※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

金沢工業大学大学院知的創造システム専攻


関西方面ではかなり大学として定評のある金沢工業大学の大学院です。立地が虎ノ門なので、もろにアッパー層の社会人向けとなっています。授業も平日夜間と休日にプログラムされています。それと教員も第一線のビジネスパーソンを読んでいることからも金沢でなく虎ノ門である必要性があるのだがと思います。虎ノ門キャンパスは他にビジネス系のビジネスアーキテクト専攻なるものがあります。


□概要
「知的財産プロフェショナルコース」、「国際標準化戦略プロフェショナルコース 」の2つのコースから見ても、 基本的には技術開発のマネージメントでなく、技術の取り扱いのマネージメントを行う人材を育成するのが目的のようです。要は知財のスペシャリスト育成のようですね。(もろ、弁理士とか書いてあるし)



□知的財産プロフェショナルコース
知財のプロフェッショナルコースです(そのままか)。今まで知財の知識とかは業務の中で覚えるものだったけど、それを体系だてて、プログラムにしたのがこのコースです。国が知財プロフェッショナルを増やそうとしている流れに即しているようです。イメージとしては弁理士になるためのコースのようなものですね。


□国際標準化戦略プロフェショナルコース
『「標準化戦略・標準化実務に強い、国際的な標準化戦略のプロフェショナル人材」の育成を目指します。』だそうです。技術そのものというよりも、業界全体の技術の方向性をマネージメントする人を育成するコースのようです。国領先生のオープンアキテクチャー的な考えなんだろうな。。