GCBBuilder@WIKI データ > カード > 0079 > 詳細 > メカ > ジオン5
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジオン軍メカニック詳細(追加1)

トップページへ戻る
MZ-0001~MZ-0020 MZ-0021~MZ-0040 MZ-0041~MZ-0060 MZ-0061~MZ-0082 MZ-0083~MZ-0109(2006/10追加)


MZ-0083 MS-06S ザクII S型

レアリティー アンコモン コスト 100
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム
プロフィール F型ザクIIを改良・強化した機体。ザクIIシリーズのカスタム機の1つであり、主に指揮官やエースパイロット用として生産されていた。スラスターを中心に改良が加えられており、機体性能はF型よりも全体的に1ランク上昇している。指揮官機はブレードアンテナを備えている。
固定装備 攻撃重視 指揮(※隊長機の場合のみ) 弾数 1/1
機動重視 ヒート・ホーク 無限
防御重視 - -
特殊能力 『ビーム兵器』装着不可
特殊機能 固定シールド搭載 [攻撃重視]味方ユニットのテンション上昇(※テンションMAX時のみ使用可能)
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ ・・・他
コメント
「指揮」は隊長機として出撃してテンションMAX時に一度だけ使える。使用後は補給すれば再度使用可能。

一定時間味方のテンションがMAXになるが、一度攻撃すると効果が切れる。
範囲に入れれば味方全員テンションを上げることが可能。敵のロックかわしにも使える。
範囲は自機を中心に左右矩形範囲(方向転換可能)。指揮の範囲はパイロットのカード裏の階級に依存する。
将官だと横幅がかなり広く、階級の無いキャラだと狭い。

上へ戻る?


MZ-0084 MS-14S シャア専用ゲルググ(背部シールド仕様)

レアリティー レア コスト 240
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム
プロフィール シャア・アズナブル専用のゲルググ。背中にシールドをマウントできるようになっているため、手持ちが不要な際は機体背部に装備することができた。特にシャアは、敵の攻撃を防ぐのではなく、回避することを信条ににしていたため、シールドの使用頻度は低かったようである。
固定装備 攻撃重視 - 弾数 -
機動重視 ビーム・ナギナタ 無限
防御重視 - -
特殊能力 -
特殊機能 固定シールド搭載(※耐ビーム・コーティング)
主兵装 ■ビームライフル ・・・他
コメント
待望の背シルシャアゲル・・・なのだが、危惧していた通り機動力が下がりすぎ。(170ガンダム→背シルガンダムと同じ下げ幅)

コストも重く固定兵装がナギナタしかないのが辛い。それでも頑丈な盾を所持しつつビームライフル2丁といった贅沢な装備が可能なのでコスト相応の能力は発揮できるはず。
Ver.2.02より回頭速度が改善されるため前よりは使いやすくなるか?

上へ戻る?


MZ-0085 コミュ

レアリティー コモン コスト 30
所属 ジオン公国軍 分類 脱出艇?
出展 機動戦士ガンダム
プロフィール ジオン公国軍の小型連絡機。小回りの利くホバークラフトタイプの航空機で、ミノフスキー粒子散布下の電波通信が不可能な場合などに直接連絡用手段として利用された。大型陸戦艦ダブデなどには、連絡機として標準装備されている。
固定装備 攻撃重視 援護射撃
※マッドアングラーのような攻撃レンジ?
弾数 無限
機動重視
防御重視
特殊能力 3すくみ効果無効、飛行メカ、脱出艇(母艦にのみ登録可能)
特殊機能 遮蔽物越しに攻撃可能、シールドをダメージ貫通
主兵装 -
コメント
地上用の脱出艇。この状態でも補給は出来るし、攻撃も可能。けど素直に自分の腕を上げて戦艦を落とされないようにした方が…。

脱出艇を装備した母艦は通常より耐久力が低下するので注意。
なお、母艦が破壊されても脱出艇が破壊されなければ母艦損害の対象にはならない。 上へ戻る?


