※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Cygwinのインストール

GMTをインストールする前にCygwinというソフトをインストールします。
Cygwinは、WindowsでUNIXのコマンドを使うためのソフトです。
これがないとGMTが使えないというものではありませんが、
ないと後々不自由することがあるので初めに入れておきましょう。
まずは、 Cygwinのオフィシャルサイト(http://www.cygwin.com/)から、
下図の[Install or update now!]をクリックし、セットアップファイルをダウンロードします。


ダウンロードした「setup.exe」というファイルをダブルクリックすると、
以下のような表示になるはずです。

次へをクリックしますといろいろと聞いてきますので、順番に
「Install from internet」
「C:\cygwin」
「All Users」
「DOS」
「C:\Documents and Settings\...\デスクトップ」
「Direct Connection」
を選んでセットアップを進めてください。
「Choose Download Site (s)」に進んだらcygwinをダウンロードするサイトを選びます。末尾が[ ***.jp ]のサイトを選ぶと早いと思います。

「次へ」を押すと「Selct Package」に進みます。

ここでは上図の丸で示す、Devel(開発環境)の[Default]部分をクリックして
表示を[Install]に変えて下さい。
これもなくて困るものではないのですがあとで必要になるかもしれないので
インストールして下さい。ファイルのダウンロードは結構時間がかかります。
気長にお待ちください。
これでCygwinのインストールは終了です。