。性能向上とコスト引き下げを目標に改修された機体で、非常に優秀なMSであったが開発が大戦末期だったため生産数はあまり多くない。
固定装備 [攻撃重視] 110mm速射砲 弾数 5/15
[機動重視] ビーム・サーベル
[防御重視] 110mm速射砲 5/15
特殊能力 なし
特殊機能 なし
主兵装 ■MMP-80マシンガン
■スパイク・シールド
Lv Up 格闘↑
コメント
レア度がコモンながら、ゲルググの高性能+固定武装というジオン版170ダムと言ってもいい機体。

ゲルググJとは違い固定武装は実弾でバルカンのような射程。ロングレンジ系の武器を装備させても固定武装があるので懐が安心。
出力があるのでビーム系兵器も難なく使える。
強いて欠点を挙げるとすれば、機動が低めであることくらいだが、実際にはそれほど気にならない。
コモン限定戦だけでなく、普通に幅広く使える優秀なカード。
『両雄激突』編突入の際に機動+1と強化。

上へ戻る?


MZ-D055 MS-14Fs ゲルググM(シーマ・ガラハウ専用プロペラント・タンク仕様機)

レアリティー R コスト 190
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール ゲルググMの指揮官専用機。各部スラスターの増強や、機体外装の一部がノーマルのゲルググMとは異なる。シーマ・ガラハウの専用機は、機体がパープルとゴールドに塗装されていた。シールドも、大型の専用シールドが用意されていた。
固定装備 [攻撃重視] 110mm速射砲 弾数 5/15
[機動重視] ビーム・サーベル
[防御重視] 頭部バルカン砲 5/20
特殊能力 高速移動(一定時間、または初交戦まで有効)
特殊機能 なし
主兵装 ■ビーム・ライフル
■シールド …他
Lv Up 射撃↑
コメント
ガーベラ・テトラに次ぐジオンの定番汎用機。

適正のビーム・ライフルが遠距離武器なので、接近戦も火力もあるジオン版スナイパーといったところ。
防御重視の固定武装が速射砲ではなく、頭部バルカンなので弾数が別で良いが、ダメージの点ではマイナス評価。
サーベルの威力が量産型よりも高いのはポイント。
ジオンのコスト395以内の汎用機としてシーマ以外のキャラが乗せられることも多い。
実はビーム兵器を持たせると高速移動時の速度が遅くなる。

上へ戻る?


MZ-D056 RX-78 GP02A ガンダム試作2号機 

レアリティー R コスト 480
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール ガンダム開発計画によりアナハイム・エレクトロニクス社が作り上げた、戦術核搭載の試作重モビルスーツ。アナベル・ガトーによって強奪された後、「星の屑作戦」の一環として観艦式を襲撃。アトミック・バズーカの一撃で、地球連邦軍艦隊に甚大な被害を与えた。
固定装備 [攻撃重視] 頭部バルカン砲
アトミック・バズーカ
弾数 5/20
1/1
[機動重視] ビーム・サーベル
高出力ビーム・サーベル
[防御重視] 頭部バルカン砲 5/20
特殊能力 側方・後方移動時の速度減衰なし
特殊機能 ■固定シールド搭載(※耐熱対衝撃装甲)
■[アトミック・バズーカ]一定時間後に使用可、遮蔽物越しに攻撃可、シールドをダメージ貫通(※専用盾破壊時は使用不可)
■[機動重視]攻撃実行ボタンを押し続けると、高出力モードに切替可能
主兵装 なし
Lv Up 格闘↑
コメント
コードネーム・サイサリス。バルカンの威力が高く、固定盾とアトミック・バズーカ(AB)所有なため、コストが桁違いの480となっている。

ABが使用可能になるのは核BZと同じく90秒後。
アサクラ(核等が-30秒=60秒後に短縮)やキリング(コストが-40に)の対象になる。
固定シールドが破壊されるとABが発射できなくなるが、カウントが終了していれば盾を修理した瞬間に発射可能となっている。
WZ-D030のGP02A用シールドを装備していればどちらか1枚壊れても発射可能だが、シールドを2枚付けたからと言って2発発射はできない。盾にあるのはあくまで砲身だけ。
高出力モードは攻撃範囲が縦長に変わり、攻撃モーションが完全に振り下ろすモーションから、振り下ろしてコクピット付近で寸止めするモーションに変化する。
もちろん使用制限はなく、攻撃実行を押し続ければ何回でも変更可能。戦術を切り替えても元に戻らない。
高コスト・片方のスロットが開いているのでオサリバンを乗せることが殆どである。

上へ戻る?