MZ-0086 スペース・ランチ

レアリティー コモン コスト 30
所属 ジオン公国軍 分類 支援機
出展 機動戦士ガンダム
プロフィール ジオン公国軍の小型宇宙艇。宇宙空間において、艦艇間の移動や連絡などの幅広い用途に使用されている。ソロモン攻略戦において、ドズルが妻のゼナと娘のミネバを要塞から脱出させる際に使用したのも、このスペース・ランチであった。
固定装備 攻撃重視 援護射撃
※??のような攻撃レンジ?
弾数 無限
機動重視
防御重視
特殊能力 3すくみ効果無効、脱出艇(母艦にのみ登録可能)
特殊機能 遮蔽物越しに攻撃可能、シールドをダメージ貫通
主兵装 -
コメント
範囲は小さいが脱出後も補給は可能。ただし、スペース・ランチを搭載すると母艦が恐ろしく脆くなるので注意が必要。保険的に使うくらいなら、操艦技術を上げたほうが良いかもしれない。

なお、母艦が破壊されても脱出艇が破壊されなければ母艦損害の対象にはならない。

上へ戻る?


MZ-0087 ソーラ・レイ

レアリティー レア コスト 300
所属 ジオン公国軍 分類
出展 機動戦士ガンダム
プロフィール ジオン公国軍の超兵器。スペースコロニーをまるまる一基、巨大なレーザー砲に改造した前代未聞の兵器である。長大な射程を誇り、宇宙要塞すらも壊滅させられる破壊力を有している。無数の太陽発電衛星によってエネルギーを供給するが、発射に時間がかかるのが欠点である。
固定装備 攻撃重視 コロニー・レーザー 弾数
機動重視
防御重視
特殊能力 3すくみ効果無効、盾貫通、脱出機構無効
特殊機能 -
主兵装 ■太陽発電衛星【武器、カスタムスロットを使い、3つまで増設可能】
コメント
両軍に追加された漢の超兵器のジオン版。

チャージ時間は最短40秒(40%)、100秒経過で100%。
フルチャージなら脱出機能メカが中身ごと即死するのはもちろん、戦艦も即死します。
これ単体では不完全なので、「太陽発電衛星」を追加してあげましょう。

上へ戻る?


MZ-0088 MS-06C ザクIIC型

レアリティー コモン コスト 100
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム
プロフィール 一年戦争初期に使用されていた量産型のザク。南極条約締結前の機体であり、 核バズーカ等の核兵器使用が考慮され、耐熱・耐放射線処理などが施されていた。 南極条約後、C型の生産ラインを有するMS工場は、全てF型の生産に移行されている。
固定装備 攻撃重視 - 弾数 -
機動重視 ヒート・ホーク 無限
防御重視 - -
特殊能力 『ビーム兵器』装着不可 、耐熱耐衝撃装甲
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ ・・・他
コメント
カーゴ爆弾・核バズ・ソーラ系対策だけのためにコスト100は…。

核バズーカに適正があるのはこの機体だけ。核バズは自分自身を巻き込むことは無いなので、ほぼ後入り専用。

上へ戻る?


MZ-0089 MS-06E 強行偵察型ザク

レアリティー コモン コスト 70
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダムMSV
プロフィール ザクを改修して製作された強行偵察型の機体。機体各部にカメラやセンサーが設置されており、MSの機動性を活かして敵勢力圏へ侵入し、観察任務を行う。武装は施されていないが、武装を持って威力偵察を行うこともある。
固定装備 攻撃重視 - 弾数 -
機動重視 カメラ・ガン 無限
防御重視 - -
特殊能力 『ビーム兵器』装着不可 、偵察機能
特殊機能 [機動重視]敵の防御力を弱体化、※一定時間後に効果消滅
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ ・・・他
コメント
プレイヤーが使う機会は非常に少ないが、CPUは効果的にカメラガンを使いこなしてくる。正直ウザイ。通称田代ザク。「これが私の戦争です!」パシャリ

上へ戻る?


