マリー・ミョルニル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

デスサイズスの一人の魔鎚で、オセアニア担当だったが死武専へ教師として転勤。
その名は「粉砕するもの」を意味する。

職人の運動神経に電気を送り職人の運動能力を飛躍的に上げる超神経「雷綱」(イズナ)という能力を持つ。
結婚願望が強く、早く結婚して退職したいらしいが尽くしすぎることが原因ですぐ別れてしまうとのこと。
彼女の魂の波長は「癒し」の効果があり、初恋の相手であるシュタインの狂気を抑制させるため死神様の命により彼のパートナーとなる。



しかしメデューサに魔力のこもった盗聴器を体に仕掛けられ逆に彼の狂気感染を加速させてしまった。
後にこの盗聴器は発見され体内電気で焼き無事体外へ。

元恋人であるB・Jが何者かに殺され現在犯人をシュタインとともに捜している。






















ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。