Orchestral Fantasia 第五章 ~ツムガレテクセカイ~


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第5章  ~ツムガレテクセカイ~

いきなりアトランティスからデザートストームに移動されたお空達

【お空】・・・ここは?

【地底人】ここは・・・デザートストーム? 何故ここに?

【蒼月】わぁ・・・浮いてる!!

【霞の谷のファルコン】貴様達は誰だ!!

回りを見渡すと霞の谷の兵達が囲んでいた。

【レミリア】ちょっと待って!! 私達もよく分からないのよ!!

【ファルコン】そんな訳ないだろ!! さぁ吐け!! 何しに来た!

【お空】そんな事を言われたって・・・。

【ファルコン】こいつらを連行しろ!!

【さとり】そんな・・・。

【レミリア】ふざけないで!!

【地底人】今はおとなしくしましょう ここで騒いでも無駄です。

地底人の説明により俺達はおとなしく捕まる事になった。
その後風帝のもとに案内された。

【ファルコン】ライザー様 不審な奴がいたので捕縛しました。

【ライザー】不審な奴? ここへ連れてきてください

【ファルコン】分かりました おい、来い!

そう言われて俺達はライザーの前に連れてかれた。

【ライザー】あなた達が不審な人達ですか

【レミリア】私達は怪しくなんかないわ ただアトランティスからいきなりここに・・・。

【ライザー】アトランティスから!? それは本当ですか?

【お空】はい・・・そうですけど・・。

【ライザー】・・・この人達を解放してあげてください

【ファルコン】しかし・・・

【ライザー】大丈夫ですから

【ファルコン】そこまで言うなら・・・おい、開放しろ

そう言われてやっと俺達は開放された

【ライザー】先ほどは失礼しました 私の名前はライザーと申します

【地底人】私は地底人と申します。隣にいるのがお空 そこから右にレミリア、さとり、
蒼月と言います

【ライザー】皆さんよろしくお願いします 多分もうすぐ偵察部隊が帰って来る筈なんだけど・・・。

【霞の谷の戦士】ライザー様 偵察部隊が帰ってきました。

【ライザー】そうですか 通してください

【戦士】分かりました

そうして少し経った後霞の谷の雷鳥が目の前に現れた

【雷鳥】ライザー様 ただいま戻りました。

【ライザー】よく戻ってきてくれました で、どうでしたか?アトランティスは

【蒼月】何でアトランティスの事を?

【ライザー】前に近くの街が狙われていたので偵察に行ってもらったんです。
      でどうでしたか?

【雷鳥】・・・残念ながらアトランティスは氷に閉じ込められた敵とメビウス様が・・・。

【ライザー】そうですか・・・。 ありがとう ゆっくり休んでください

そう言われて雷鳥はその場を去った。 その後いきなり風帝は思いっきり壁を叩いた。

【ライザー】何で!! 何であなた達は逃げる事をしないの? 何で生きるという選択を知らないの? 何で残された人達の事を考えないの? 何で平和的な解決をしないの?
何で? 何で!? 何でよ!!   ・・・みっともない所見せちゃったわね。

【地底人】 いえいえ

【お空】風帝は・・

【ライザー】ライザーと呼んで

【お空】ライザーはこの争いは嫌なの?

【ライザー】当たり前でしょ? そんな無駄な争いやったって無駄よ

【レミリア】もし・・・敵が攻めてきたら?

【ライザー】出来る事なら話し合いで終わらせたいわ でも・・・しょうがないときは
私も容赦はしないわ 力で分からせてあげるの ・・・あんまりしたくないけどね

【レミリア】そう・・・あなたも大変なのね

【ライザー】そういやあなた達不審者でしたっけ? 部下が失礼な事をしましたね

【地底人】いきなりな事でびっくりしましたがこちらもろくな弁解が出来なかったので・・・。

【ライザー】いきなりの事で申し訳ないですが部屋を用意できなかったのでどこか宿屋を
取ってもらえますか?