MZ-0090 MS-06E-3 ザク・フリッパー

レアリティー コモン コスト 65
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダムMSV
プロフィール 高性能強行偵察型のMS。頭部ユニットのカメラは三基一体型となり、ランドセルも折畳み式の複合探知機システムを装備していた。従来のE型がカメラによる光学的な偵察だけだったのに対し、E3型はレーザーや超音波による探知も可能であった。
固定装備 攻撃重視 - 弾数 -
機動重視 カメラ・ガン 無限
防御重視 - -
特殊能力 『ビーム兵器』装着不可 、偵察機能
特殊機能 [機動重視]敵の攻撃力を弱体化、※一定時間後に効果消滅
主兵装
コメント
カメラ・ガンの攻撃で相手に与えるダメージは0。攻撃シーンでは、解析画面っぽい演出がある。ヒートロッドの攻撃範囲をかなり長くしたような長方形の攻撃範囲。通称田代ザク。「こんなモンっスかね~」パシャリ

上へ戻る?


MZ-0091 MS-06Z サイコミュ・システム試験用ザク

レアリティー アンコモン コスト 195
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダムMSV
プロフィール サイコミュ・システムを搭載した試験型のザク。サイコミュの軍事的利用価値をテストするための機体であり、宇宙戦用機となっている。腕部に有線制御式メガ粒子砲を装備しており、後に開発されるニュータイプ専用機ジオングの原型となったといえる。
固定装備 攻撃重視 有線制御式メガ粒子砲×2 弾数
機動重視 格闘 無限
防御重視 腕部メガ粒子砲×2 -
特殊能力 サイコミュ・システム搭載 (NT以外使用不可)
特殊機能 [攻撃重視]敵ユニットを自動追尾、シールドをダメージ貫通  (※発動するごとにテンション低下)
[防御重視]シールドをダメージ貫通
主兵装 -
コメント
旧排出版に比べコストが+5された分、格闘ができるようになってます。これで接近されてもある程度対応できるように。

上へ戻る?


MZ-0092 MS-06V ザクタンク

レアリティー コモン コスト 50
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザクの現地改修機。戦闘で破壊されたザクの残骸などを利用して作られた再生MSで、戦闘用というよりも作業用としての用途が強い期待である。脚部の変りにマゼラ・ベースが下半身として利用されているため、ザクタンクという愛称で呼ばれている。
固定装備 攻撃重視 3連装マシンガン 弾数 5/25
機動重視 - -
防御重視 3連装マシンガン 5/25
特殊能力 バリケード作成 (攻撃エリア遮断効果、接触した敵は機動力低下)
特殊機能 固定シールド×2搭載 停止時に防御重視ボタンでバリケード作成
主兵装 -
コメント
武装はマシンガンしかないのでボールのように自分で造ったバリケードに隠れて攻撃が出来ない。

シールドが2枚あるとはいえ、頑丈な機体ではないので土建屋に徹したほうが良い。 ちなみに、一度に張れるバリケードは2枚まで。

上へ戻る?


MZ-0093 MS-14B ゲルググ高機動型(エース部隊仕様)

レアリティー アンコモン コスト 190
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダムMSV
プロフィール エース部隊に配備された高機動型ゲルググ。増速用ブースターパックが装備され、MSとして高い完成度を誇った。機体のポテンシャルは一年戦争を通じてトップレベルの性能を持っている。大戦末期に組織された”キマイラ隊”等で使用された。
固定装備 攻撃重視 - 弾数 -
機動重視 ビーム・ナギナタ 無限
防御重視 - -
特殊能力 -
特殊機能 -
主兵装 ■ビーム・ライフル
■シールド ・・・他
コメント
専用機を持つジョニー・ライデン以外のキマイラ隊キャラを高機動ゲルに乗せたいならこれ。

上へ戻る?


MZ-0094 マゼラ・アタック(スモーク・ディスチャージャー仕様)

レアリティー コモン コスト 55
所属 ジオン公国軍 分類 支援機
出展 機動戦士ガンダム 第08MS小隊
プロフィール ジオン公国軍の主力戦車。特質なフォルムを持った戦車で、砲塔部分はマゼラ・トップと呼ばれる独立した飛行ユニットとして運用することもできる。煙幕弾を発射するスモーク・ディスチャージャーなどの防御的武装も施されており、戦車としての性能は申し分ない。
固定装備 攻撃重視 無反動砲 弾数 ?/?(脱出後 ?/?)
機動重視 - -
防御重視 機関砲 ?/?(脱出後 ?/?)
特殊能力 スモーク・ディスチャージャー、脱出機能
特殊機能 [攻撃重視]遮蔽物越しに攻撃可能、防御重視ボタンで煙幕散布
主兵装 -
コメント
煙幕は視界を悪くするだけでレーダーには影響しない。相手への嫌がらせにはなるものの、自分の視界も悪くなるので注意。

上へ戻る?


