※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


  •  『 邪魅の雫 』   -- たつおか (2006-10-17 18:45:04)
  • ――を読んでおります。序盤、シーン(一人称や三人称の視点)が多く飛び、何度も惑わされましたが、中盤から帝銀事件や七三一部隊の話が絡んでくると、途端話に緊張感が増して面白くなってきました。 -- たつおか (2006-10-17 18:48:18)
  • しかしながら、まだまだ序盤。この散りばめられたエピソードがどのように終結し、その背後にいる人物とその目的がどのようなものと明かされるのか――と思うと、もうしばらく睡眠不足の日は続きそうです。あとエノさんの元カノの存在も気になったり。普通に恋愛できる人だったのね。っていうか、彼女の方がすごいのか。アレを相手に。w -- たつおか (2006-10-17 18:50:53)
  • 今回の話は、本当に判る人にしか判らんなぁ。興味をもたれた方など読んでみてはいかがです? 秋の夜長にはもってこいですぞ♪ -- たつおか (2006-10-17 18:52:34)
  • 気にはなってるが読んでないです。今回も長い(太い)ですか?本のサイズ -- 名無しさん (2006-10-17 22:31:38)
  • ■>名無しさん - 例によって人殴り殺せる厚さです。縦に置くと、本立て要らずで立つし。 -- たつおか (2006-10-18 07:56:15)
名前:
コメント: