※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

船の航跡

船がどこを通って調査を行ったのか気になることもありますよね。
今回は航跡の書き方です。
調査範囲を表示調査地点をプロットで紹介した手法とほぼ一緒です。
作成する図は以下のものです。

図1 航跡を赤の点線、変針点を黒丸で示しています。


図1は
pscoast -R140/148/41/46 -Jm0.5 -B2 -P -W -Dh -K > track_hokkaido01.ps
psxy track.txt -Jm  -W2/255/0/0ta  -R -O -K >> track_hokkaido01.ps
psxy track.txt -Jm -Sc0.05 -G100 -W0.2  -R -O >> track_hokkaido01.ps
この図を描くには上のコマンドとtrack.txtというデータファイルが必要です。
こちらからダウンロードしてください。
見ていただければわかるように調査範囲を表示調査地点をプロット
使ったコマンドとほぼ一緒ですね。
2行目の-W2/255/0/0taの部分で赤の点線を描く指定をしています。

添付ファイル