MZ-0095 MS-05 ザクI(トップ専用機)

レアリティー コモン コスト 75
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム 第08MS小隊
プロフィール ザクⅠのトップ専用機。機体色は砂漠戦を想定したデザートカラーに塗装され、頭部には機体識別用の白いラインが入っている。左肩のアーマーが、スパイク装着用マウントを装備したタイプに換装されている他は、通常のザクⅠと大きな差異はない。
固定装備 攻撃重視 - 弾数 -
機動重視 ヒート・ホーク 無限
防御重視 - -
特殊能力 『ビーム兵器』装着不可 、予備弾倉
特殊機能 -
主兵装 ■ザク・マシンガン
コメント
予備弾倉を持っているので補給無しで長時間前線に出せる。

ザクIの中では現時点でおそらく最も使用率が高いであろう専用機。理由は専用機の主がコスト的にも性能的にも使いやすいパイロットだからであろう。
また、森林では「回避↑」と出るので実際は森林適正もあるようだ。
LVアップ時に覚醒以外が上がるので育成向け(イフリートあるなら関係ないけど)
Ver.2.02でイフリートのレベルアップ上昇値が修正されたので、育成用の機体とするならば充分価値はあると思われる。

上へ戻る?


MZ-0096 MS-06F-2 ザクII後期型

レアリティー コモン コスト 80
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
プロフィール 後期生産型のザクII。ジオン公国内で最大の生産数を誇るF型をモデルチェンジした機体で、基本性能が向上している。生産数が多いF型シリーズは、細かなモデルチェンジを繰り返すことで徐々に機体性能が向上しており、後期型はその集大成的モデルである。
固定装備 攻撃重視 - 弾数 -
機動重視 ヒート・ホーク 無限
防御重視 - -
特殊能力 『ビーム兵器』装着不可
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■MMP-78マシンガン
■ザク・バズーカ ・・・他
コメント
カタログスペック的には、『ザク2S型(排出停止の方)一般兵仕様』。表向きの違いは主兵装のみ。見えない部分でどう違うか?その答えは成長が射撃と格闘が↑なことと追加武器に適正があり、旧武器に(ザク・マシンガンやクラッカーなど)適正がないこと。そしてシャル様に適正があること。

上へ戻る?


MZ-0097 MS-06FZ ザクII改

レアリティー アンコモン コスト 100
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
プロフィール 大戦末期に実施された「統合整備計画」によって開発されたザク。「統合整備計画」とは機種ごとにバラバラだった部品規格やOSを統一化する計画である。これにより、ジオン公国軍全体での生産性の向上や整備の簡便化が行われた。
固定装備 攻撃重視 ハンド・グレネイド 弾数 1/3
機動重視 ヒート・ホーク 無限
防御重視 ハンド・グレネイド 1/3
特殊能力 -
特殊機能 固定シールド搭載
主兵装 ■MMP-80マシンガン
■ハンド・グレネイド
■シュツルム・ファウスト ・・・他
コメント
ザクだけど、ビーム兵器が装備可能。アクトザクBRを持たせても十分戦力になる。

固定装備のハンドグレネイドは無いよりマシ程度で、ザクIIFSの固定バルカンのような便利さは無い。しかし当たれば威力はそこそこある。
クロニクル第2弾に頭部が異なり、バーニィに適正の無いザクII改Bタイプ(通称・フリッツヘルム)がある。

上へ戻る?


MZ-0098 MS-09R-2 リック・ドムII

レアリティー アンコモン コスト 120
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
プロフィール 大戦末期に実施された「統合整備計画」によって開発されたリック・ドム。機体の再設計によって性能は向上しており、宇宙戦用機として評価が高いリック・ドムの信頼性が、さらに向上している。主武装のジャイアント・バズも新型のタイプに変更されている。
固定装備 攻撃重視 拡散ビーム砲 弾数 1/3
機動重視 ヒート・サーベル 無限
防御重視 拡散ビーム砲 1/3
特殊能力 -
特殊機能 [攻撃重視/防御重視]シールドをダメージ貫通、テンション減少
主兵装 ■ジャイアント・バズ
■MMP-80マシンガン
コメント
「II」は「ツヴァイ」と読む。(ドイツ語で”2”)。目くらましにしか使えなかった拡散ビームの攻撃力が高くなっている。

(ドム/リックドム系:20未満、リックドムII:70程度)
クロニクル第2弾に、地上戦用のリックドムII(ザクIIカラー)が存在する。

上へ戻る?


MZ-0099 MS-14JG ゲルググJ

レアリティー アンコモン コスト 210
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争
プロフィール 大戦末期に実施された「統合整備計画」によって開発されたゲルググ。狙撃型とも呼ばれるゲルググJは、遠距離射撃にも対応した万能型の機体であり、大戦末期に数多く生産されたゲルググバリエーションの一つである。カスタム機という訳ではないが性能は非常に高い。
固定装備 攻撃重視 腕部ビーム・スポットガン 弾数 5/15
機動重視 ビーム・サーベル 無限
防御重視 腕部ビーム・スポットガン 5/15
特殊能力 ロングレンジスコープ
特殊機能 [攻撃重視/防御重視]シールドをダメージ貫通
主兵装 ■ビームマシンガン
コメント
Jは「イエーガー」と読む。(ドイツ語で「ハンター」「狙撃兵」などの意味)

LRスコープ搭載・固定兵装装備の宇宙専用ゲルググ。ポジション的にはジオン版ジムスナイパーカスタムと言ったところか。
とりあえずビームマシンガン(適正兵器)などのビーム兵器各種を持たせておくのが無難。
固定兵装がビーム兵器なのでカスタム高ジェネはかなり効果的。

ただ、格闘が他のゲルググと違いナギナタではなくサーベルで、ガンダムやジムと似たモーションの攻撃なので威力はナギナタ程期待できない
(おおよそ140ダメ、陸ガンなどと同等クラス。コスト210を考えるとやや低いだろう)
白くないので能力は発動できないが、シン・マツナガに適正有り。また、その紅さからジョニー・ライデンの真紅の稲妻が発動できると噂されている。

上へ戻る?


MZ-0100 MS-18E ケンプファー

レアリティー レア コスト 130
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
プロフィール ジオン公国軍の強襲型MS。大戦末期に試験的に開発された機体で、大推力を利用した強襲作戦に特化したMSとして製作された。ジェネレーター出力は高いが、出力の大部分を熱核ロケットエンジンに振り分けているため、武装はビーム兵器よりも実弾兵器が中心となっている。
固定装備 攻撃重視 頭部バルカン砲 弾数 5/15
機動重視 ビーム・サーベル 無限
防御重視 頭部バルカン砲 5/15
特殊能力 高速移動(一定時間・初交戦まで※ビーム兵器装備時は無効)
特殊機能 -
主兵装 ■ジャイアント・バズ
■ショットガン
■チェーン・マイン …他
コメント
高機動力で高出力だが、HP12・防御8の紙装甲と長短がはっきりしたMS。出力は高いのでビーム兵器を持たせるのも有りだが、特殊能力の開幕ダッシュが使えなくなる。

何気にビームサーベルの威力は高い。
また、武器スロット2番が対応してないのでグフ盾やフルガト盾が使えないのが残念。
あえて盾を持たずに一撃離脱重視でショットガン等の両手持ち武器+下駄も一興。
Ver.2.02でHPが少し増加。

上へ戻る?


MZ-0101 MS-18E ケンプファー(フル装備仕様)

レアリティー レア コスト 170
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
プロフィール ケンプファーにフルオプションで武装を施した状態。単独で敵陣深く進攻し、目標にダメージを与える強襲作戦では、短時間に火力を集中させなければならないため、ジャイアント・バズやシュツルム・ファウストといった大火力の実弾兵器が装備されている。
固定装備 攻撃重視 ジャイアント・バズ×2 弾数 2/8
機動重視 ビーム・サーベル 無限
防御重視 シュツルム・ファウスト×2 1/3
特殊能力 予備弾倉、高速移動(一定時間・初交戦まで※ビーム兵器装備時は無効)
特殊機能 -
主兵装 ■ジャイアント・バズ
■ショットガン
■チェーン・マイン …他
コメント
高機動力かつ(固定兵装だけで)高火力を両立。固定兵装を多数積んでいても素ケンプから機動が落ちてない(回頭は素ケンプが上)のが最大の特徴か?

