※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GMTで書いた図をillustratorで編集

GMTで書いた図の細かいところを直したいという時に便利なのが、
Adobeのillustratorです。(フリーソフトじゃなくて申し訳ありません。)
地名を書き足したり、不要な線や数字を取り除いたりなど編集を行うことができます。
GMTの使い方とは直接関係ありませんが、ここで紹介します。

GMTで作った画像ファイルは、illustratorで開くと、
1つのグループとして認識されます。
文字を追加するのはこのままでも構いませんが、
画像ファイル自体を編集するには以下のように
画像ファイルを一度クリックした後、以下のように
[オブジェクト]-[グループ化を解除]、もしくは
ショートカットで「Shift+Ctrl+g」キーを押し、グループ化を解除します。



グループ化を解除した後は数字や線を消したりもできるようになります。



ここでは上のように、上と右の緯度経度の表示を消してみましたが、
陸地を塗ったり、点や線を消すこともできます。

 

 

添付ファイル