MZ-D057 AGX-04 ガーベラ・テトラ 

レアリティー R コスト 240
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール アナハイム社でガンダム試作4号機として開発されていた機体。しかし開発途中で他の機体とバッティングするため計画は頓挫した。デラーズ紛争時に偽装を施し、同社のオサリバン常務が密約によりシーマ艦隊へ譲渡したMSがガーベラ・テトラである。
固定装備 [攻撃重視] 110mm機関砲 弾数 5/20
[機動重視] ビーム・サーベル
[防御重視] 110mm機関砲 5/20
特殊能力 側方・後方移動時の速度減衰なし
特殊機能 なし
主兵装 ■ビーム・マシンガン
Lv Up 射撃↑
コメント
ジオンの主力マシン。ジオンはこれが無かったら連邦のGP系に手も足も出ない。

110㎜機関砲は威力13と非常に強力。ビーム・サーベルもGP統一の15と非常に優秀な装備。
宇宙◎適正のGPにはさすがに機動力で負けるが、地上でも使える点でもジオンにしてはありえないほど優秀な機体。
何より片手ビーム・マシンガン適正◎なのが強力さに拍車をかける。
真紅の稲妻発動対象。
両雄激突で機動+1。ついにGP01フルバーニアンと肩を並べた。(ただしフルバは宇宙◎)
GP04と武器の互換性があり、連邦のウェポンであるロング・ビーム・ライフルを鹵獲無しで使用できる。                                                       コストを395に抑えた、ガーベラ・テトラ3機編成などが上位階級になると登場してくるので、下から上がってきた士官にとっては辛い戦いを強いられる可能性が否めない。

上へ戻る?


MZ-D058 YMS-16M ザメル 

レアリティー UC コスト 160
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール 一年戦争末期にジオン軍公国軍が試作していた複座式重モビルスーツ。主武装である折りたたみ式680mmカノン砲は、長距離支援攻撃において絶大な効果を発揮した。熱核ジェットエンジンを搭載しており、大型の機体ながら、高速移動が可能である。
固定装備 [攻撃重視] 680mmカノン砲 弾数 1/8
[機動重視] - -/-
[防御重視] ミサイル・ランチャー 8/32
特殊能力 なし
特殊機能 ■[攻撃重視]遮蔽物越しに攻撃可能
主兵装 なし
Lv Up 射撃↑
コメント
ジオン版ガンタンク。

ただし足がタンクとは比べ物にならないほど速い、二大高機動砲撃機の一角。

ただし回頭はお察しくださいレベルでで地形適性が水中×で段差を越えることが出来ないのが…(´・ω・`)
680mmカノン砲は単発で高威力。ミサイルランチャーもなかなか威力が高い。
原作ではジム改に格闘戦を挑んでいたのにこのゲームでは格闘できない…。あの手は飾りか?

両雄激突編で地上適性が○→◎に、パラは機動+2、防御+3、680mmカノン砲の弾数が6→8に増加。更に攻撃円が若干大きくなり手元に強くなり(最大射程は延びていない)、威力も増加(680mmカノン2発で赤、黄受けのアレックスが落ちる。集中砲火ならまさに一撃必殺。)し、プロフィールの「副座式…」もちゃんと修正。
ようやく砲撃機体『らしさ』が出てきたのだが、やはり格闘追加はなかった…せめて赤撃ちが680mmカノンと頭部バルカンの切り替えができれば・・・
遠距離戦・高火力のザメルか、接近戦に対応できるヒルドルブかお好きなのをどうぞ。
オススメカスタムは集中砲火、定置迎撃、強化炸裂弾。武器が装着できないのでキャラカスも有効。

上へ戻る?


MZ-D059 MS-21C ドラッツェ 

レアリティー C コスト 110
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール デラーズ・フリートによって開発された突撃用モビルスーツ。ザクIIの機体を流用し、脚部に大型のプロペラント・タンク兼スラスターを搭載。肩にもスラスターポッドを装備しており宇宙空間において高い運動性を発揮する。武装は40㎜バルカン砲とビーム・サーベル。
固定装備 [攻撃重視] 40mmバルカン砲 弾数 5/15
[機動重視] ビーム・サーベル
[防御重視] 40mmバルカン砲 5/15
特殊能力 高速移動(一定時間、または初交戦まで有効)
特殊機能 ■[機動重視]固定シールド破壊時は使用不可
主兵装 なし
Lv Up 回避↑
コメント
速い!脆い!微妙!の三拍子揃った突撃兵器。