固定兵装と予備弾倉以外は素ケンプと同じ。ジャイアントバズ×2、シュツルム・ファウスト×2となっているが、1つずつしか使わない(というか1個のみ装備扱い)。
ノーマル版とコスト40しか変わらないためコストパフォーマンスは高め。

上へ戻る?


MZ-0102 MSM-03C ハイゴッグ(ジェット・パック仕様)

レアリティー レア コスト 140
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
プロフィール ゴッグの再設計機であるハイゴッグに、ジェット・パックを装着した機体。上陸作戦において、上陸後の水陸両用MSは目標地点まで歩行によって移動する必要があり、奇襲性が失われる怖れがある。ジェット・パックは、そういった上陸後の高速移動用に開発された装備である。
固定装備 攻撃重視 ビーム・カノン 弾数 5/15
機動重視 アイアン・ネイル 無限
防御重視 ミサイル 3/15
特殊能力 高速移動(一定時間・初交戦まで)、水陸両用MS
特殊機能 [固定装備]水中の敵に対し攻撃力上昇 [攻撃重視]シールドをダメージ貫通
主兵装 ■ハンド・ミサイル・ユニット
コメント
ジオン寒中水泳部部員にして、ゴッグの強化版。両手に武器スロット4番のハンド・ミサイル・ユニットを装備可能。

地形適性が水中◎はもちろん、冷地も○なのが他のジオン水泳部員と大きく違う。
冷地+水中と言う組み合わせのあるポケ戦系の戦場では圧倒的に有利。
水中での格闘攻撃は半端ではない攻撃力を誇る。
クロニクル第2弾にコスト-10で開幕ダッシュの無いハイゴッグもある。
ハンドミサイルUの適正は◎。
攻撃重視の「ビーム・カノン」はズゴックEの攻撃重視「ビーム・キャノン」よりも攻撃エリアの扇形の幅が広く、射程が短い。また、懐に少しスキがある。
「cannon(=大砲)」という名称から受けるイメージに反し、実態はビームを連射する機関砲といったところ。そのため相手の機動力低下を狙いやすい、極めて優秀な兵器。

上へ戻る?


MZ-0103 MSM-07E ズゴックE(ジェット・パック仕様)

レアリティー レア コスト 130
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
プロフィール ズゴックの試作実験型であるズゴックEに、ジェット・パックを装着した機体。上陸作戦で高い戦果を上げていた水陸両用MSであったが、上陸後の移動速度が問題視されていた。ジェット・パックは上陸後の移動を補助する装備として、奇襲作戦では不可欠な装備であった。
固定装備 攻撃重視 ビーム・キャノン 弾数 5/15
機動重視 アイアン・ネイル 無限
防御重視 頭部6連装ミサイル砲 3/15
特殊能力 高速移動(一定時間・初交戦まで)、水陸両用MS
特殊機能 [固定装備]水中の敵に対し攻撃力上昇 [攻撃重視]シールドをダメージ貫通
主兵装 ■ハンド・ミサイル・ユニット
コメント
ジオン寒中水泳部部長(一応)。Eはエクスペリメント(実験機)の略。両手に武器スロット4番のハンド・ミサイル・ユニットを装備可能。

ハイゴッグと同じく、地形適性が水中◎で冷地も○。ハンドミサイルUの適正は○。
ハイゴッグの陰に隠れがちだが、機動力はこちらが上。もっとも、水中ならどちらも機動力が高くなるが。
攻撃重視は「ビーム・キャノン」。ハイゴッグのそれは「ビーム・カノン」。名前が微妙に違うだけではなく性能も違う。こちらは射程が長く、攻撃エリアの幅が狭い。やはり懐に弱冠のスキあり。
MSVの設定を反映して、ロバート・ギリアムも適正パイロットである。

上へ戻る?


MZ-0104 MS-08TX イフリート

レアリティー アンコモン コスト 130
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム CROSS DIMESION 0079
プロフィール グフとドムの中間に位置する試作機。格闘戦に特化した地上戦用の機体で、グフからヒート・ロッド等の固定武装を廃して汎用性を高めつつ、さらに格闘戦能力を向上させたようなMSとなっている。試作機のため生産数は少なく、"ウルフ・ガー隊"などによって運用された。
固定装備 攻撃重視 頭部バルカン砲 弾数 5/15
機動重視 ヒート・サーベル×2 無限
防御重視 頭部バルカン砲 5/15
特殊能力 -
特殊機能 -
主兵装
コメント
機体番号から分かるように、グフ(MS-07)とドム(MS-09)の間に位置する白兵戦主体MS。燃え盛るヒートサーベル二刀流は抜群の破壊力。

ドムに比べるとコストパフォーマンスが低い。出力もドムと同じなのでビーム兵器を持たせるには微妙。
武器スロットはAB共1・5・6番対応。ゲルググシールドとスパイクシールドで完全格闘仕様も乙なもの
近接射撃も強化しつつ格闘もするならゲル盾+UCガト盾orギャン盾でOK
何気に育成にも向いている(射撃↑格闘↑回避↑)が、Ver.2.02ではヒート剣の威力がダウンし、格闘↑↑になってしまった。

上へ戻る?


MZ-0105 MS-06J ザクII寒冷地仕様

レアリティー コモン コスト 80
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム外伝 戦慄のブルー
プロフィール 陸戦型ザクの寒冷地仕様機。陸戦型ザクの関節部に防寒カバーを施しすなど、寒冷地での使用に適した設計が加えられ、機体カラーも雪が多い寒冷地での運用に合わせて白く塗装されている。極地専用機として特別に開発された機体ではないため、性能は陸戦型ザクと同等である。
固定装備 攻撃重視 弾数 ?/?
機動重視 ヒート・ホーク 無限
防御重視 ?/?
特殊能力 寒冷地戦用MS、 『ビーム兵器』装着不可
特殊機能 【固定装備】寒冷地の敵に対して攻撃力上昇、固定シールド搭載
主兵装 ザク・マシンガン、ザク・バズーカ…他
コメント
寒冷地では意外と移動速度が速い。それ以外の戦場では只のザク。その白さからシン・マツナガの白狼の発動条件を、陸戦型ザクであることからドアンの能力の発動条件を満たしていると噂されている。

上へ戻る?


MZ-0106 MS-08TX[EXAM] イフリート改

レアリティー アンコモン コスト 180
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム外伝 戦慄のブルー
プロフィール EXAMシステムが搭載されたジオン公国軍の試作MS。 クルスト博士が地球連邦に亡命する前に開発したEXAMシステムの実験機である。 旧タイプのEXAMシステムは冷却装置が必要なため、 搭載部位の頭部がベース機のイフリートよりもすいぶんと大型化している。
固定装備 攻撃重視 脚部ミサイル・ポッド×2 弾数 6/18
機動重視 ヒート・サーベル×2 無限
防御重視 2連装グレネイド×2 ?/?
特殊能力 テスト用EXAMシステム
特殊機能 [防御重視]遮蔽物越しに攻撃可能
主兵装
コメント
固定武装とテスト用EXAMを携えたイフリートの強化版。コスト180と白兵戦主体MSとしては非常に重いが、運用次第で鬼神のごとき力を発揮する。固定武装はバルカンと比べるとクセがあるものの、威力は高い。

惜しむらくは、武器スロット2番には対応してないのでグフ盾やガトフル盾が装備できない事。
ゲル盾+UCガト盾orギャン盾が安泰か?
何気に素イフリートから機動が下がっている。重装備しすぎ?しかし、EXAM発動条件がHP1/2以下と発動しやすく、発動後は機動力が飛躍的に上がるのでさほど気にならない。
ちなみにEXAM機の常として育成面は優秀(射撃↑格闘↑回避↑)。・・・と思ったら、Ver.2.02でイフリート同様にヒート剣威力ダウン&格闘↑↑になってしまった。

上へ戻る?