【地底人】分かりました いきなりすみませんね

【ライザー】こちらこそ対応できなくてすまない それでは

そういって俺達は城から追い出された

【お空】こういう人もいるんだね 戦争が嫌な帝も


【地底人】ライザーは政治より人を選ぶかたですからね それだからこそ民に慕われているのでしょう。 氷帝がカリスマで治めてたのなら 風帝は人の良さでついてきたという感じですかね

【プチリュウ】あんたらお客さんかい?

【お空】多分そうですが・・・。

【プチリュウ】泊まる所があるのかい?

【地底人】いえ、急だったので用意できないらしく宿に泊まってくれと・・・。

【プチリュウ】なら私の家に来るかい?

【レミリア】いいんですか?

【プチリュウ】えぇ ライザーの大事なお客とあらばね♪

そうして俺達はプチリュウの家に泊まる事になった。
ライザーは相当人気が高いらしくあの人のためなら戦死は勲章だ!!と言いはじめる人まで・・・。
泊まったシーンは色々と問題があるので以下省略
次の日

【さとり】おはようお空 あれ? どうしたの?その傷

【お空】・・・何でもない・・・。

【蒼月】地底人何で笑ってるの?

【地底人】いえ・・・何でもwwww

【レミリア】絶対何か隠してる・・・。

【地底人】何か風帝に呼ばれてるらしいので行きましょうか?

そういう事で俺達は風帝の元へ向かった

【ファルコン】・・・昨日は申し訳ない

【地底人】いえいえ 私達にも非があったので気にせずに

【ファルコン】風帝が待っている さっさと行ってくれ

という事で今度こそライザーのいる所へ

【ライザー】皆さんいきなり申し訳ありません

【地底人】いえいえ で? 用事とは

【ライザー】実は・・・こんな手紙が・・・。




10日後の真紅の月が昇る頃
我々ワーム軍はデザートストームにゲームを提案します
なので代表を5人選んでおいてください。
勝ったあかつきにはそのデザートストームをいただきます。

                      豪腕の緑将 ジーヴィクス 





【地底人】ジーヴィクスが相手ですか・・・。

【レミリア】ジーヴィクスって? 

【地底人】ワーム軍四天王の一人なんですけど・・・真剣勝負に意義を出してる人です

【お空】真剣勝負に?

【ライザー】あいつはワーム軍とかではなく自分が強くなれればいいらしいからその類だろう

【蒼月】武者修業みたいなもの?

【地底人】まぁ・・・そんなものでしょうね それにしても・・・あのジーヴィクスが
ゲーム感覚で勝負を挑むとは・・・。

【ライザー】多分・・・真剣勝負を考えたらこんな結果になったのでしょう。

【地底人】1VS1の5本勝負・・・。

【ライザー】そこであなた達にお願いがあるのです

【お空】・・・この展開はもうバレバレな気が・・・。

≪つっこんではいけない≫

【ライザー】この勝負に出てもらえませんか!?

≪やっぱりとか思っても言わない≫

【地底人】私達が出てもよろしいのですか?

【ライザー】わがままですが・・・自分の国から死人を出したくないのです・・・。
わかってください

【お空】他の人はどうなってもいいと?

【ライザー】えぇ

【地底人】まぁ・・・なんとなく分かってましたけどね。
いいでしょう 私が出ますよ

【ライザー】 申し訳ない・・・。

【地底人】その代わり修行場を貸して頂けますか?

【ライザー】それぐらいなら

【地底人】ありがとうございます それではまた何かあったら教えてください。

そう言って俺達はライザーの元から帰った

【地底人】さて、皆さんの修行をしますよ

【お空】俺達も出るの!?

【地底人】そんな訳ないでしょう 私がいなくなっても大丈夫なように鍛えるだけです

【レミリア】あっさり怖い事言うわね・・・。

【地底人】ジーヴィクスなら殺す気で来ますからね。 それぐらいは覚悟しないと

【蒼月】地底人なら大丈夫だよ きっと

【地底人】過度な期待はしないでくださいね さっそくですが修行内容と言いますね

【お空】うん

【地底人】皆さん 生きてください

【地底人以外】・・・・・・・・・え?

そういうといきなり地底人の後ろから扉が開き俺達は吸い込まれた

【地底人】さて・・・私も修行しないと・・・。

そう言って扉と地底人は消えた

≪中の説明やら修行内容は触れない 何故なら面倒だから≫
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。