高速移動つき機動22。HP、防御共に6と原作に忠実で思い切った性能を持つ。
足は速いことは速いが前方のみで、後退速度はドン亀。さらに回頭性能も「お察し下さい」レベル。
工作部隊をつけて相手陣の近くにバリケードを貼って逃げるというのも。
ちなみにシールドが無くなると、ビーム・サーベルが使えなくなる。
射撃も豆鉄砲レベルなので、せいぜい機動低下や武器破壊に使う程度。
いい意味でも悪い意味でも、カット専門の機体。
『両雄激突』編突入の際、機動-2と弱体化。おまけにヅダ1号機(UCだが)の登場で立場が危うくなった。

上へ戻る?


MZ-D060 MA-06 ヴァル・ヴァロ 

レアリティー UC コスト 250
所属 ジオン公国軍 分類 モビルアーマー
出典 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール ジオン公国軍が一年戦争末期に開発した宇宙戦用モビルアーマー。それまでに開発されたモビルアーマーの長所を採り入れ、完成度の高い機体に仕上がっている。大戦後に秘匿されていた機体をケリィ・レズナーが修理し、ガンダム試作1号機フルバーニアンと戦った。
固定装備 [攻撃重視] プラズマ・リーダー
大型メガ粒子砲
弾数 1/4
1/5
[機動重視] クロー
[防御重視] ミサイル・ポッド 4/16
特殊能力 なし
特殊機能 ■[攻撃重視]シールドをダメージ貫通
■[プラズマ・リーダー]攻撃重視ボタンで展開、機動力低下、飛行系以外の小~中型MS・ボール系メカのみ対象
主兵装 なし
Lv Up 射撃↑
コメント
ビグロと能力上は違いはないがその最大の違いはプラズマ・リーダーの搭載。

攻撃重視状態でさらに攻撃重視ボタンを押す(攻撃重視ボタンの押しっぱなしでも可能)と、
その場に大き目の三角状の攻撃範囲を展開する。
何度でも展開しなおし可能で、再展開しないときはヴァル・ヴァロの位置に関係なく前回設置した場所に攻撃範囲が現れる。
攻撃が当たれば相手の戦術に関係なく相手は機動低下になるので、すかさず僚機で追撃をかけよう。
序盤に相手陣の近くに設置してその後展開を優位に立てたり、接近戦でヴァル・ヴァロの裏に回る相手に当てたり使い方は様々。
ただし単発なので外れるときは外れるが、2、3機で回すとずっとオレのターンが可能!
真紅の稲妻発動対象。

上へ戻る?


MZ-D061 MS-11 アクトザク

レアリティー R コスト 160
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出典 機動戦士ガンダム MS-X
プロフィール 「ペズン計画」と呼ばれるジオン公国軍の新兵開発計画によって開発された機体。間接にマグネット・コーティングが処理されており、機体の運動性が高い。ゲルググ同様、ビーム兵器の運用も可能である。試験的な色合いが濃いMSのため、生産数は多くない。
固定装備 [攻撃重視] - 弾数 -/-
[機動重視] 専用ヒート・ホーク
[防御重視] - -/-
特殊能力 マグネット・コーティング
特殊機能 -
主兵装 ■ビーム・ライフル
■ザク・マシンガン改
Lv Up 覚醒↑
コメント
ザクと冠しながらゲルググのような運用ができる高性能MS。

出力以外は量産型ゲルググ級(出力はドム)。旋回速度は量産ゲルググよりも速い。
また、武器スロットがABとも1・2・5・6対応と自由度の高さはやはりザク。
勢力こそ違うが廉価版MCガンダム・G3ガンダムと言えよう。
ザクII系の機体とは違い、固定盾がないので注意。
適正パイロットに乗せて使ってもコスト395以内(再出撃対策)に抑えられる。
(例:マレット(115)+アクトザク(160)+ビーム・ライフル(アクトザク仕様)(45)+ゲル盾(30)+カスタム(45以内))
この機体にマレットとEXAM(リミッター解除)を乗せた時の爆発力は正に狂戦士。
『両雄激突』では、ビーム・ライフルよりもコストの安い適正武器ザクマシ改が登場。
(とは言っても適正◎ではなく○)

ME-S001~ME-D020  ME-D021~ME-D040  ME-D041~ME-D061  ME-D62~

0079時のカード詳細はこちらへ

上へ戻る?