フランケン・シュタイン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

死武専最強の職人
デスサイズの元職人で魂の波長のコントロールに長け、観察・対応力に優れており、好奇心が少しでもあればどんな武器でも扱えたり魂の波長を相殺できたりする。
デス・シティーの外れに「ツギハギ研究所」なる自分の研究所を持っていたが、死神様に死武専教職員として呼び戻された。

凄まじいまでの変人であり、サディストで快楽主義者かつマッドサイエンティストで、「ヘラヘラ」と笑っていることが多い。
白い髪にくわえタバコ。つぎはぎ白衣に、顔には手術痕のような傷。おまけに頭にはネジが刺さっているというフランケンシュタインの怪物のような風貌で、自らの体を使って実験をすることすらある実験狂。

鬼神復活による狂気の波長の影響で徐々に正気をたもてなくなる。
B・Jが殺害された際、シュタインしか吸わないタバコが現場に落ちていた事で殺害容疑がかかったがスピリット達が本当は自分を犯人だと思っていない事を知り、彼らの計らいでマリーと共にB・Jを殺した犯人の捜索を開始する。

技一覧

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。