MZ-0107 RX-79BD-2 ブルーディスティニー2号機

レアリティー レア コスト 220
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム外伝 戦慄のブルー
プロフィール EXAMシステムを搭載した試作MS。地球連邦に亡命したクルスト博士が、陸戦型ガンダムをベースに開発した機体。博士を追っていたニムバス・シュターゼン大尉によって奪取され、ジオン公国軍にもたらされた。ニムバスにより、両肩が赤く塗り替えられている。
固定装備 攻撃重視 胸部ミサイル×2 弾数 2/4
機動重視 ビーム・サーベル 無限
防御重視 胸部バルカン×2 5/10
特殊能力 EXAMシステム(リミッター解除仕様)
特殊機能 -
主兵装 ■ビームライフル、シールド
コメント
通称:BD2号機。本体の性能同様人を選ぶらしく、BD2号機との相性が△以下のキャラが両軍を通じて多数確認されている。特にNT属性キャラとの相性は(BD3機とも)軒並み最悪のようだ。

ビームライフル(WE-0024 陸ガン仕様)、シールド(WE-0033 ジム・コマンド仕様)など連邦の一部の兵器を鹵獲なしで装備可能なので陸ガンBR+フルガト盾と言った構成も可能。
足回りが今ひとつで、コストパフォーマンスはお世辞にも良い方とは言えないので再出撃を考えた場合、パイロットは適正パイロットのニムバスよりも特殊能力がEXAMと相性の良いトップやバーニィが良い
しかしレベルアップ時のステータスが射撃↑格闘↑回避↑覚醒↓↓なのでパイロット育成機体としては使える。
Ver.2.02で胸部ミサイルが4発から6発に増加。
シールド(WE-0035 ジム寒冷地仕様)も鹵獲無しで使用可能。

上へ戻る?


MZ-0108 MS-05S ザクI(ゲラート・シュマイザー専用機)

レアリティー コモン コスト 60
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079
プロフィール ”闇夜のフェンリル隊”隊長のゲラート・シュマイザー少佐専用のザクⅠ.新型パーツなどの実験部隊という側面も持っていた同隊のMSだけあり、他のMSには搭載されていないさまざまな装置が内蔵されているようだ。両肩にアーマーが装備されているのが珍しい。
固定装備 攻撃重視 - 弾数 -
機動重視 ヒート・ホーク 無限
防御重視 - -
特殊能力 『ビーム兵器』装着不可 、音紋索敵装置(初交戦するまで敵座標表示)
特殊機能 -
主兵装 ■ザク・マシンガン ・・・他
コメント
専用機の主が乗ると、彼の特殊能力によりゲリラ作戦(ステルス)状態になる。それ以外の人間が乗っても、単なるちょっとスペックの良いザクIである。

この機体固有の特殊能力「音紋索敵装置」は、一部のキャラの特殊能力にある「敵と初交戦するまで敵の位置を分かりやすくする」という能力と同一。

上へ戻る?


MZ-0109 MS-11 アクトザク

レアリティー レア コスト 160
所属 ジオン公国軍 分類 モビルスーツ
出展 MS-X
プロフィール 「ペズン計画」と呼ばれるジオン公国軍の新兵器開発計画によって開発された期待。関節にマグネット・コーティング処理が施されており、機体の運動性が高い。ゲルググ同様、ビーム兵器の運用も可能である。試験的な色合いが濃いMSのため、生産数は多くない。
固定装備 攻撃重視 - 弾数 -
機動重視 専用ヒート・ホーク 無限
防御重視 - -
特殊能力 マグネット・コーティング
特殊機能 -
主兵装 ■ビームライフル
コメント
ザクと冠しながらゲルググのような運用ができる高性能MS。MC標準装備なのでクセがかなり大きい。

出力以外は量産型ゲルググ級(出力はドム級)。旋回速度は量産ゲルググよりも速い。
また、武器スロットがABとも1・2・5・6対応と自由度の高さが利点。勢力こそ違うが廉価版MCガンダム・G3ガンダムと言えよう。
適正パイロットに乗せて使ってもコスト390以内(再出撃対策)に抑えられる
(例:マレット(115)+アクトザク(160)+ビームライフル(アクトザク仕様)(45)+ゲル盾(30)+カスタム(40以内))
Ver.2.02よりマグネットコーティングのテンション低下量が軽減で使いやすくなり、更に移動速度が向上。

上へ戻る?