※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Easy 6面

基礎知識

数字は大体の目安
道中:100Graze = 5~15万点
ボス戦:100Graze = 2~4.5万点 (最終スペルは0点)

道中1

偉大なカラスども

P小をいっぱいくれるので遠慮無くいただいておきましょう。

クナイ弾カラス

正面集中型の場合は広範囲をカバーできる、高速ショットのほうが撃ち漏らしにくくなります。
魔理沙Cの場合は、開幕のカラスを倒す前に霊撃することで、ここで結界を割ることが可能となります。

自機狙い怨霊

出現パターンを覚えてきちんとしたパターンを組みましょう。
Easyの場合は弾が少ないので、適当にやっているとグレイズ回収できなくなります。

中ボス

火焔の車輪

6面 最重要ポイント1
ここを16(16.5?)秒以内で撃破しないと遅回しになります。
以下具体的なパターン
+ 霊夢A
+ 霊夢B
+ 霊夢C
+ 魔理沙A
+ 魔理沙B
+ 魔理沙C

早回し

クナイ弾カラス

正面集中型の場合は全撃破が難しいので、霊撃してしまったほうが良いでしょう。
※注意事項  霊撃で12体以上のカラスを同時に倒してしまうと キャラオーバー を起して大損します。

カオティックカラス

頑張って全撃破しましょう。
霊夢A,霊夢Bでは全撃破は不可能なので、できるだけ多く倒せるように頑張りましょう。
以下霊撃パターン
+ 霊夢C
+ 魔理沙A
+ 魔理沙C

道中2

特になし。というか道中2は最後の怨霊一体のみだったり。

ボス

通常1

1ループにつき96Graze可能です。
全部で1200Graze程度可能です。

プチフレア

6面 最重要ポイント2
Easy最大の山場です。
純粋に弾避け難易度が高いので、被弾しないように気をつけましょう。
どうしても所得したい場合、所得する必要がある場合以外は、無理せず霊撃を撃った方が良いでしょう。

通常3

1ループにつき192Graze可能です。
2600Graze程度可能です。

地獄極楽メルトダウン

ラスト2枚のスペルは空本体に接触判定がありません。
霊夢C,魔理沙A,魔理沙Bでは本体に重なることで多少削れます。
また恒星弾はレーザー扱いで、密着することで大量にグレイズすることが可能です。
拡散型の場合は上の恒星弾に、正面集中型の場合は下の恒星弾に密着すると良いでしょう。
ちなみに恒星弾には当たり判定1個分くらいめりこめますが、メリットは皆無です(笑)。

地獄の人口太陽

ラストです。頑張りましょう。
ここで霊撃するとクリアボーナスに響くので、他のスペルよりも実質的なSCBが高くなります。
魔理沙Bの場合は火符ではなく、水符が最善策です。